どうせうまくいかない、どうせ嫌われる、と無意識に思う癖はありませんか?【アメブロ「大人の恋愛術」より】

あなたの思う癖によって、せっかくうまくいっている恋愛や
結婚生活がうまくいかなくなるとしたら、、、。

なんとモッタイナイ!!

アメブロで執筆中の「大人の恋愛術」。
本日の記事です。
1238124039578[1] 

チャコモリフクロウ  チャコモリフクロウ

私が好きになってもらえるはずがない。
私のことをずっと好きでいるはずがない。

いつか「あ~なんだ、こんな人なんだ」っと私のこと思って、
離れていっちゃうんだろうな。

そもそも私の人生がうまくいくなんて、想像もつかない。

ツイテル人生、自分には当てはまらない気がする。

今付き合っている人はいる。
でも、きっとずっといるなんてことはないんじゃないかって
やっぱり思っちゃう。

例え結婚しても、
ずっとラブラブなんてありえないと思うし、
浮気されたり
セックスレスになったり
家庭内別居になるんじゃないかって思う。

そんなことにならなくても、

「ちょー幸せ!」
「ちょーラブラブ☆」

ということには、ならないだろうな。

現実的じゃない気がする。

ドラマとか
漫画とか、

そんな世界だけのお話、だと思う。

チャコモリフクロウ   チャコモリフクロウ

なんだか出だしから、どよーんとなりそうな文を
書きましたが、こういうことって、心のどこかで
無意識に思ってしまうことはありませんか?

私たち人間は「思考の癖」というものが

誰の心の中にも存在しています。

絶対うまくいく!

と思うよりも

きっとダメなんじゃないか。

と未来を悲観的に見てしまう。

こんな私に好意を持ってくれてはいるけれど、
本当の自分を知られたら、
きっとさよならを言われるんだろうな。

そんな思考の癖。

私たちは過去の出来事、体験によって未来を予測していきます。

私たちは子供時代から、色々な出来事で
心に傷を作っていきます。

父親と母親が言い合いをしていた。

大人の言い合いは子供にとって本当に怖いもの。

子供は生まれた時から親が大好きなので、
親の喧嘩を止めようとしたり、

どういうわけか、自分のせいで親が喧嘩していると
思ってしまうところもあります。

私が悪い子だから?
だからパパやママはけんかしているの?

私が無力だから?
だからパパやママの言い合いを止められないの?

そんな傷を心につけてしまったり。

弟のお世話で忙しそうなママ。
でも、楽しみにしていたアニメを私が見ていたある日。

「もう、何のんびりテレビなんか見ているのよ!?
ママがこんなに忙しいの、わかるでしょう?

ちょっと弟の面倒をみててよ!
言われなきゃわからないの?

もう役立たずよね!」

そうか、私って役立たずなんだ。
気が付かない、ダメな子なんだ。

また一つ、心に傷がついてしまう。

チャコモリフクロウ   チャコモリフクロウ

人は心に全く傷がなく、
つるつるな心な人はいません。

皆多かれ少なかれ、傷をそれぞれ持っています。

この傷をもとに、
対人関係を判断する事が多いなぁ・・と感じます。

特にパートナーシップでは、
親子関係での心の傷、心の距離がとても影響を与えているな、、

と実際カウンセリングをしていると、実感します。

この心の傷は、自分の周りで起こる出来事と、
無意識に結びつけることを私たちはよくしがちです。

例えば、

同僚の女性と楽しそうに廊下で話している彼。

出来事としては、ただ同僚の女性と彼が話している、

ということなのですが、

「楽しそうに」見えるんですよね、どういうわけだか。

(ここでも思い込みが見え隠れしています)

実際楽しいかどうかは、彼本人にしかわからないこと、

なのですが。

ここで無意識に

楽しそうに話している彼
   ↓
私といるよりも、きっと楽しいんだ。
   ↓
だって、私、役たたずで気が利かない子だから。
   ↓
いつも、ママがそう言っていた。
   ↓
じゃあ、いつかきっとこんな私は嫌われるに決まっている。

と「サクサク心の思考回路」が、どんどん進んで

行っちゃうんですよね。
(ここでは、この↓のように思考していく過程を
「サクサク思考回路」と呼ばせてもらいますね)

そうして、彼と会った時に

変にむすっとしてしまう態度をとってしまう。
または、もう嫌われるんだ!とおどおどした態度になってしまう。

彼としては、まさか彼女がこの「サクサク思考回路」を

心の中で発動したとは、
全くわからないので、彼女の態度に

「俺、嫌われた?」

とこれまた勝手に思い始め、
結果、関係がおかしくなっていってしまう・・・

という例が本当に起こりがち、なのです。

チャコモリフクロウ  チャコモリフクロウ

私はこの手の「思い込み」のお話は、ブログでもしょっちゅう

書かせてもらっています。

それは、毎日カウンセリングをしていると、
本当に思い込みによる妄想と、
妄想からくる行動で、パートナーシップ

が壊れてしまう例を沢山伺うから。

そのような心の傾向が多いなぁ~と

私を含めて感じるので、
「今一度ご自身の心の中を見てくださーい!」
とお伝えしたいのです。

(決して、ネタ不足、というわけではありません(滝汗))

「自分はどうせ嫌われるに違いない」と思い込んでしまっていて、
だからこそ、あえて嫌われるような行動、

例えば、
「浮気しているんでしょ!」と決めつけて責め立てる

「結婚記念日を忘れるなんて、もう私の事なんか

嫌いになったんだ!」
とまくし立てる

ラインの文字数が少ないのは、それだけ私への

気持ちが覚めたんだ、と決めつける

といったことが起こりがち。

チャコモリフクロウ   チャコモリフクロウ

では、どうしたらいいのさ?
というところになるわけですが、

私が提案するとしたら、2つあります。

1つ目は

「もしかしたら、相手の気持ちが離れた?」
と不安になりだしたら、

「自分自身、偏った見方をしてはいないか?」

と、今一度「サクサク思考回路」を発動していないか、
ちょっと立ち止まって心の中を見つめてほしいのです。

ただし、この「サクサク思考回路」である考え方の癖は、
本人にとってはそれが「日常の考え方」であるので、

「偏った見方」だとはなかなか気づけない可能性が

あるんですよね。

ここが難しいところ。(ノ_-。)

どなたか客観視してくれる方がいると、
見つけやすかもしれません。

2つ目は

「パートナーの態度で、私を愛してくれているとしたら、
現在、どんな態度をとってくれているだろうか?」

と、

敢えて「愛してくれているとしたら、何をしてくれている?」
と目線を変えてみる癖をつけることが、大事かなと感じます。

この見方をしている時には、
例の「サクサク思考回路」は電源がオフになっているはず

ですから。

この「違う目線で見てみよう」とすることが、
新たな思考回路を作ることになります。

もしもこのように「思い込み」で妄想の暴走
(なんだか語呂合わせみたいですね)
をしてしまう方のカウンセリングをするとしたら、

やはり1つ目と2つ目の提案とあわせて、
子供の頃に作ってしまった心の傷を癒す、
ということに向き合い、

思い込みのパターンを変えていくことに取り組むかな・・
と思います。

header

  沼田みえ子&森川陽介 コラボレーション  

「恋愛カウンセラーが見つけた、恋がうまくいくたった1つの方法」

日時:2017年6月3日(土)18:30~20:30
講師:沼田みえ子&森川陽介
会場:機械工具会館 (東京・三田)⇒アクセス
料金:3240円 
   ※2本以上参加される場合には、割引料金が適用させて頂きます。
   1本 3240円  2本 5940円  3本 8640円

>>>講座についての詳しい内容はコチラから<<<

>>>講座の申し込みはコチラから<<<

※ このコラボを開催するにあたり、こんな事前特別対談記事もありますよ~!

【沼田X森川コラボ事前特別企画、恋愛あるある対談(1)】
え~っ?オトコってそんなに褒められたいの?


もしもあなたが


 いつも恋愛がうまくいかない
 良い男(女)がいないよなぁ~と感じる
 自分が愛される、なんて絶対に自信ない
 結婚生活、こんなものか・・・と諦め感満載
 どうせ恋愛は、自分には無縁だ

と感じていたとしたら。

そして

 でも、やっぱり素敵なパートナーシップが欲しいよ!
 もう一度夫婦関係、素敵なものにしたい!
 幸せな結婚を手に入れたい!
 ラブラブなパートナシップを実現したい!

と思っているとしたら・・・

是非私たちのワークショップにいらっしゃいませんか??
きっと多くのヒントを、気づきを手に入れられると思いますよ!

>>>講座の申し込みはコチラから<<<

===このワークショップは同日3本開催されるスペシャルワークショップです===

3本通しで共通テーマを設けました。
共通テーマは「恋愛力・結婚力を高めよう」です。
それぞれの講師が、独自の切り口でこのテーマに沿ったワークショップを
お届けいたします。

13:30~15:30  やなぎあこ

16:00~18:00  野村香英

18:30~20:30  沼田みえ子&森川陽介
          「恋愛カウンセラーが見つけた、恋がうまくいくたった1つの方法」

お楽しみに☆
 

===

カウンセリングは、予約センターにてご予約を入れてご利用くださいませ。

電話番号:06-6190-5131 

営業時間:12:00~20:30

定休日:月曜日。ただし月曜日が祝日の場合は翌火曜日。

皆さまからのご予約、お待ちしております。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる