寂しくてたまらない時はどうしたらいい?

あなたが寂しさを感じる時は一体どんな時でしょうか?

誰とも繋がれていない時

パートナーや大切な人を失った時

誰からも必要とされていないと感じた時

誰も私を理解してくれない、と感じた時

こんな時、私たちは寂しさを感じるんじゃないかな。

いつもありがとうございます、カウンセリングサービスの沼田みえ子です。

目次

まずは大切なあなたの気持ちを受け入れてあげよう

寂しいという感情はなかなか感じたくはないものですよね。

お前は一人何だぁ〜!

惨めだなぁ〜。

情けないなぁ、、。

そんな自分をいじめるような声が聞こえるような気がするから。

だから寂しいと感じる自分を、無意識に否定しようとしちゃうのです

でも、あなたが感じる感情は自然と湧き出してくる感情。

大切なあなたが感じている感情なのです。

まずはあなた自身が「あぁ、そうなんだね。寂しいんだね。」と自分の気持ちを認めてあげることが何よりも大事です。

一番人生の中であなた自身が、あなたと一緒に生きてきたのですから。

まずは一番の理解者になってあげてみませんか?

そうするとね、自分を愛おしく思う気持ちが湧き上がって来るのではないかな?と思うのです。

そうすると、自分に優しくできるようになります。あなたを自分で否定することは無くなってきます。なのでまずは、あなたの感情に「そうか、寂しいんだね。そう思っちゃうよね。よしよし」と寄り添ってあげましょう。

私も海外駐在歴が長く、2年から5年の滞在で次の国や都市に引っ越すことが多かったので、この寂しい感情というのは常に感じることが多かったものです。

知り合いもいない、言語もよくわからない所からのスタートだったので、自分を助けてあげられるのは自分自身という状態でした。

あなたをわかってくれる人、まずは一人でいいので探してみましょう

でもそうは言っても、やはり自分一人だけが理解者というのも寂しさを感じなくすることは限界がありますよね。

多くの人じゃなくていいので、誰か一人、あなたの理解者を探して欲しいのです。あなたの気持ちを受け止めてくれる人が一人でも現れると、寂しさは随分と和らぐはず。

親密感は全てを癒す、と心理学の格言があります。人の手の温もりや心の暖かさを感じた時、あなたの心も暖かかくなるのではないでしょうか?

もしも誰もそのような対象がいない、、としたならば、是非私たちカウンセラーとお話をしてみて欲しいのです。きっと心のつながりを感じていただけると思いますから。

寂しさを感じる人にある才能とは?

寂しさを感じる人は、実は人とつながる才能を持っている人がとても多いものです。

このような人は、人を遠ざけることをしませんし、人を傷つけることもしないことが多いのです。

なぜなら「誰かと繋がりたい」と思う気持ちがあるから、あなたは寂しさを感じるのですから。

あなたのセンサーを使って、あなたと同じように寂しさを感じている人をキャッチしてみることに意欲を持ってみてください。

あなたの才能を使って、そんな人たちを救ってあげることができるのではないでしょうか?その意欲を持っているあなたは、きっと寂しさから抜け出しているあなたになっているかもしれませんね。

今日もあなたが守られていますように。

沼田みえ子のON LINEカウンセリング講座 
「パートナーシップが上手くいかないというご相談、あなたならどうカウンセリングしますか?」

日時:2020年12月11日(金) 19:00~20:50

開催形式:ZOOMオンライン会議システム

料金:一般 4,400円
神戸メンタルサービス会員 3,300円


お支払方法:銀行振込、クレジット払い<2020年12月10日(木)15:00>までにお支払いをお願いします。※使用できるカードブランドは、Visa、Master Card、JCB、Dainers、AMEXです。

>>講座内容詳細はこちら<<

>>お申し込みはこちらから<<


カウンセリングサービス東京感謝祭2020 

日時:2020年12月19日(土)  12:30〜19:40 (再入室可能)
料金:4,400円  ※申し込み期限は12月18日(金) 15時まで
形式:ZOOMオンラインシステム


私は講演トップバッター、12:40〜13:10での講演です。

タイトルは「あなたの心に太陽を〜幸せに生きるために〜」


>>講演内容はこちら<<

>>お申し込みはこちら<<

以下動画をクリックすると、感謝祭特設ページに飛びます。スケジュール確認などにご利用くださいませ。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる