あなたの女性性を大切にしてみませんか☆【アメブロ「恋と仕事の心理学」より】

女性性と言う言葉、耳にしたことはありますか?

女性性は男性にとって、とてもとても惹かれる部分です。
それがわかっているのに、その女性性を存分に発揮していない方がなんと多いことか!

もったいないお話です。

隔週木曜にアメーバーブログで執筆中の「もっとラブラブに」。
本日の記事はこちらです。

恋と仕事の心理学 

   

女性の皆様、「女性性」なる言葉、聞いたことありますでしょうか
私達の中の
「やさしさ」
「やわらかさ」
「包み込むような安心感」
「命あるものを育む、偉大なる力」
「無邪気さ」
「しなやかさ」
「美しさ」
などの部分をさしているのですが、
その「女性性」を大切に想い、そして意識されていますか
男性は、この女性性の部分がとっても大好き。
この部分にとても心惹かれるんです。
「そんなこと、今更言われなくてもわかってますよ
っと怒られそうですが、ではこの女性性、お付き合いしている彼や、
結婚した旦那さまの前で、存分に見せていらっしゃいますか
   
例えばのお話。
お付き合いも2年を超えた。
私はそろそろ結婚を考えているのに・・。
彼は一向にその話をしてこない。
私が結婚を焦ってるって、それが彼にばれているのかも
これからは優しく接しないで、ちょっと私がいなくなるかもって危機感を
持たせようかな。
もっとツンケンした感じを意識して、
優しくするの、控えようっと。
やっぱり女は「追いかけられてナンボ」だもんね。
たとえばのお話。
結婚して子供が1才と4才の2人の子のママ。
育児って365日休みがない。
1才の子はまだ朝まで寝てくれず、おっぱいで夜中に目を覚ますから、
正直毎日寝不足。
掃除も洗濯もご飯のしたくも、ぜーーんぶ私。
夫は仕事でいつも遅い。
仕事が大変なのはわかるけれど、
でもお昼だってゆっくり食べられるじゃない
仕事の後、飲みにだって行けるじゃない
でも私はずっとずっと子供と一緒
私の方がずっとずっと大変なの
なんでそれがわからない
なんでもっと早く仕事片付けて、育児を手伝おうって思えない
私の方が100倍大変なのに
夫にイライラしてばかり。
もう、こんな夫、いらない!って思っちゃう。
    
1つめの例えは
「優しさの出し惜しみ」をしてはいませんか?
と言うお話。
この状況、私が「優しさ」を振りまいたら、
なんだか「損している」「彼に惚れた私は負けた感じ」
のような感覚を感じるのかも。
女性性が「弱さ」や、「負けの象徴」と、
実は潜在意識で感じていらっしゃるのかもしれません。
2つめの例えは
「大変さの競争」がテーマ。
私の大変さ、お前、わかれよ、ボケ!!
つかえねぇ男だなぁ!
これくらい、荒い口調の心境ではありませんか?(おっと私の”昔の”日常会話か?(大汗)
もう女性性がどこかに吹き飛んじゃっているかのように。(笑)
現代の世の中って、競争社会で、情報が氾濫していて、
本当にめまぐるしいですよね。
なので、いつもいつも競争を強いられ、
おっとり~~とか、ほんわか~~、
なんて言っていたら、蹴散らされちゃうような勢いの世の中、
に感じられているかもしれませんね。
それは、きっときっと男性も同じ。
男性性は
「競争」
「リーダーシップ」
「統率力」
など、まさに今の仕事社会の象徴のような特性が必要になる分野ですから、
女性以上に感じているかも、なのですよ。
いや、実は競争社会まっただ中で、
「大変だぜーぃ!」っと感じているのが、世の男性だと私は感じております。
なので、彼らが心から求めるのが
「優しさ」や「柔らかさ」の女性性だと思うのです。
   
女性の皆様なら、ちゃんと私達の中に女性性は存在しています。
でもそんなの感じていたら、今の世の中生き抜いていけない!
と思うのかも。
うん、ごもっとも。
日々頑張っていますよね。
本当に本当に頑張っていらっしゃるなぁって思いますよ。

私が経験上思うのは、女性性を意識している方が、
実は仕事もプライベートもうまくまわっていくような気がしています。 

なので、今回はいつものブログとは趣向を変えて・・・。
毎日時間に追われているあなたでもできるエクササイズ。
あなたの女性性を意識してみましょう。

   

あなたがリラックスできる場所にゆったりと座ってください。


10分ほどで良いのです。
あなたが誰にも邪魔されない空間を作って
ください。
携帯電話もOFFにお願い致します。


あなたの大切な女性性のための時間を、邪魔されたくないので。


あなたの子宮に意識を集中してください。
ここは第2チャクラと呼ばれるところです。


この子宮と大地がエネルギーで繋がっている感覚を意識してください。
子宮からエネルギーが大地に流れ、
そして新しいエネルギーが大地からあなたの子宮に流れてくる、
その流れをイメージしてください。


あなたの女性性は、大地によって浄化され、
そして新たなるエネルギーが大地からもたらされます。


ゆっくりゆっくり、そのエネルギーを受け入れてください。
女性性は「受け入れるエネルギー」です。


セック スでも男性を受け入れますよね。
そうして精子を受け入れて、命を育んでいきますから。
なので、受け入れるエネルギーなのですよ。


だんだんと体があたたかく感じられてきたら。


あなたのパートナーをイメージしてください。
パートナーがいらっしゃらない方は、理想的なパートナーをイメージして下さい。


イメージの中で、優しく抱き合って下さい。


最初に、パートナーに優しく受け入れてもらっているイメージをして下さい。


どんな感情を感じますか?


安心感?
あたたかさ?
守られている感じ?


その感情をゆっくりと味わって下さい。


次に。
そのパートナーを愛おしく抱きしめてあげて下さい。
その時、彼は安心感に包まれて、とても安らかな表情をしています。
そんなイメージをしてみて下さい。


彼は、あなたによって安らぎを感じているのです。


そして彼と抱き合った感触を味わいながら、ゆっくりと意識を今の世界に戻して
下さい。
    
女性は感情を感じることが男性よりも得意です。
そして、「妄想」も得意。
時にダークストーリーの妄想に走りやすいのですがね・・(汗)
このようなイメージワークは、あなたの潜在意識に働きかけをします。
そしてね。
あなたの「毎日が戦闘状態」の心に癒しをもたらします。
あなたの心を大切にして欲しい。
そして、あなたを大切にして欲しい。
私はいつもそう願ってブログを書いています。

他にもいくつか女性性に関するブログを書いております。
お時間のある時に是非


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる