大切にする、されることがなぜ大事なことなのか。

旦那さまとの関係を素敵なものにしようと取り組んでいらっしゃるクライアント
さまから、以下のようなメールを頂きました。

掲載許可を本当にありがとうございました。

みえ子様 

(前略)

メールを何度か読み返して 
納得し始めました。 

自分の周りへの気遣いは充分できているよ、とのことでしたが 
感謝することが沢山ある職場だと思いました。 
もちろん、時給の件などの不満はありますが、辞めていないのは

勤めていたいからだと改めて確認できました。 

今の会社は、優しい気持ちになれることが多いので、
自然と周囲へ丁寧な態度になっているみたいです。 

で、ほぼ皆さんが丁寧な態度で接してくださいます。 

自分を大切にするって 
自分へご褒美あげるとかも大事ですけど 
周りを大切にすると必然的に自分を大切にすることにも繋がるのかと 
思いました。 

なので、ダンナさんも余裕のあるときは大切にしてみようと 

夕御飯を食べなかったダンナさんがお弁当として持っていくと言うので 
「暑いから傷むかも。お腹痛くしたら大変だから、持っていくのは
やめようよ。無理しないでいいよ。」 

と声を掛けたら 

前から頼んでいた洗面所の棚の件をやってくれるとの返事が来ました。 

良いことが、少しずつ起こっているように思えますけど 
頑張りすぎて、ポキッといったので 
イヤだと思ったことはなるべくしないように 
疲れたら無理しない(夕御飯も作らない) 
ように、していこうと思っています。 

色々、聞きたいこともあるので 
予約したいのですが 
予定が入ってしまい、来月になってしまいます。 
なので、来月のスケジュールを心待ちにしています
~~~~~~~~~~~~~~~~

本当に素敵なことに気が付いていらっしゃいます。

周りを大切にすると、必然的に自分も大切にする。

つまり、
自分を大切にしている人は、自分の中に「愛」が沢山あるので、
周りの人も大切にできる。
(「愛」を沢山わたすことが出来る)

周りを大切にすると、周りから自分を大切に扱ってもらえる。

こうして、「愛」の循環が起こり、幸せを感じやすい状況を手に入れられる

このクライアントさまは、まだ「手放しでハッピー☆!」という状況ではありませんが、
どんどん気付きを得ている方で、私自身も一緒に毎回発見があります。

ブログ掲載許可をお願いしたところ、以下のメールを頂きました。

みえ子様 

返信ありがとうございました。 

ブログ掲載は、もちろん構いません。お役に立てれば光栄です。 

返事をいただいて 
私は少し気付けたのだな、とわかりました。 
そうですよね、今まで思いもしないようなことを思えたのですから。 
どうして気付けたのか? 
たぶん、みえ子さんに大切にしてもらったからだと思います。 

誉めてもらい、慰めてもらい、共感してもらい、励ましてもらい、わがままOKだったり… 

大切に扱ってもらったことで 
自信や勇気が持てたからかな 
と思います。 

大変、大変ありがとうございます。 

みえ子さんにしてもらったこと少しでもダンナさんにしてあげられたら。 
きっと、ダンナさんと良い関係が気付けるようになる気がします。 

ダンナさんのことなので 
一筋縄ではいかず 
また愚痴を聞いてもらうことになりますが、よろしくお願いします。 

~~~~~~~~~~~~~~

お母さんが子供を大切にする。
夫は妻を大切にする。
妻が夫を大切にする。
子供が親を大切にする。
あなたが親友を大切にする。
誰かがあなたを大切にする。

本当に大事なことだと思います。

これからも私は一生懸命、サポートさせていただきますね。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる