お金持ちの男性特有の結婚相手に求めるものって?というインタビューを受けて、私が感じた事

女性なら、お金持ちと結婚したいと思うのでしょうかねぇ・・。

もちろん、お金はないよりもあった方がいい。
それは私も同感です。

私は元CAだったという環境や、
日本人の富裕層と呼ばれる方たちと最近まで、ありがたくも接点を持つことが
できたので、「お金持ち」の、特に男性のお気持ちを伺う機会が多かったのです。

同時に、女性にも特徴があるなぁ・・と感じています。

「ほめ上手」なことは当たり前のことなのですが、
もっと深いところの要素をいわゆる「あげまん」の方たちは持っているよなぁ・・・と感じます。

お金持ちはそれなりにモテます。
需要があるのですよね、恋愛市場において。

でも、「将来お金持ちになる男性」は、もしかしたら「お買い得」なんじゃないかなと思うのです。

誰も目をつけていない可能性が高いから、です。

私の独り言ですが、そのような目を養う講座を開けたらなぁ~~なんてぼんやり考えたり。2016-07-04_165258

私、今の夫とお付き合いしているとき、彼にデート代がなくて
大阪の淀川の川原にゴザしいて、そこでお昼寝デートしていたのです。
いつもいつも。

当時お泊りしていたホテルはたいてい、12時にはチェックアウト。
そのあと、東京行き最終便まで8時間くらいあったのです。

今から20年以上も前のお話。
夏は暑かったですよ~。
汗だくでした。本当に懐かしい思い出です。

夫の働く会社では「ボーナスの代わりに現物支給」なんてことが
普通にあり、「一時帰休」という言葉もありました。

要は働かなくていいから、給料も出さんぞ!という会社の考え方。
私たちが結婚前に付き合っていた環境は、そんなバブル崩壊後の日本でした。

そんな夫と結婚してから、ベンツ、BMW,アウディ、レクサス、と色々な外車を
夫は私に運転させてくれました。 (レクサスはトヨタ系列なので国産ですね)

あの、淀川の川原デートから夫は少しずつ階段を上がっていったのですね。

そんな「男性を育てる」という力もあったらいいかもですよ。

と、しかしながら、速攻でお金持ち君と結婚してみたい方はこちらの記事を☆

片思いちゃんねるインタビュー記事:お金持ちの男性特有の結婚相手に求めるものって? 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる