気分が落ち込んだ時には

人は多くの出来ごとに影響を受けちゃいますよね。

例えば、

自分だけ誘ってもらえなかったランチ会が開催されていた。
夫が今日も女性と会っているらしい。
仕事が出来ないって、会社で皆の前で怒鳴られた。

だから落ち込む。

そんな時。

ネットで何か力強いメッセージを探してみようかな。
元気が出る言葉が見つかるかも。

友達呼び出して、飲みに付き合ってもらうかな。

彼にメールして、思いっきり愚痴らせてもらうかな。
そして慰めてもらいたい。

いろんな方法、ありますよね。

私なんて、海外在住ですから、
ネットで何かお言葉はない~~??
神様から振ってきたかのように、エネルギーがもらえちゃう、そんな
「スバラシイお言葉が!」

なんて、ネットサーフィンしていたら、あっという間に4時間5時間・・・。
なんてことが今までありました。

昔、子供の頃読んでいたマンガに
クッキーモンスターの大好きなお母さんが出てくる、アメリカが舞台のマンガがあって。

そのお母さんがクッキーモンスターのかぶり物を着て、言うんですよ。

「嫌なことがおこったら、
嫌なことが去るまで、一個ずつクッキーを食べるの。
甘ーいクッキーがきっと心を慰めてくれる。
大丈夫、クッキーがきっときっと元気をくれるよ。」

当時、中学生だった私は、
缶に入ったクッキーを大事にかみしめることをしていました。

嫌なことがあった時に。

  

新陳代謝が衰えた今では、
流石に「それじゃあ太るぞ!」
と気がついた私は、

このペリエを持って、住んでる敷地内のプールに出かけて、
気持ちをリフレッシュさせています。
periepoolペリエって日本のレストランで飲むと、確か500円近くした気がして、「高級」?なイメージが庶民の私にはあるのですよ。

このペリエ、近くのスーパーで1本70円程。

敷地内のプールは無料で使えます。

ここがすんごい高級住宅地なわけではなく、地域がら1年中、ほとんど「夏」のような気候ですので、こんな施設が普通にあるんです。

住むとこ変われば、また環境もずいぶん違います。
(日本食は手に入りにくいし、子供の勉強は英語三昧で、苦労の連続ですが・・・

自分の気持ちを自分で「機嫌良く」できるなら。

いつでもどこでもリセット出来るんです。

だからね、鬼に金棒。

挑戦も出来るし、
冒険もできる。

ダメだったら、ペリエ飲んで、自分をよしよしすれば、何とか気持ちがおさまるから。
70円なんだけれど、庶民の私だから、
「高級な印象」で、自分の気持ちが大切に扱われたような気分になれるのかも。

クッキーモンスターのクッキーでももちろんいいのですが、

自分の機嫌をとれる、何かのツールが一つあると、
自分の人生、振り回させずにすむと思いますよ。

どんなことでもいいのです。

お花に癒されたり。
パワーストーンもいいかも・・ですよ。

一番大切なのは、
自分で自分の機嫌をとれること。
誰かに機嫌をとってもらうのはなく。
誰かに影響されることなく。

もしも誰かにそれでも元気をもらいたい!
誰かに包んでもらいたい!

そんな時には、ご連絡、してみてください。
ペリエ飲んで、元気になった沼田がお話し、聴きますよ。
誰かに頼ってみるのも、きっと必要ですからね。

今週もはじまります。
一緒に頑張って行きましょう!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる