犠牲的に愛を与えようとしてしまう私【アメブロ「大人の恋愛術」より】

愛されたいから一生懸命ほめた。
関係を修復したいから、感謝を沢山するようにした。

でも、相手は一向に優しくしてくれない。
相手は全然よくなってくれない。

もう、私、疲れちゃったよ・・。

そんなあなたに読んでほしい記事です。

隔週金曜日に連載中、アメブロ恋愛テクニック。
こちらでもご紹介しますね。

1238124039578[1]

チャコモリフクロウ モネちゃん    チャコモリフクロウ モネちゃん

私からばかり愛を与えて、もう疲れちゃった。

一生懸命ほめたのに、彼は態度は冷たいままで変わらず・・。
一生懸命感謝の言葉も伝えているのに、

彼は浮気を辞めてくれない。

私、何のためにこんなに頑張るんだろう?

そんな感情に襲われている方、いらっしゃいますか?

~~~したいからする、という行動動機。

ほめたいからほめる。
逢いたいから誘う。
声を聴きたいから電話する。
愛したいから、勝手に愛する。

このように「~~したい」が行動動機だと本当に

精神的に楽ちんなんですよね。

~~~しなければ愛されないから・・・
だと辛いですよね。

ほめないと愛されない。だからほめなきゃ。
もう、愛されていない気がしてしんどい。でもほめなきゃ!

本当はむなしい気持ちでいっぱいだけど、やらなきゃ!
だって愛されなくなっちゃったら嫌だもん!
もう辛いんだけれど、、、でも、やらねば!

これだと、本当に苦行・・。
辛かったら辞めちゃっていいんですよ。
ほめなくてもいいんです。

頑張っても全然見向きもしてくれない。
頑張っても全然相手にしてくれない。

どうして「私を大切に扱ってくれない」人に、
頑張ってまでかかわろうとしちゃうんでしょう?

本当に自分を大切に思えていたら、そんなひどい奴、
ばっさりこちらから切り捨てることもできるんですよね。

でも犠牲しちゃう相手に、あえて自分から近づこうとする。
犠牲が嫌だと思いながら、実は犠牲をすることを

選んでいるとしたら、、、

それはどうしてでしょうか?

カウンセリングでは上記のような質問を投げかけることが

あります。

いやいやいや、犠牲を選ぶ人なんているわけない

じゃないですか!
わざわざ好んで「犠牲」をする人なんていますか~?

などと言いたくなってしまうかな?

ところがどっこい、私たち、あえて犠牲をすることを

選ぶことがあるのですよ。

自分が幸せになるなんてありえない!から。
幸せになったら、次は不幸が待っている気がする。
良いことの後には悪いことが起こるっていうし。
幸せは長くは続かないって聞くし。
だから幸せになるのが怖い。

本当に自分を愛してくれる人に出逢っちゃったら、

自分がぞっこん好きになって
ふにゃふにゃな人間になっちゃう。
そんな自分になりそうで、怖い。

もしかしたら心の奥底では、色々な怖れがあるのでは

ないでしょうか。

だから「幸せを感じない苦行の道をまっしぐら!」なんてこと、

しちゃうことがあるのです。

もうひとつ。
怖れと共に厄介な感情が「罪悪感」。

こんな悪い私でゴメンナサイ、という感情です。

今、このブログを書いていて思い出したのですが、
私がまだ小学校に入るか入らないか、くらいの年齢だった

と思うのですが、
父と母が何が原因だったのかよく覚えていませんが
激しく言い合いをしていたことがありました。

その時、私、部屋で泣きながら
「神様、私なんでもしますからパパとママのけんか

を止めてください」
と、神様に祈ったことがあったのです。

それほど子供はパパとママが大好きな感情を持ち、
けんかを止められないのは、自分が無力だからだ、

と自分を責め、
そんな自分に罪悪感を持ってしまいます。

または自分が悪い子だから、だからパパとママは

けんかをするんだ、、。
そんな誤解から罪悪感を持ってしまうケースも多い

ようです。

そんな意味では、私たちほぼ全員が何かしらの

罪悪感を持っているといえます。

小さな子供が、大人の事情を抱えている両親を

助けることはなかなかできませんから。

この罪悪感が強いと、「こんな罪びとな私は、

幸せになんかなっちゃいけない」という想いが

心のどこかにできてしまい、やはり幸せ感を感じにくい、

「犠牲」をしてしまうことがあります。

この部分に気が付いて、怖れを手放す、

罪悪感を手放す、ということに取り組んでみると、、
本当に「愛したいから愛する」という人に出逢える

んじゃないかな、と思いますよ。

そして「愛に応えてくれる」という人に出逢えると思うのです。

具体的に何をしたらいいのか?というところですが、
まず手始めに

「私は幸せになっていい」
「私は幸せになる」
「私は幸せに絶対になる!」

と、心を「幸せ」にフォーカスさせることは大事。
マインドがそっくりそのまま、「行動」に現れますから。

幸せなパートナーシップを作れるよう、

こころから応援しております。

20171029Numata_Morikawa2

 沼田&森川スペシャルコラボワークショップ 

◆第1部 「恋愛カウンセラーがみつけた、恋愛上手な女性が実践している3つのこと」
日時: 2017/10/29(日)13:30~17:30
会場: 機械工具会館3F 
交通: JR田町駅徒歩7分、都営三田線三田駅徒歩7分、都営浅草線三田駅徒歩5分
料金: 5400円 (昼夜2部通しで講座を申し込んだ方は割引料金7560円)
講師: 沼田みえ子&森川陽介

>>お申し込みはこちら<<
>>講座の詳細内容はこちら<<

第1部の昼の部のおススメな人は、、、

 恋愛がなぜだかうまくいかない人
 男性心理をもっともっと知りたい人
 モテル女性と自分はいったい何が違うのか知りたい人
 近いうちに絶対結婚を決めたい人
 恋愛サイトを読みこんでいるのに、どう実践にもっていけばいいのかよくわからない人
 恋愛あるある対談をライブで見たい人

どれか1つでもあてはまる方は、昼の4時間のワークショップに是非!

◆第2部 「女性の幸せをすべて手に入れる方法~ヒーローメーカーのよろこびを知る~」
日時:  2017/10/29(日) 18:30~ 20:30
会場: 機械工具会館3F 
交通: JR田町駅徒歩7分、都営三田線三田駅徒歩7分、都営浅草線三田駅徒歩5分
料金: 3240円 (昼夜2部通しで講座を申し込んだ方は割引料金7560円)
講師: 沼田みえ子&森川陽介

>>お申し込みはこちら<<  
>>講座の詳細内容はこちら<<

第2部の夜の部におススメな人は、、、

 褒めテクや甘えるテクは頭でわかっているけれど、実践できない人
 正直パートナーに怒りを感じている人
 パートナーからめちゃめちゃ愛されたい人
 女性としての価値を上げたい人
 女性として幸せになりたい人
 パートナーを成功させたい人
 あげまんに興味がある人
 女性は損だと思ってしまう人

このどれかに当てはまる方は、夜の2時間のワークショップに是非!

* 参加条件:18歳以上の方。ただし、2歳未満のお子様に限り同伴可能です。
* 妊娠中の方は誓約書を書いていただく必要がございます。
  (詳しくは>>>こちらのページでご確認ください。)

【お願い】
今回のワークショップでも、1部2部共に前回大好評だった「対談形式レクチャー」を行います。
今後も継続する「沼田X森川恋愛あるある対談」の記事、そしてワークショップ内で
扱ってほしい「恋愛あるある」にまつわる、
「男性心理、ここがわからない!」
「なぜオトコはこんな行動をとるの?」
などなど、質問を受け付けております。

こちらのフォームから質問事項をお知らせください。
>>お問い合わせフォーム<<

森川カウンセラーと共に、皆様とお会いできる日を楽しみにしております。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる