あなたが彼(彼女)を好きになった部分はあなたの●●〜心理学サロンでの気付き〜

昨日5月16日のみずがきカウンセラーの心理学サロンでお会いできました皆様、本当にありがとうございました。

私もブログや動画で、男性性や女性性、セクシャリティなどパートナーシップに関する内容の情報提供が多く、実際にカウンセリング案件もパートナーシップのものが圧倒的に多いです。

なので今回のみずがきカウンセラーのレクチャーでは、ちょくちょく「私の考え」を入れさせて頂くチャンスを頂きました。(みずがきさん、大感謝です!)

そこでの気づきを今回はお伝えしますね。

いつもブログを読んでいただき、本当にありがとうございます。

カウンセリングサービスの沼田みえ子です。

目次

私が夫に恋をした理由は実は、、!!

レクチャーで。

みずがきさん

みえちゃんはご主人に出会ったのはいつ?

沼田みえ子

もう30年も前のことですね。

みずがきさん

どうして彼と結婚しようと思ったのかしら?どこに惹かれたの?

沼田みえ子

リーダーシップ力が半端なくある人だな〜、と思ったんですよ。グイグイ引っ張っていってくれるし、だから私の知らない世界にどんどん連れて行ってくれるような気がしたんです。

私にはそんなリーダーシップ力なんかなかったので。
だから憧れちゃったのかな。

みずがきさん

ねぇ、ここにいらっしゃる皆さん(参加者の方)、「沼田カウンセラーがリーダーシップがない」って思いますか?

ZOOMでの参加者の方、笑っていらっしゃったり、首を横に振ったり。

みずがきさん

私たちのようなカウンセラーで、リーダーシップ力がなかったら、仕事ができないんですよ。

カウンセラーは皆、リーダーシップ力があるんですよ。

みえちゃんにリーダーシップ力がないわけないじゃない!!

沼田みえ子

あ、今、「ハメられた〜!!(笑)」って思っちゃいましたよ!
カウンセラーのくせにねぇ、、。

他の人のことは気付くくせに、、。自分のことになると全く気づかない!投影ですね。くぅ〜!!

ここで投影の法則についての解説です。

私たちは、「誰かの魅力」を見ることができた時。
それは同じ種をあなたの心の中に持っていないと、その「魅力」を見ることができないのです。

例えば、あなたの中に「優しさ」という魅力、才能がなければ、誰かの優しさを見つけることは出来ないのです。
だって全く知らないものだから。
あなたの中にないものだから、です。

だからこの場合、私は今の夫に「リーダーシップがあって、彼って本当に素敵!」と思ったとしたら、私にその種はあったわけです。

でも、それをフル活用していたかは、また別の話。
なき物として扱っている可能性もあるわけです。

それは、、、

強い女は男から敬遠されると思っていた

私、結婚前、めっちゃ振られまくりの人生だったのです。
それが今じゃ、出会って30年の彼にまぁ、愛され続けてもらっているわけです。
(途中、離婚危機がありましたけれど。だから心理学に興味を持った訳で、、)

振られまくっていた時に、私に捨て台詞的に言われた台詞があります。

それは、、、

「みえ子は強い。君には僕は必要ない。でも、今好きな彼女には僕がいないとダメなんだ。
君は僕がいなくても大丈夫。」って。

えーーっ!
私、そんなに強くありません!
やだよ、別れたくない!
私を一人にしないで!!

そんなことを言っても、彼は戻ってきてはくれませんでした。

だから、私は強くリーダーシップを取るような女を封印したのです。
昔々。

でも、、、

沼田みえ子

ちょっとお聞きしたいのですが。
私は彼との結婚生活で、彼を愛すれば自分のリーダーシップ力が目覚めるなんてこれっぽっちも知らずに、ただただ彼のことが大好きで、愛を育んできました。

でも、ただ彼を愛する、という行為の中で、彼の中に見た才能が私の中でも勝手に芽生えて開花したってことですか?

みずがきさん

そうとも言えるけれど。
でももっと大事なのは、本来の自分に戻って行けたということじゃないかしら。

私たちは人生の前半では、服を着ていく事を学んでいくのよね。
社会性を身につけるために、「こうあらねば」を学んで処世術を学ぶ。

でも、今からの時期は、どんどん服を脱いで、自分らしさで生きることが大切になってくるわけ。

沼田みえ子

私は結婚前のフラれまくりの時。
自分の強さ、リーダーシップ力が恋の邪魔をしていたと思って、それを隠そうとしていました。

そういう服を着ていました。

でも、今、それが脱げていて、夫からも愛されて、仕事にも生かされています。

だから今、幸せなんですね。

みずがきカウンセラーと、こうして対談するだけで、どんどん気づき満載でした。

レクチャー乱入させてもらえて、本当にラッキーだったなぁ。

みずがきさんとお話すると、こんな感じで勝手に気づきが空から降ってきますよ。

そんな心理学サロン、次回は6月6日(日)です。次回は10回シリーズの9回目になりますが、単発でも受講できますので、初めて参加だけど興味あるな〜という方、どうか心配しないでご参加くださいませ。

次回のテーマは、「ピンチはチャンス!〜幸運を受け取るためにできること〜」です。
これは私もシャアしたいくらい、心から思うテーマ。

私が今、こうしてカウンセラーをさせて頂いているのも、夫とめっちゃラブラブでいるのも。
全てはピンチ(夫の浮気問題)からです。

次男の心臓手術ができたのは。
私の仕事中断、やりたいことができなくなった!!(アメリカ駐在)というピンチから。

そうなんです、うちの次男、アメリカで心臓手術受けています。
そのブログはこちら。

しかもこのピンチ経験から、次男は大学生活を今年7月から海外に移すことに繋がっていきます。
彼の世界観を実現できているようです。

長男の念願叶った先に就職ができたのは。
海外での言葉ができないいじめの経験、(これもめっちゃ当時はピンチ!!)があったから。

もちろん私も再びゲスト参加しますからね。
今からワクワクな心理学サロンです。

今はまだ準備中のようです。まもなく告知があると思います。

みずがきカウンセラーのブログは以下です。チェックしてみてくださいませ。私もまた次回のサロンの告知をしますね。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる