人見知りちゃんの「繋がり」を作る最強法

子供が小学生から中学生になった。

保護者会がもうすぐある。
知らない人たちばかりで、すっごく緊張する。

誰かお友達、できるかな。
でも、私なんかが話しかけて迷惑じゃないかな。

そもそも何て話しかけたら良いのか、皆目わからない。
どうしよう、誰か私に話しかけてくれないかな、、。

XXX

このような体験って、結構ありませんか?

新しく通い始めたスポーツジム。
新しくいき始めたセミナー。
転職して新しい職場になった、など。

一からのスタートって、人間関係において本当に緊張しますよね。

いつもありがとうございます、カウンセリングサービスの沼田みえ子です。

目次

人見知りちゃんの心理

例えばあなたが新しくヨガ教室に通い始めたとしましょう。

メンバーの中に既にいくつかグループができていて、3人グループでワイワイ楽しそうに話していたり。
お友達なのか2人で意気投合して話している人もいる中、あなたはヨガ教室で手持ち無沙汰なので、ぽつんと一人柔軟体操をしています。

うわー、私だけ浮いている気がするー。
いやいや、私はヨガを習いに来たのであって、別に友達作りに来たわけじゃないし。

気にしない、気にしない。
私は別に寂しくなんかないし。

そう言い聞かせても、何だか周りが気になる。

良いなぁ、、私も誰か話ができる人が欲しいかも。
でも、いきなり話しかけたら「変な人」って思われるかもしれないしなぁ。

あぁ、、どうしよう、、。
こんな心境って、ちょっと焦っちゃうやら、でもちょっと怖いやら。

色々な気持ちが交錯して、何もアクションが起こせないことってあるんじゃないかな、と思います。

人見知りちゃんは、「自分は迷惑なもの」と捉える傾向が人より強いのではないかと、自分の経験から思います。
そう、私が結構な人見知りちゃんでしたから。

でもあなたは迷惑なんかじゃないのです。
その訳は、、、

自分に興味を持ってほしい心理

ある日あなたが、誰も話す人のいないヨガ教室で、

「あれ?髪の毛切ったんですか?」

と話しかけられたら、どう思います?

私のこと今まで監視していたの?気持ちわる!って思います?

そうじゃなく、きっと「変化に気づいてくれた。っということは以前から私のこと知っていてくれていたんだ」って嬉しい気持ちになりませんか?

多くの人は、「自分に興味を持ってほしい」という気持ちを少なからず持っています。

「あれ?もしかしたら前より少し痩せたんじゃないですか?」
「そのネイルの色、素敵ですね。」

「さっき一生懸命メモとっていましたけれど、勉強熱心なんですね」
「私、まだ右も左もわからない感じなんですが、こういうセミナーって結構来られているんですか?」

もしかしたら今、あなたの隣にいる人は、誰かに話しかけられたいな〜とあなたと同じように感じている可能性は大きいです。

もしも話しかけても、会話が続かなかったらどうしよう、、。

そんな恐怖を感じちゃうかな。
いやはや、私が感じていたもので、、。

便利な相槌言葉とマジカルバナナ

マジカルバナナは子供の連想遊びの一つです。
この連想遊びは、会話を広げる技術にはもってこいの技です。

「バナナと言ったら○○」とバナナから連想される言葉を順番に発していきます。

例えば、、、

「バナナと言ったら黄色」
「黄色と言ったらひよこ」

「ひよこと言ったら卵」
「卵と言ったら朝食」

「朝食と言ったら、コーヒー」
「コーヒーと言ったら、スタバ」

「スタバといったら、おしゃれ」
「おしゃれと言ったら、、、」

この言葉の連想ができると、会話は途切れないのですよね。
私が以前、実際にジムで初めて話しかけた時の会話です。

すごく姿勢がいいですけれど、昔何かやっていたんですか?

女性

学生の頃、乗馬をやっていたんです

乗馬〜!?セレブですねー!乗馬というと高さがあって怖そうなイメージですが、落ちたりしないのですか。

女性

落ちたことも何度かありますよ

えー、落ちたら怪我とか大丈夫何ですか?

女性


たまに骨折する人はいますけれど、私は大丈夫でした。

うわー、それはよかった。

これだけの会話だったのですが、次に会った時、「こんにちは」と相手の方から挨拶してくれるようになったんです。
だから特に最初のきっかけ作りの会話って、会話の長さや深さじゃないのかも、、と実感しています。

それと、人見知りちゃん時代に色々と試行錯誤した結果、最強相槌がいくつかあります。

それは、、

「わぁ、それすごいですね。」
「わぁ、それはよかったぁ」(← これは上の会話でも出てきていますね)
「あ、それめっちゃわかります。」
「ですよねー」

これらは全て、肯定の言葉で否定がありません。
なので相手の気分を害することは、ほぼ100%ないのです。

これだけ私が発するだけで、ずっと相手の方が気持ちよく話してくれ、会話が勝手に盛り上がっていくことも少なくありません。

人見知りちゃんが、少しでも自分の居場所作りに役立つと良いな〜。

大事なことだからもう一度言いますね。

多くの人は、自分から話しかけることって怖いと感じています。だからこそ、話しかけてもらえると「嬉しい」と感じる人も結構な数いますから。

人見知りちゃんは、話しかける際、本当に怖く感じちゃいますよね。
でもちょっとの勇気で、きっとあなたの居場所は心地よいものに変わると思いますよ。

大丈夫です。きっとあなたならできるから。
心が開けると良いですね♡ そして繋がりが持てるといいね!

沼田みえぽんのON LINE
恋愛心理学講座「セックスのお話」

日時:2022/4/22(金) 19:00~20:50
会場: ZOOM
料金:一般4,400円
神戸メンタルサービス会員 3,300円
締切:2022/4/21(木) 15:00

※ 21時から1時間ほどZOOMで懇親会もあります。途中退席もありです!

>>講座内容詳細はこちら<<

>>お申し込みはこちら<<

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

年間有料電話カウンセリング指名本数で、2位を1回3位を4回弊社で表彰された実績を持つ。

目次
閉じる