あなたはダメンズメーカー?それともあげまん女性?

例えばあなたの夫や彼が自営業の仕事で行き詰まっている時。

あなたはどうアプローチしていきますか?

いっぱい話を聞いてあげて、「そうかそうか、それは辛いね。」と慰めてあげる?
あなたがもっと仕事で頑張って稼いで、資金面で援助してあげる?

私がなんとかしてあげないと!!ととにかくあなたが頑張っちゃう?

いつもありがとうございます、カウンセリングサービスの沼田みえ子です。

目次

私がいないとこの人はダメになる、は「X」!!

冒頭であげた行動は、ダメンズメーカーの典型だなぁ、、と私は思います。

確かに「それは辛いね」と慰めることって、100%悪いわけではないのですが、男性がずっと依存的ポジションにいると、ダメンズへの道まっしぐら、になっちゃうのです。

「よちよち、ぼくちゃん、ちゅらかったでちゅね〜」って男性はされたいのでしょうか?

もしも弱ってる男性を見て、「私がなんとかせねば!」と思うとしたら、あなたの自己肯定感は低い可能性があります。
男性に依存されることで、自分の存在価値を感じられるわけですから。

こういう人は共依存になりやすいので、幸せなパートナーシップはなかなか作れません。
男がヒモ化していきますよー。そんなオトコといて、幸せな女性はいないんじゃないかな。

いわゆる「あげまん女性」と言われる人、つまりは男性パートナーが素敵で自信を持ってキラキラしているような男性に育てて、女性自身も幸せであるタイプの人は、「私がなんとかせねば!」という発想にはなりません。

じゃあどんな発想?っと興味を持ったあなたはきっと「あげまん女性」になれる素質十分ですよ!

男性は◯◯されたい

あげまん女性は、「今後彼は、どうなりたいと思っているのかな?」ということを読み取っています。

多くの男性は、パートナーから尊敬されたい、と思っていると私は常々感じています。

だから「すごいねー」「さすがだねー」という言葉は最強なんですよ。

冒頭の例に出てきた自営業の仕事で行き詰まっている男性は、どんな未来を望んでいると思いますか?

おそらく、事業で成功して年商を上げていきたいはずです。

だから「あなたなら絶対できると思うよ」と、未来に信頼を置いてあげることが大事なんじゃないかと思うのです。

自分に信頼を持てる男性は、必ず前に進むことができ、成長することができるようになります。
男性性の力は、ジェットエンジンのように勢いよく前に進むことができるエネルギーを秘めていますから。

この自分に信頼、つまり「自信」のある男性にしてあげるには、私は2つの方法があるなぁ〜と実感しています。

一つは、彼自身がまだ気付いていないであろう魅力や才能を伝えてあげること。

そしてもう一つは、彼と世の中の成功者との共通点を見つけて伝えてあげること。

考え方や生き方、仕事に取り組む姿勢、人への接し方、などなど「彼の良いところ」を1つでも多く見つけて伝えてあげると、本当に男性はどんどん自信に溢れた男性に変わっていきますよ〜!!

また、このように「自信をつけてくれる女性」はめっちゃモテます。
自分の自己肯定を上げてくれる女性ですからね♡ただいま婚活中のあなたにも是非取り入れて欲しいな。

あげまんから話はちょっと脱線しますが、子育てにも同じ理論が当てはまります。

あなたがもしもお母さんだとしたら、是非お子さんにも取り入れてみてくださいねー。

あなたのダーリンが、ますます素敵な男性になりますように♡

もっと彼と距離を縮めたいあなたに最適な記事です。↓

田みえ子のON LINE恋愛心理学講座
「恋の力、愛の力」


日時:2021年4月25日(日)
   19:00~20:50
料金:一般 4,400円
   神戸メンタルサービス会員:3,300円
申し込み締め切り:2021年4月24日(土) 15:00


>>講座の詳細はこちら<<

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる