心から信頼できる人と出会って幸せになる方法とは?

先日の恋愛心理学講座「恋の力、愛の力」にご参加された皆様、本当にありがとうございました!

そこでご質問を大募集しまして、今までご質問にお答えしてきました。
ご質問にご協力頂いた皆様、本当に本当にありがとうございます。感謝しかありません!
今日は最終回、「心から信頼できる人と幸せになりたいのに!!どうしたらそうなれる?」というご質問です。

いつもありがとうございます、カウンセリングサービスの沼田みえ子です。

目次

自分で自分を攻撃すると幸せから遠ざかる

沼田先生へ

今日の講座のお話、楽しく伺っています。私の悩みですが、若い頃、めちゃくちゃ好きだった人にプロポーズしてもらって結婚しましたが、私の束縛や私自身が母とうまくいかず暗かったりして、離婚してしまいました。

その人も自由人でしたが、それからの恋愛は、不倫、中距離、遠距離(海外に住む外人)と、ギャグのような感じでどんどん遠い人になっていき、全てフェイドアウトしました。

そして今結婚相談所に登録していますが、気に入ってくれる人は、気持ち悪かったり、いまいちな人ばかり(失礼ですね)、で、いいなと思う人からはお断りされ、今ではいいなと思う人さえいなくなってしまいました。

それ以外で今気になっている人はオンラインの集まりの人で、遠くに住んでいます。もうこんな状況に疲れ果てて、いっそ、結婚なんてしないと決めてしまえば、惨めな思いをもたずに生きていけるのではないだろうか、でも、なんだか寂しい、と思ってしまいます。とにかく今は疲れてしまって、婚活をしている自分が好きになれません。

でも、もう一度わくわくしたり、心から信頼できる人と誠実な関係を持てたらどんなに幸せだろう、という思いも捨てきれません。カウンセリングは受けていますが、何かヒントをいただけたり、私の失敗が誰かの役に立てるなら、と思ってこちらに書かせていただきました。ブログ、楽しみにしてます!(笑)

私の失敗が誰かの役に立てるなら、と思ってこちらに書かせていただきました。ブログ、楽しみにしてます!(笑)

うう、、なんて思いやりのある方なのでしょう!!
今日はFさんのご質問です。こんなにお優しい心の持ち主のFさんには、絶対絶対幸せを手に入れて欲しい!!!

私のエネルギーをFさんにガンガン送る感覚で、ブログを書かせて頂きますね。
どうぞよろしくお願いいたします。

ギャグのような感じでどんどん遠い人になっていき、全てフェイドアウトしました。

今ではいいなと思う人さえいなくなってしまいました。

なんだかどんどん状況が辛い方向に流れているように、もしかしたらFさんは感じていらっしゃったんじゃないでしょうか。

辛かったですよね、Fさん。
私だったら、「神様なんてやっぱりいないんじゃないか〜っ!」って空に向かって神様に怒りを込めて叫びたくなっちゃいますよ。

でも、私が文章全体から感じたのは、Fさんは神様ではなく、もう一人のFさんに怒っている印象を受けました。

「アンタ、ちゃんともっとうまく振る舞いなさいよ!鈍臭いわね!!」
「アンタがちゃんとしていないから、私、全然幸せじゃないのよ!」

「なんでこんなに要領悪いのよ!」
「みんな、アンタのせいだからね!アンタ最低!!」

「あてになんかしてやらないからね!もうアンタは用済み!」
「私、絶対に幸せになんかなってやらないから!アンタは一生許されないんだから!覚悟しなさいよ!」

って。

だから拗ねれば拗ねたぶん、どんどん

それからの恋愛は、不倫、中距離、遠距離(海外に住む外人)とギャグのような感じでどんどん遠い人になっていき

と、距離が離れていく現象を引き寄せていたのでは?と思うのです。まるで自分に復讐の如く。

実際、Fさんの心の中で2人の自分が戦ってはいませんか?

私たちの心の中には、2つのエネルギーが存在しています。
男性性エネルギーと女性性エネルギー。

本当はこの2人が協力すると、それぞれの得意分野が発揮されるので、幸せに向かってガンガン突き進むことができるのです。

男性性はマネージメント力、リーダーシップ力、行動力、理論的分析力などなど。

女性性は、受け取る力、愛される力、育む力、癒す力、楽しむ力などなど。

これらがタッグを組むことが大切なんです。

「ねぇねぇ、一緒に頑張って行こうよ!」
「ねぇねぇ、私たちって親友だよね?一緒に幸せにならない?きっとできると思うの、私たちなら!!

って、Fさんイメージできるかな?

心の中の二人が戦うのではなく、和解そして協力が大切なんです。

あなたは本当に今まで頑張ってきましたよ!

私、53年間生きてきて、本当に奇跡の連続でここまでやってこれたなぁ、、と思います。
そして、本当に数々の問題を乗り越えてきたなぁ、、とも思うのです。

Fさんもそうなんじゃないかな。
離婚するのもエネルギーが沢山必要だったでしょう?

不倫している時も、きっときっと沢山の涙を流されてきたことだと思うのです。
婚活もいろいろな人と会って、話して、時間とお金使って会ってきて、あぁ、違ったってガッカリして、また前を見て頑張ろうとしてきたんじゃないでしょうか?

仕事だっていろいろありながらも頑張ってきたのではないでしょうか?

とにかく今は疲れてしまって、婚活をしている自分が好きになれません。

疲れちゃいますよ!一生懸命頑張ってきたのですから!!

だからこそ、私は言いたいですよ!

沼田みえ子

「Fさん、あなたは本当に今まで頑張ってこられましたね。
数々の山を越えてきたことでしょう。辛いこともたくさんあったことでしょう。
そんなあなたを私は尊敬しますよ。すごいなぁ〜!っと心から尊敬します。

だからこんなにも、Fさんは優しいのですね。思いやりにあふれた人なんですね。そんなFさん、私、大好きですよ!」

あなたの中の男性性はナイト

この上記の台詞をFさんの心の中の男性性、女性性の両方にかけて欲しいのです。

Fさんの中の男性性がこの言葉を聞くと、「僕の頑張りが認められた!」と嬉しくなり、もっともっとFさんのために役に立つことをしようとします。

Fさんの中の女性性がこの言葉を聞くと、「まるで男性パートナーから愛されている」ような感覚を感じませんか?

この両方のエネルギーを感じて欲しいのです。この2つのエネルギーがタッグを組むとFさんを幸せへの流れに進ませる行動が伴ってきます。

Fさんの中の男性性への信頼を増せば増すほど、ナイトとして、Fさんの期待に応えようと、その行動を実際にとるようになり、そのナイトのイメージが、現実の男性に投影(ペタッと貼り付けられる感覚)されていきますから、出会う男性が、Fさんのおっしゃる、

もう一度わくわくしたり、心から信頼できる人と誠実な関係を持てたら

に、その感覚を感じさせてくれますよ。

そしてFさんの女性性が、こんな幸せが欲しい!!とはっきりとFさんの中の男性性にオーダーができるようになります。

どなたかのカウンセリングをすでに受けられているようなので、この感覚を体に落とし込んでいかれると、より良い流れに乗れるようになると思います。

本当に素晴らしいご質問をくださいまして、感謝感謝です。
Fさんのお幸せを心からお祈りしてますね♡
本当にありがとうございました!!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる