【Q&A】アソコの形がコンプレックス(恥!)

先月「セックスのお話」というタイトルで恋愛心理学講座をさせて頂きました。本当に多くの方に申し込みをして頂き、そのうちの4割程の方達がライブでご参加くださいました。本当に勇気を持ってのご参加に大感謝です。

そこでご質問を募集したところ、講座内でお答えした分も含めて、なんと26件のご相談を頂きました!!
今回はあまりに多かったので、講座内でお答えできなかった分を随時ブログ記事でお答えしていきますね。

いつもありがとうございます、カウンセリングサービスの沼田みえ子です。

目次

性愛女神の才能


美しい美魔女の沼田先生へ

SEXについて、相談お願い致します。

旦那さんとのSEXだけは特別で涙が出るほど感動します。たくさん経験人数は積んできましたが、人生で初めての経験です。

最初は物足りなさを感じていましたが、さんざん話し合いの年月を重ねて、今では見せられない姿、言えない事はなく、なんでもオープンになれて、とても素敵なSEXができるようになれています。

ただ私は騎乗位でしかイクことができません。それを旦那さんは他の体位ではイカせられないと気にしています。ケンカの時でもビンビンだった旦那さんのアソコが萎えるようになりました。歳と太ったことと、加齢のせいにしています。

私はレイプ経験があります。水商売、パパ活経験があります。虐待経験もあります。でも、ほとんどの男性に驚くほど常に大切にされて幸せに暮らしてきました。性も楽しんできました。

ただ私の中では、胸が小さい事、アソコの形がコンプレックスで自分の体に自信が持てません。ずっと気にしてきました。

旦那さんに抱かれている時も大きい胸だと満足させてあげられるのに、、とお尻を触られると胸が足りないから触るのかな?と気にしてしまいます。

気にならず愛されていると思える瞬間もあります。
心と体で繋がれて溶け合えている時もあります。

私が色々な体位でイケるようになるにはどうしたら良いでしょうか?
イクことに集中しないようにはしていますが。

長文すみません。

今目の前に「ケロッグのチョコクリスピー」が置いてあるので、今回のご相談者さんは「クリスピーさん」に決定です。
クリスピーさん、ご相談ありがとうございます。

今では見せられない姿、言えない事はなく、なんでもオープンになれて、とても素敵なSEXができるようになれています。

このご相談文章を読まれて、あなたはどう感じました?
頂いた文章を読んで、「きゃー、素敵♡」と私は心から感動しました。

私はレイプ経験があります。水商売、パパ活経験があります。虐待経験もあります。でも、ほとんどの男性に驚くほど常に大切にされて幸せに暮らしてきました。性も楽しんできました。

レイプや虐待の経験があると、それが心の中のトラウマになることが少なくない中、クリスピーさんは男性に対して「敵」の感情を持たず、「大切にしてくれる存在」として捉えているという事実。

旦那様ともとても素敵な信頼関係を作られていて、旦那様のために「どんな体位でも感じられる自分になりたい」と思っているのではないでしょうか?

これはクリスピーさんの「性愛の女神の才能」だと思うのです。
どんな男性をも受け入れ、そして愛を注ぐ才能。

だから多くの男性を癒し、その恩恵をクリスピーさんが得ることができるから、「大切にされ、性も楽しめる」という現実を過ごされているのではないかと思います。

クリスピーさん、その才能をどうか自覚してくださいね。

嫌悪しているものを受け入れあっていく行為

ただ私の中では、胸が小さい事、アソコの形がコンプレックスで自分の体に自信が持てません。ずっと気にしてきました。

女性だと、胸が小さいこと、気になりますよね。
アソコの形も。うんうん、わかりますわかります。

でも気にする女性はとっても多いのも事実。私、そんな声をカウンセリングで沢山伺いますから。

AV動画を見ると、多くの女優さんは胸の大きい人が多いのですが、「胸が小さいから冷めた」という話は私は聞いたことがありません。

色々な男性にも「胸が小さい女性で冷めることってある?」と聞いても、「体型が原因で別れを決心したことはない」と言われることがほとんどでした。

私も胸が小さいことがずっとコンプレックスだったのですが、付き合う男性たちに言われたことは、「胸が大きい小さいではなく、自分のしたことで感じてくれるかどうか、の方が気になる」という声でした。

相手が感じてくれているか、この一点が本当に気になるようです。

セックスって、「え?私がなかなか好きになれない部分を受け入れてくれるの!?」という究極の受け入れ合い、なんじゃないかと思うのです。

だから大きな癒しが起こる。
だから深い心のつながり感を感じられるのではないか、と私は思っています。

男性の愛を承認する力

ただ私は騎乗位でしかイクことができません。それを旦那さんは他の体位ではイカせられないと気にしています。

私が色々な体位でイケるようになるにはどうしたら良いでしょうか?

ノウハウ的に言えば、「膣トレ」が大事かとは思うのですが、心理カウンセラーとしては、「なぜ色々な体位でイキたいのか」という視点を持ちます。

騎乗位は女性に主導権があり、女性がコントロールできます。

でもその他の体位は、多くのケース、男性に主導権がありますよね。
つまり旦那様に「自分の力でイカせられた」という達成感を得てほしいというクリスピーさんの思いやりが、ここにある気がするのです。

そういう意味では「イクふり」をすることも一つの手ではありますが、そんな嘘はつきたくないかもしれませんね。

だとしたら、「あなたとのセックスはとても素敵な時間と空間だ」ということを伝え続けることが大事なんじゃないでしょうか。

男性は「息子くん(アレです)の勢いが衰えること」に焦りを感じたり、自信を失うことは多いようです。

「あぁ、もう僕は男として終わっちゃうんだ」みたいな気持ち。
そんな時こそ、「あなたの存在は私にとってかけがえのないものだよ」という気持ちを伝え続けることがとても大切だと思います。

クリスピーさんは、性愛の女神の才能の持ち主ですから、旦那様を愛する力はかなりもののはず。
そして旦那様も、それは肌感覚で感じているはずです。

クリスピーさんの本能に従って、旦那様に愛を注いであげてください。
彼の偉大さを伝えてあげてください。

今までのように、これからもずっと。
素敵なご夫婦ですね。素敵なパートナーに出会えて、本当によかったです。

クリスピーさん、今回のご相談、本当にどうもありがとうございました。

沼田みえぽんのON LINE
恋愛心理学講座
「お金とパートナーシップ」

日時:2022/6/29(水) 19:00~20:50
会場:ZOOM
料金:一般4,400円
神戸メンタルサービス会員3,300円
締切:2022/6/28(火) 15:00


>>お申し込みはこちら<<

>>講座詳細はこちら<<

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

年間有料電話カウンセリング指名本数で、2位を1回3位を4回弊社で表彰された実績を持つ。

目次
閉じる