あなたの女性性をあげる方法

現代社会は競争社会。
だからリーダーシップ力は問われるし、
仕事上、決断力の速さも求められるし。

本当に男性性がどんどんパワーアップしていく社会です。
(男性性とはリーダーシップ力、決断力、実行力などに関係があります)

チャンスは待っているのではなく、つかみに行くとか、ですね。

仕事では存分に男性性発揮、大事なことだと思います。
がしかし、パートナーシップにおいては女性は女性性を意識されたほうが100倍上手くいきます。

なので今回の記事は女性性をあげる方法です。
(今日はメガネかけてパソコン作業中。結構家ではメガネです)

DSC_0071

色々なやり方はあるのですが、今回ご紹介したいのは私自身がやって結構効果があったものです。

それは男性の男性性を存分にあげてあげること。
関係性は必ずバランスをとるので、片方が男性性をあげると、もう片方は女性性が上がるのですね。

この男性はできたらライフパートナーである彼や夫、
またはビジネスパートナーである同僚や部下、上司などなにがしかの関係性がある方が良いです。
息子や父親など家族関係でもOKです。

男性の男性性をあげるのは、本当にベタですが
「褒めること」です。

すごいわ~
もう素敵~
本当にかっこいいわ~
さっすがっ!
頼りになるわ~
器が大きいわね~

このような言葉でどんどん自信をつけていってあげてください。

彼らが自信をつければつけるほど、あなたの評価もあがりますが、同時に女性性もあがります。

逆にけなしてばかりだと、どんどん「オトコとしての自信」は急降下し、
パートナーの女性はどんどんオス化していきます。

ったく甲斐性ないわね~
ダメ男よね~
本当に頼りにならないわっ!

このような言葉を発している女性、怖いですよね?
やさしさ、柔らかさが微塵も感じられません。
女性性がどんどん失われていきそうです、、。

是非あなたに関係する男性たち、男性性の高いいい男っぷりにしてあげてくださいませ☆
そんな男性たちに囲まれているあなたは、女性性オーラ満載できっと男性に大切にされる
女性になるでしょうから♡

こちらの記事も関連記事です⇒お互い際立つ男性性と女性性

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる