どうしても彼じゃなきゃ嫌っ!と思ってしまって苦しいです

彼から別れたいと言われた。
でも、絶対に絶対に彼じゃなきゃダメ!と思っちゃう。

彼との思い出が多すぎて
彼がいない世界なんて想像もつかない。
独りぼっちになるなんて・・・・。

あ~、考えるだけでそんなの怖すぎて考えたくもない。
いやだいやだ、絶対別れるなんて嫌っ!

これが執着だってこともわかってる。
でも、なんとか彼を取り戻す方法はないの??

彼を諦めないで、それでいて彼とやり直すことができるのなら
私何でもする!2016-08-31_080310

XXXX

このような心の状態の時に
「執着を手放しましょうね」なんて恋愛サイト記事に書いてあったり、
カウンセラーに言われると、

「私の欲しい答えじゃない!」
と読み飛ばすか、カウンセリングなら
「このカウンセラーじゃダメだ!」
と切り捨てるかもしれませんね。

ネットサーフィンしまくって、
気が付けば3時間4時間があっという間、なんてことも結構
あるのではないでしょうか?

だとしたら私の記事も「読み飛ばし」されちゃうかもなぁ。(笑)

この心理状態は「全面依存状態」ですから、かなり苦しいと思うのです。
なぜなら選択肢は全くなく、
「彼しかいない」から。

「彼しかいない」のに、その彼とうまくいかないのならば
そりゃあ苦しいですよ。
苦しいからネットサーフィンして、とにかく苦しい感情から逃れる方法を
探しているのですよね?

執着を手放す、ということは
彼を全面的に忘れましょう、とか、
絶対に別れましょう、といった極論ではありません。

彼と継続もいいけれど、別れもありかも。
彼もいいけれど、他の男性でもまた楽しい時間が持てるかも。
という考え方を持つことです。

昔、「おせちもいいけどカレーもね」というCMがありました。2017-02-08_111251

おせち料理って3が日、朝昼晩と食べていたら
食事が苦痛になりませんか?

飽きるというか、また伊達巻?また黒豆?またかまぼこ?って
食べるのに幸せ感を感じなくなってきます。

でも、カレーを途中で食べたら「おぉ、おいしい~。
この辛さはおせちにはない味だぁ!」
と食事が楽しくなります。

選択肢があるということは、選ぶ自由があるということ。
自由って自分自身をがんじがらめにしている状態から
解き放たれた感じです。

執着を手放すとは、自由を手に入れましょう~ということで、
無理やり忘れる、別れるわけではないんですね。

そもそも、「絶対あなたじゃなきゃいや~!
死んでも離すものか!」

と引っ付き虫の人に
「素敵だなぁ、この人」って魅力的に思うと思いますか??

それよりも「いい女改造計画」を推進した方が
よほど彼ともう一度やり直すチャンスが上がると思うのですよ。

(いい女改造計画は、私のカウンセリングではよく取り組む内容です。
バージョンアップミッションとも言います(笑))

XXX

夫から離婚を突き付けられた!
えぇ?どうしよう!?

という状態でカウンセリングに来てくださるクライアント様も
結構いらっしゃいます。

この場合、私が伝える言葉に
「離婚しても、不幸にはなりませんよ」
というのがあります。
(そうそう、言われた~と頷くクライアント様、沢山いますよね?)

離婚したら世間から「ダメ人間」のレッテルを張られる
離婚したら自分の人生に傷がつく
離婚したらかっこ悪い
経済的に生きていけない

だから、この夫を離すものか!
なんてやっていたら、ますます夫は
「絶対別れたい!」と思ってしまうとわかりますよね?

この依存的な状態だと、与えることができません。
愛を与えられないし
承認も何も与えられないです。

なぜならもらうことしか考えていないから。
奪うことしか考えていないから。

愛も、お金も、時間も、自由も。

XXX

クライアント様で、パートナーと別れた人も少なからずいます。
別れた当初は悲しみでいっぱいだったのですが、

傷を一緒に癒して
クライアント様の良さをどんどん一緒に見つける
クライアント様の好きなこと、喜ぶことをやってもらう
自信をつけていく
自分のことを好きになっていってもらう

といった経過をたどっていくと、
心に余裕ができて、また新しい恋を始めたり、
仕事を新しく始めたり(最近は起業する人が増えてきました!)

本当に人生を楽しんでいらっしゃいますよ。

なのでもしも離婚となってしまっても、
絶望的な状況ばかりではないのです。

だから、執着を手放してみようかな。
離婚してもいいし、しなくてもいい。
どちらでも幸せになれる。

と思えるようになると、本当に苦しさから解放されます。2015-12-06_101925

何度も言いますが、執着を手放すって
離婚しろ!
別れろ!
忘れろ!
ではないですよ。

選択肢をもつ、ということです。

心に余裕が生まれてくれば、
苦しさから解放されますし、
幸せになる道を選択できる目を持てます。

心に余裕を持つために、
好きなことをしてください。

好きな食べ物を食べるのもイイです!
スポーツで汗をかくのもいいです!
私なんて昨日ボーリングして、ストライク3連続だして(ターキーですね)
超ご機嫌になりました。
居酒屋で大吟醸酒を飲むのも良し(これは私の場合)

好きなこと、どんどん自分に許してあげましょう!
心が元気になってきますよ!

そうして「執着」から自由になる選択権を持ちましょうよ!
幸せになるために。

======

カウンセリングは、予約センターにてご予約を入れてご利用くださいませ。

電話番号:06-6190-5131 

営業時間:12:00~20:30

定休日:月曜日。ただし月曜日が祝日の場合は翌火曜日。

皆さまからのご予約、お待ちしております。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

年間有料電話カウンセリング指名本数で、2位を1回3位を4回弊社で表彰された実績を持つ。

目次
閉じる