50・60よろこんで対談(5)憧れている人が、あなたの未来を見せてくれる

2021年1月30日に三好成子カウンセラーと開催するワークショップ、「50・60よろこんで!いくつになっても素敵なあなたでいる方法教えます」に向けて、52歳の沼田と62歳の三好カウンセラーで、50代、60代の本音トークを心理学を交えて毎週お伝えしていく対談企画。

あなたが素敵に歳を重ねていけるヒントをお伝えできたらな、、と思っています。

今日はその第5回目です。三好カウンセラーもイラストふんだんに使って対談記事を上げていますよ!私の口を開けて天井を見上げる「ぽっかーーーん顔」も必見です!(恥!)

過去の対談は以下をご覧ください!

目次

自分の美しさを受け入れる生き方って?

みえぽん

今日もよろしくお願いいたします。

しげちゃん

よろしくお願いいたします。

みえぽん

今日はね〜、しげちゃんの憧れている人について話を聞かせてもらいたいんだけれど、いいかな?

しげちゃん

あ〜、いいね〜いいね〜!

みえぽん

さぁ、ずばり誰のことをいいなぁ、、と思っているの?

しげちゃん

私ね、昔っからなんだけれど、吉永小百合さんが好きでね、、

みえぽん

お〜、いいですね〜!吉永さんのどういうところが好きなの?

しげちゃん

あの人のね、背筋がスッと伸びているところが好きなの。すーごい芯が太くはないのだけれど、本当にブレない感じが大好きなのよね。

みえぽん

ほぉ〜。

しげちゃん

昭和の人の代表だと思うのよね、着物が似合っていたりだとか、割烹着とか、昭和の象徴的なものがあるじゃない?私にとっては割烹着って昭和の象徴なのよ。

みえぽん

あ〜、わかるなぁ。

しげちゃん

だけどね、割烹着を身につけている吉永小百合さんは昭和昭和していないのよ。中身が革新的なの。

みえぽん

ほぉ〜。どういうところが革新的だと感じるの?

しげちゃん

例えば昭和昭和しているのって、男性を立ててお先にどうぞっということをやるんだけれど、心の中では恨んでいるとか。へり下りながら悔しがっているイメージというか。

そんなイメージが全くなくて、私は私の道を行くみたいな感じがするの。

みえぽん

ほうほう。

しげちゃん

見た目も美しいでしょ。見た目が美し物が好きだから、私って。

みえぽん

いいねいいね、美しいものが好きって大事よね。それは人に限らず景色とかもそうなの?」

しげちゃん

そう。でも美しいものって人それぞれによって違うからさ。私はシンプルに邪念がないものが好き。

みえぽん

邪念がないやつか、、、。じゃあつまりピュア(純粋)ってこと?

しげちゃん

綺麗とかじゃなくて、う、つ、く、し、い、ってやつなの。

みえぽん

んん??

しげちゃん

微妙なんだけれどね(笑)綺麗じゃなくて、う、つ、く、し、い、ってやつなの。

みえぽん

(笑いながら)ごめんしげちゃん、わからん!何が?何が違うの?教えて〜、ちょっと違いが微妙すぎてわからない。

しげちゃん

美しいって丸みがあるのよね。綺麗って研ぎ澄まされているのよ。

みえぽん

(上を向いて沈黙)うーーん?、な、なるほどね、、なんとなくわかるような、わかっていないような、、(汗)

しげちゃん

(笑いながら)クリエーターの、語彙力がないこの感じが、、

対談中はいつも笑いが絶えません⭐︎
みえぽん

(笑)

しげちゃん

そんな感じで美しさがあるんだけれど、その時代に染まらずに常に前を見ている感じ何するの。

自分の美しさもちゃんと受け入れて、変な謙遜をしないというところも好きだし。変に威張らないというところも好きだし。

ただただ美しくそこにいる、というか。あとね、坂東玉三郎が好き、それとか羽生ゆずるが好き、とか、、。なんかみんな似ていません?背筋が伸びているところが。後は美智子上皇后様とか。

あの美しさが好きなんだけれど、わかってもらえるかな?

みえぽん

たたずまいが美しいのかな?

しげちゃん

空や太陽から地球の真ん中まで、一直線に貫いているような感じ。

みえぽん

つまり一本筋が通っているってことかな。それは生き方も含めてってことかしら?

しげちゃん

たたずまいと生き方。でも姿勢がいい人みんなが好きって訳じゃないんだけれど。あぁ、どう言ったらいいかな?絵だったら伝えられるんだけれど。

みえぽん

あ〜、じゃあここは一つ、しげちゃんバージョンの対談記事でイラストで解説してくださいな。

しげちゃん

あ、了解です!逆にみえぽんは誰が憧れの人なの?

みえぽん

私は松田聖子ちゃんです、キッパリ!

自分軸で生きる素晴らしさ

しげちゃん

(なんとなく理由は)わかるけれど、あえて聞かせて。
どこがいいと思っているの?

みえぽん

その年齢その年齢で、一番上手に
(自分を)表現していらっしゃった
と思うの。

しげちゃん

わかるー。

みえぽん

私が小学校6年の時に聖子ちゃんカットって流行っていて、、

しげちゃん

私もやったー!

みえぽん

ね?多くの女の子たちが憧れて聖子ちゃんカットやったよね。でもあの頃はアイドルとして、だったのよね。

しげちゃん

聖子ちゃんは、「ぶりっこ」って言われていたよね。

みえぽん

そうだけど、実は女の子って皆ぶりっこしたかったのでは?って思うのよ。でも同じ同性の女の子から叩かれるわけさ。

だってぶりっこってやっぱり男の子からウケがいいし、そうなりたいけれど同じ女子からの目を気にしちゃったのよね、私たちは。いや、私は、だな。

でも、子供の頃青いサンゴ礁とか歌っていたな〜。

しげちゃん

あー、わかるわかる!

みえぽん

でも、彼女はアイドルとして生きてきたけれど、その後大人になってアメリカに進出していくってチャレンジをしたんだよね。自分の可能性を広げるために。

だけど、そこではある程度は成功したかもしれないけれど、彼女は一旦日本に戻ってきたんだよね。

でも今度は、50代近くなっても10代の頃の、あの青春の時を思い起こさせる声と、そして見た目も、、ずっと歳を取らない、、ずっと昔を思い出させてくれる存在でいてくれる彼女は、私のビジョンでいてくれているんだよね。

わからないよ、もしかしたら整形とかあるのかもしれないけれど、でも、過去の美しさを保とうとしているのはやはりすごいと思うのと、もう一つすごいと思うのは、55歳の頃かな、2017年にアメリカのジャズでは有名なデビッド・マッシューズとJAZZアルバムをニューヨークで作ったこと。

それぞれの年齢のステージで、新しい分野に挑戦していること。フィールドを開拓していくこと。それを私は見習いたいと思っているな。

しげちゃん

みえぽんは、そんな要素あるよね。

みえぽん

だといいな〜。

しげちゃん

生き筋が似ているととても感じるよ。聖子ちゃんの強さって、
私は私の生き方を貫く、その生き方が皆の目標になるんだと思う。
生き方が変わらないもの。

みえぽん

そうだよね、皆に批判されても「私はこれがやりたいんだ」
通っているからね。

しげちゃん

彼女はブレていない。だから皆の目標になるんだと思う。

みえぽん

そうだよね、過去色々批判されても「私は
これがやりたいんだ」が一本筋が通っていたよね。

だからもちろん批判する人もいるけれど、憧れる
人も多いんだと思う。

しげちゃん

憧れている人が実はどんどん増えているよね?
同じことしかしていないのに。

一つの芯が何も変わっていないのに、憧れていく人が
増えていくよね?歳を取れば取るほど!

みえぽん

歳を重ねるたびに、魅力的になる生き方って素敵だよね。

今日の対談を終えて

今日はビジョンにまつわる話をしていきました。

私たちは「こうなりたい」というモデルを作ると、自分たちのビジョンを詳細にイメージしやすくなります。

私の場合は「松田聖子さん」が素敵だな〜とずっと昔から思っていました。

見た目もまさに年齢不詳ですし、何より「世間的に見られる年齢の枠を無視している人」なんですよ。
確か33歳頃の紅白での衣装は、熊さんのぬいぐるみがフリフリのスカートにくっついた衣装でした。

まるで女子高生!?のような格好!!

でも彼女は年齢に縛られない生き方をしてきたのですよね。ある大学の研究機関の発表によると、実際に年齢を意識している人としてない人では、体の細胞をどれだけ健康に保てるか?に違いが出てくるそうです。

あなたの憧れる人は誰でしょうか?
是非この機会に考えてみると、あなたの「幾つになっても素敵でいられるプロセス」がまた一つ進むのでは?と私の経験上言えると思いますよ!

30日開催のワークショップでもこの点を取り上げて行きますので、是非あなたのご参加をお待ちしていますね。

1月30日にお届けする心理学ワークショップ、「50・60よろこんで!幾つになっても素敵なあなたでいる方法、教えます」では心理学からのアンチエイジングだけではなく、私と三好カウンセラーが日常で一体何をしているから年齢不詳に見えるのか?や国際線CAの訓練センターで習ったノウハウも合わせてお届けします。

あなたが素敵に歳を重ねていけますように、、、そんな願いがいっぱい詰まったワークショップです!

このような方にオススメの講座です

・ いくつになっても素敵でいたい方
・ アンチエイジングに興味のある方
・ 年齢を理由に諦めてしまう癖のある方
・ 新しいことに取り組むことに背中を押して欲しい方
・ 2021年を前向きに生きたい方
・ 女性として魅力的になりたい方


この講座に出るとこんなあなたになれます

・ 年齢よりも若く見られる女性の意識を得られます
・ 新しいことにチャレンジする勇気を得られます
・ 未来が楽しいものに変わります
・ 元気になれます
・ 素敵なあなたになれます

「50・60よろこんで!〜いくつになっても素敵なあなたでいる方法教えます〜」

日時:2021年1月30日(土) 13:30~15:30
参加費:3,300円
会場:ZOOM


お申し込みの締め切りは前日1/29 15時までです。

ゲストカウンセラー:北原さゆり  すのせさちこ  高塚早苗   高梨弥生  前田薫

>>講座の詳細はこちら<<

>>お申し込みはこちら<<

このワークショップはZOOMを使ったオンライン講座です。

カメラなしで参加も可能です!家の中を見られたくない!そんな方もいらっしゃるかもですよね?そのような方は、カメラオフでも大丈夫です!!ただ、お顔が見える方が講師が喜びます!!

また、お申し込みの際によろしければ「質問」も書いてみてください。

申し込みフォームに、「コメント」をかくスペースがあります。是非そちらをご利用くださいね。講座内でお答えさせていただこうと思います。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる