ZOOMでの面談カウンセリングで、涙ボロボロでした。【お客様の感想】

新型コロナウイルスの感染拡大で、私達の生活スタイルがどんどん変わってきていますね。

こんなに何度も手を洗うことって、人生で初かも。
スーパーの入り口に「手の消毒液」が備えてあったら、必ず手を消毒していますし。

近所のスーパーのチラシは、自粛でなくなってしまいました。
なので何が特売なのかわからず、スーパーをくまなく歩きまわる羽目になり、えらい時間がかかるようになってしまいましたわい。(溜息)

でも、、良いこともあります。
その一つが今まで遠くで足を運べなかった遠方の方と、面談カウンセリングが出来る様になったこと!!

先日のZOOMを使っての面談カウンセリングにご感想を頂きました。

みえ子先生

初めてのZOOMだったので、本当につながるのか不安でしたが、画面にみえ子先生が見えた時、
「きゃー!本当に画面にいるー!!!!」と感激しました。

画面越しに話をしていると、距離を感じず、本当に近くにいるような気がしました。
電話と違って、もっと私を見てもらえている気がして、嬉しくて安心して大泣きしちゃいました。
ティッシュを用意しておいてよかったデス。

また次回、よろしくお願いします。

Aさん、本当にありがとうございます。

私もZOOMを使いだしたのは、ほぼ1か月前の2月末から。
海外の方は音声のみでスカイプでカウンセリングをしていたのですが、2月末からZOOMですることになり、最初は緊張しましたよー。

でも操作はとても簡単です。機械音痴の私でも出来たので、絶対にあなたも大丈夫!!

遠くて面談ルームまで来られなかった方。
なんとなく面談カウンセリングのハードルが高いと感じていた方。

是非是非ZOOM面談カウンセリング、試してみてください。(詳細は下記をクリック)

カウンセリングスケジュールはこちらをタップ

新型コロナで世の中がなんとなく落ち込んでいる感じですが、人間はたくましい!!
今、薬品会社では急ピッチでコロナ治療薬を開発してくれていますし。
ワクチン開発も急ピッチで世界で取り組まれています。

私達はこうして進化、成長していくのですねー。

一緒に乗り越えていきましょう!!
だいじょうぶ!あなたも私も守られています。
出来ることをやるだけ。それが本当に大事だと思いますよ☆

IMG_0058

そうそう、ZOOM画面、スクショしてみました。こんな感じであなたに私が見えるはず!
二重あごは、笑ってスルーして下されーーっ!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる