自分がダメだから頑張らなければ!と思ってしまう方へ

私はAさんより営業成績も悪いから、
もっと残業してでも頑張らないといけないんだ。

でももしもAさんより数字が出せたとしたら、
今度はBさんよりダメだから、もっと頑張らないといけない。

何だかずっと走り続ける、終わりのない競争をしている気分だな、、。

2018-02-01_092849

XXX

私は普通のOLをしている。
でもSNSを見ていると、「キラキラ起業女子」と呼ばれる
ネットでコンサルのお客を募って、ホテルでランチ会をしたり、
皆きれいな恰好の人たちがセミナーに参加している様子が垣間見れて、

自分がすごく地味な生活をしている気がして、
「だから私ってダメなんじゃ、、!?」
と自分が負け組な気がしてしまい、
もっと何かを頑張らなきゃいけない気がして、苦しくなる、、。

でも、毎日混んでる電車に飛び乗って、
「隣のおじさん、押さないでよ~っ!」
と思いながら、電車に揺られて今日もSNSで楽しそうに笑っている
女性たちを画面に見て、自分はやっぱりだめなんだ、、とため息をつく毎日。

私って頑張りが足りないから、だからダメなんだろうか。
もっともっと頑張らないといけない!!
仕事を?何かを学ぶことを?

XXX

日本の教育は「80点で後20点取れませんでした。
間違えたところを克服できるように、頑張ってくださいね」という教えですよね。

そのことが良い悪いは別として、
どうしても「自分はダメだからもっと頑張らなければ」という考えが
ベースになりやすい気がします。

でもそうすると、例えば失恋した時には
「自分がダメだからうまくいかなかったのでは?
自分がダメだから、もっと頑張る必要があったのでは?

もっと褒めればよかった?もっと感謝の言葉をかければ、
こんな結果にはならなかったのでは?

あ~、私がダメだからだ!」
と自分にダメ出しをしてしまったり。

何かを成し遂げるためには

ダメな自分
  ↓
だから頑張る
  ↓
そして成功を手に入れる

という図式が心の中にあると、
「成功を手に入れるためには、常にダメな自分探しを無意識にする」
ということをするため、

いつもいつもダメな自分を心に住まわせる必要が出てきます。

これ、辛くないですか?
私がこのパターンを持っていたので、本当に心が疲弊していました。

確かに前に進む原動力にはなるのですが、
進めば進んだだけ、その時その時に「できていない自分」を探し出そうとするので、
永遠に走り続けるマラソンのようで、ゴールがないんですよね。

だから、、ちょっと心を変えてみませんか?
ちょっと根本を変えるだけでいいんですよ。

実は頑張ること自体は悪いことではないと
私は思っているんです。

何かしら結果を出している人は、
やっぱり努力をしているし、
ここ一番!という所では頑張っているもんだなぁ、、

と私は見ていて感じますから。

でも、同じ頑張るでも、

「ダメだから頑張る」
と、
「あんな素敵なひとにちょっとでも近づきたいから頑張る」

だと、心の疲弊度が全く違う気がします。

自己攻撃は、本当に心が疲れちゃいますから。
「なんでできないの!?使いものにならない子ねぇ!」
と怖いママに怒られている子供をずっとやっていたら、
元気な気持ちになかなかなれませんよね?

でもこの怖いママ、あなたはずっと脳内でやっていませんか?
怖いママに「今までお疲れ様でした!」
と声をかけて、退出していただきましょう。

代わりに「こんな自分になりたいな!」と、自分が将来なってみたい
自分に脳内に座っていただきましょう。
「優しく見守っていてくださいね」と声をかけながら。

あなたはダメな人なんかじゃないですからね。

心がお疲れのあなたにはこちらの記事も⇒
「なんで私ってこんなにダメダメちゃんなんだろう?っていつも落ち込みます」

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる