男性をバカにしていませんか?【アメブロ「大人の恋愛術」より】

女性側が意外と上から目線になっていること、
結構多いんです。

しかも無意識的に。

皆様はいかがでしょうか?

隔週金曜に執筆しております、アメブロ「大人の恋愛術」。
本日UPされた記事です。

1238124039578[1] 

   

最初に質問です。
「彼に手伝わせる」
「彼に手伝ってもらう」
皆さんはどちらの言葉をよく使っていますか?
「夫に荷物を運ばせるから~!」
「夫に荷物を運んでもらうから~!」
どちらの言葉を日常的に使っていますか。
「夫の収入もっと上げさせたいなぁ」
「夫の収入もっと上げてもらいたいなぁ」
どちらのつぶやきがしっくりきますか?
微妙な違いなので、あまり気にならない方もいらっしゃるかも?
ですが、上段のセリフは
女性側が上から目線になってるんです。
おそらくご本人にとっては無意識なのでしょうけれどね。
お付き合い期間が長くなったカップルや
結婚期間が長い夫婦間で起こる現象なのですが、
女性側が上から目線になってしまう、
もっとわかりやすく言いますと、
「男性をバカにしてしまう」
女性が結構な数、いらっしゃいます。
バカにしている側は、無意識に思っていることが多いため、
普段あまり気が付くことはありません。
でも、バカにされている側は大なり小なり
「カチン!」
とくることが多いため、その件に関して怒りを抱えていることが多いです。
   
例えばの例ですが、
家族間で子供に
「パパって本当に役立たず」
と言ってしまったり。
「ちょっと、脱いだ靴位ちゃんとそろえてよ!」
「さっさと起きなさいよ!」
と命令口調で指図したり。
へ?
こんなこと普通に言ってるセリフですよ?
なんて思われた方、心の奥底ではパートナーを見下してはいま
せんか?
無意識で男性を見下してる場合、
原因の一つとして母親が原因であることがあげられます。

 

「本当にお父さんはだめよねぇ」
「本当に男はバカばっかり!」
こんなセリフを長年聞かされて育った場合、
無意識に男性を見下すマインドが作られます。
そして男性を見下している夫婦やカップルは、
仮面夫婦になってしまったり、
セックスレスになったり、
男性が浮気に走ってしまうことが多々起こります。
もしも「あれ?もしかして見下しているかも?」と
気づかれたとしたら、取り組んでみるといいですよ~という
ものがあります。
それは、、、
「おかげさまで探し」、です。(勝手に命名)(≡ω≡.)
彼のおかげでおうちに住める。
彼のおかげでご飯が食べられる。
彼のおかげで、、、
この「おかげさまで探し」をしている時間、
何だか優しい気持ちになりませんか?
それはあなたの心が「愛」でいっぱいになっているからですよ。
そんな瞬間はきっと、上の段から階段を下りてきて、
パートナーの横を歩くように、
対等な状態になっていると思います。

 

一番うまくいくパートナーシップは
どちらが上でも下でもなく、
対等な関係の時ですから。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる