他人の幸せを、素直に喜べない時

「婚活一緒に頑張ろうね!」とお互いに励ましあっていた友達が、あなたより先に結婚が決まった。

結婚の報告のLINEに「おめでとう〜!」と返信はしたけれど、正直、先を越された悔しさと自分が取り残された寂しさを感じて、なんだかモヤモヤする。

正直、結婚式行きたくないな。
彼女が幸せそうにしているの、見たくない。

私って心が狭いのかな。

XXX

辛いですよね、こんな気持ちって。

いつもありがとうございます、カウンセリングサービスの沼田みえ子です。

目次

あなたの心が狭い訳なんかじゃない

嫉妬したり、妬んだり。

これって人間誰もが経験あるんじゃないでしょうか?

自分は第一志望校に受からなかったけど、親友は受かった、とか。
自分は不妊治療中だけど、毎年知り合いから来る「赤ちゃんが生まれました」という年賀状を破り捨てたくなった、とか。

同期が自分より先に昇格した、とか。
ママ友は毎年海外旅行を家族でしているけれど、うちは節約してなんとかやっている状態で、「なんなのよ!」って心の中で悪態ついちゃったとか。

「人と比べてもしょうがないじゃない」
と言われたって、どうしたって私たちは人と比べてしまうもの。

自分自身が今幸せと思えないから、他人の幸せを喜ぶ余裕がないだけ、なんですよね。

心が狭いわけじゃあないのですよ。
だから「自分はなんてちっさい人間なんだ!」と、あなたを責めなくて全然良いのです。

あなたがいつの日か自分自身の幸せに気づいたタイミングで、お友達や知り合いの幸せを一緒に喜んであげたらいいだけの話。

そんな時こそ自分に優しく


こんな負の感情で心がいっぱいの時、どうしても自分だけが不幸で周りは幸せ者であるように錯覚しがちです。

だからこそ余計に落ち込んじゃうもの。

こんな時は、幸せになることが本当に大事。
正確に言うと、「幸せに気づく」ことが大事になってきます。

結婚してない、彼氏いない、お金ない、みたいに「ない」もの探しをしちゃいがちですが、「今ある幸せ」に目を向けることができると、感謝の気持ちが生まれてくるのではないでしょうか。

そして、あなたが「私も恵まれているのかも!」と思えたら、きっと知り合いの幸せを少しづつ喜べる余裕がでてくるかもしれません。

それは結果的に、あなたが幸せになる近道になるのですよ。

その理由は以下の過去ブログに書いてあります!
あなたの心が、穏やかさで包まれますように。

沼田みえ子のON LINE恋愛心理学講座
「恋の力、愛の力」


日時:2021年4月25日(日)
   19:00~20:50
料金:一般 4,400円
   神戸メンタルサービス会員:3,300円
申し込み締め切り:2021年4月24日(土) 15:00


>>講座の詳細はこちら<<

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる