愛を受け取る方法【アメブロ「大人の恋愛術」より】

私って全然愛されていない!と思っているあなた。
もしかしたら、「愛」に気づいていないのかもしれませんよ?

隔週金曜日に執筆中のアメブロ「大人の恋愛術」。
こちらでもご紹介です。
1238124039578[1]
 

 ゴースト  ゴースト

ある既婚男性Aさんのお話。

彼は本業として朝から夕方まである会社で仕事をし、
副業として19時頃から夜遅くまでアルバイトをしています。

毎日へとへとになって家に帰るのですが、
家に帰っても奥様に虐(しいた)げられている様子。

「給料下がったあなたが悪い!
ったくダメな夫ね!」

と言われちゃう。

今度は既婚男性Bさんのお話。

Bさん家族は駅からちょっと離れた家に住んでいます。

車の免許はBさんしか持っていないため、
奥様が週末出かけたり、平日の夜遅くに帰宅するときには
駅まで車で送迎してあげるBさん。

でもBさんの奥様にとっては、その送迎が当たり前で、
逆にBさんの都合がつかなくて迎えに行けなくなると、
「なんで迎えに来られないのよ?」
とご立腹。゛(`ヘ´#)

Bさんはぼやきます。

「僕は妻のお抱え運転手、じゃないのになぁ~」

独身男性のCさんのお話。

彼は部署がこの春に移動になって、
慣れない仕事にてんやわんや。

おまけに30歳になって、だんだんと同期の中にも

出世に差が出始めてきた。

今が頑張り所。
残業もしないと仕事が回らないし、
結構精神的にいっぱいいっぱい。

仕事中はなかなかラインに返事はできないけれど、
帰りの電車や家に帰ってから、

どんなに疲れていても

「今日も疲れたよ~(スタンプ)」
「おやすみ」

のラインはするようにしていた。

その時間は彼女を想って、心が安らげる時間だから。

でも彼女は言う。

「ラインが短い」
「返事位、なんで仕事の合間にできないの?
たった2,3分の事じゃない!?」

って。

僕なりにこれでも頑張っているのですが、
やっぱり気持ちは伝わっていないのでしょうかねぇ・・・。

ゴースト  ゴースト

多くの人は思っています。

私を大切にしてよ!
私を愛してよ!

って。2016-10-06_230837

で、その期待が大きくなればなるほど

「全然愛してくれないじゃない!」(((*`皿´*)))

と怒り心頭になってしまう。

家族のために仕事2つ掛け持ちして、
毎晩へとへとになっても頑張ることも

「そんなの旦那なんだから当たり前じゃん!」

と一蹴にし

車の送迎も

「免許持っているんだから、そんなの当たり前!」

と感謝もせず

ラインも
「彼氏なんだから、ふつーーーでしょ?
もっと長文よこしてよ!」

と文句しか思い浮かんでこなかったら・・。

愛の感じられない世界で生きてて、本当に満たされず、
辛い世界に感じられますよね?

で、実はもっと悲しいのは、

頑張って愛そう愛そうとしていた彼らが、

もっと自分の愛を認めてくれる人が現れ、
その人に心が移ってしまった時、

その時になって初めて

「実は彼は私を愛してくれていたんだ」
「自分の求めていた愛情とちょっとばかりずれてて、
その時には気が付かなかったけど、
彼なりに愛してくれていたんだ!」

と気が付くこと。

彼らの心が自分から離れてしまったと知った時に
初めて気がつく「愛」は、
本当にカウンセリングをしていて多いのです。

本当にモッタイナイ!
破たんする前に気づいてほしい!

カウンセリングをしていて、よく感じる気持ちです。

ゴースト  ゴースト

人は
「感謝よりも不満を感じやすい」
のです。

それは期待の感情をパートナーに持つからです。

なので
「どうして○○してくれないの?」
という感情をいだきやすいのです。

この気持ちは「愛」を感じにくくさせてしまうもの。

じゃあどうしたらいいのか?

是非こんなことに挑戦してほしいのです。

1日1つでいいのです。
「彼に一つありがとうと言うとしたら
どこに言おうかな?」
ということに取り組む、ということ。

「えぇぇ?ないよ、そんなとこ!」

と思っても、無理くりでいいから考えてみてください。(笑)

こういう目線があるかどうかで、
パートナーからの「愛」に気が付けるかどうかの差が生まれるんですよ!

大事なパートナーを失う前に、是非取り組んでみていただけたら、

本当に嬉しいです。

     ベル  東京感謝祭2016で講演します  ベル

今年は沼田、なんとトップバッターでの講演決定!

(紅白のAKB枠でごじゃります!むふっ)


10:40~11:10

「愛され体質を作る方法~愛されやすい人と愛されにくい人の違いはこれ!~」

 恋愛がなんだかうまくいかない方
☑ 婚活を頑張っている方
☑ 夫婦関係もう一度やり直そうとお考えの方 
 特にパートナーと大きな問題はないけれど、もっとラブラブ

  になれたらいいなぁ~、
 

と感じている方におススメの講演となっております。

カウンセリングサービス東京感謝祭2016



講演・ミニカウンセリング体験・クイズ大会他、イベント盛りだくさん♪

日時:2016/11/6(日) 10:00~19:00(*開場/受付9:30~)

会場:三田・機械工具会館 6階ホール

料金:3,240円 (出入り自由のフリーパス制。打ち上げ参加費は別途。)

東京感謝祭の詳細は>>>こちら

お申し込みは>>>こちら

Facebook東京感謝祭2016は>>>こちら

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる