恋愛がうまくいくマインドの作り方

婚活を頑張ってもなかなかうまくいかない。
恋愛が長続きしない。

こんな時は、ある思い込みがあって、その思いがあなたの足を引っ張っているのかも。
そんな時、どうしたらいいのでしょうか?

いつもありがとうございます、カウンセリングサービスの沼田みえ子です。

目次

こんなことってありませんか?

今、婚活を頑張っている毎日。

メッセージをやりとりして、いざデートになると、めっちゃ緊張する。

こんな私で大丈夫かな。

好きになってもらえるのかな。

マツエクして、ネールもバッチリ。

恋愛テクニックを読んで、「すごーい!」と褒めることが大切だってこともわかっているし。

でも、、、

何度かデートを重ねた人もいたんだけれど、最終的にお断りされちゃうことが多い。

いまいち乗り気になれない人には好かれるんだけれど。

何度か会って見て、「あ、この人いいかも♡」と思い始めると、相手から距離を取られて終っちゃうことが本当に多いんだよな。

いつまでこういうことが繰り返されるのか、、、。

私って本当に結婚できるのかなぁ。

あなたは自分という存在に、どれだけOK出せる?

婚活って本当にエネルギーを使うし、いつ終わりが来るのか(いつ結婚するパートナーに出会えるのか)分からず、果てしない戦いのような感覚になって、辛く感じる時もあるかもしれません。

もしもあなたが、なかなか恋愛や結婚生活などパートナーシップがうまくいかないなぁ、、と思っているとしたら、こんな気持ちがないか、チェックしてみてください。

自分で自分のことを好きになれないから、誰かに愛されて「あ、私って思うほど悪くはないのかも!」と安心したい。

↑ こんな気持ちを持ってはいませんか〜?

「やば!!思っていたかも、、」

この気持ちがあると、どうしたって「私を愛して!」という要求をしてしまうのです。

なぜなら、本当は人は自分を好きでいたいのです。でも好きになれないとしたら、、。

とってもそれは辛いですよね。

だから誰かに愛してもらって、自分を嫌っている罪悪感を払拭したいのです。

例えば、、

LINEは毎日頂戴!!

既読スルーはしないで、絶対に返事を返して欲しい!

週に1度は会って欲しい!

食事は奢って欲しい!

お誕生日やクリスマスには、愛情を感じている分なりの金額のプレゼントが欲しい!

のような要求をしてしまい、これらがないと「私は愛されていない」という気持ちに陥って、「なんで愛してくれないのよ〜!!」と怒りを感じたり、「もうダメなんだ、、」と勝手に解釈しちゃって不安な気持ちから、自分から関係性を壊すような行動に出てしまうことをします。

さらに、自分へのダメ出しが大きいと、「こんなダメな私を愛してくれるはずがない」と自分を隠そうとしちゃうから、

あなたの魅力も隠れちゃうのです。

だから、「自分のことが嫌い」「自分なんか女として大したことない」と思っていると、なかなかパートナーシップがうまくいかなくなっちゃうのですよ。

昔の私はまさにそうで、だから恋愛が尽(ことごと)くうまくいきませんでした。(涙!)

自分で自分のことを好きになる、ってパートナーシップを作る際にはめちゃめちゃ大事で、これができると幸せを感じるパートナーシップは作れるようになりますよ♡

「じゃあどうやって自分を好きになればいいのさー!私、そんなにすごい人間じゃないですし、、」なんて声が聞こえてきそう。(あぁ、昔の私の声だわ、、)

私が効果を実感した方法2つ

昔は振られっぱなしで、結婚しても夫と関係がうまくいかなくなった時期もありましたが、当時は確かに「こんな自分なんか大したことない」「こんなところもあんなところもダメなところだ」と自分に自信が持てず、自分サイテーと私は思っていました。

でも、今じゃ「なかなか私も捨てたもんじゃないぞ!」と思えるようになりました。

だから今ではパートナーシップはめちゃめちゃうまくいっていますし、幸せを感じられる毎日です。

一つは鏡に向かって「みえぽん(皆からそう呼ばれています)いいねーっ!」と笑顔で声をかけること。これを毎日10回、やりました。っというか、今も継続中です。

人は鏡に自分が映ると、無意識に良い表情をするのですよ。

口がへの字になっていたら、無意識に口角をあげたりね。

最初は「こんなことして意味があるのかな?」と思うかもしれませんが、継続していくと自分の意識が変わってきたのが実感できると思いますよ。

話は脱線しますがアンチエイジングにも効果があると、私は実感しています。おかげさまで52歳(来月には53歳になりますです)には見えない!というお声をちらほら頂けます♡

なので是非、実践してほしい!!

もう一つは、周りの人の良いところを沢山褒め回ること。「すごいな」「素敵だな」と思うところを伝えてあげるのです。

この「褒め言葉」はあなたの耳にもちゃんと聞こえてきますよね?あなたが発しているわけですから。

心は主語を認識せず、その「褒め」だけが心に蓄積されていきます。

その上、褒めてくれると人は嬉しい気持ちになり、あなたのことも褒めてくれるようになりますよ。

きっとあなたの自信向上につながるはず。

さらにさらに、褒め褒め作戦を実行していると、褒めている本人もいい気分になり、「なかなか私、良いことしてるな」と、自覚できるようになっていきます。

自分を好きになるって、ナルシストになっちゃうようで躊躇したくなるかも、ですが、そこは大丈夫!!

自分を好きになることとナルシストは、まったく別物ですから!

どんどん自分を好きになっていきましょうよ♡

自分を好きにな多分だけ、パートナーシップは格段に上手くいくようになりますよ!!

いつも応援していますね!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる