1人で頑張らないで欲しい

バジルさんのコメントを載せたブログ記事、大変多くの方からコメント、
そしてカウンセリングサービスへメールを頂いております。
夫はなぜ理不尽な行動をとる?はこちらをクリック>>

バジルさんから、その後のコメントが届いていましたが、
ご本人さまから許可を頂きましたので、掲載させていただきます。

バジルさん、ありがとうございます。

沼田さん、改めてありがとうございます。丁寧に以前の私のコメントも汲み取ってくださり、
感謝の気持ちが一杯です。
「バジルさんに駆け寄って、思いっきりハグしたい」を読み、泣いています。
ありがたいです、とても。

沼田さん、クライアント未満の、1読者にここ迄お優しくしてくださり、本当に感謝しております。
パソコンに詳しくないのですが、スカイプに挑戦してみます。
そして沼田さんのカウンセリングをお願いしようと思っています。
スカイプ設定は以前のblogを参考にさせて頂きますね。
お日にちかかるかもですが、格闘してみますね。

最後に・・・夫に風俗の件についてメモを置きました。
反応は、激昂と言うより全面拒絶でした。
離婚届を今週中にと返信メモにありました。
殺意すら抱くとも書いてありました。

ご心配なさらないでくださいね。私は妙にすがすがしいのです。
人生の中できっと初めてです。こんなに自分の心に正直なのは。
夫の心痛を思うと、辛くもあります。が、私達夫婦にとって最善の
流れになってゆくと信じております。

今回の沼田さんのblogの文末の「でもね。バジルさんのお気持ちを踏みにじ
るようなことで・・・」のメッセージも大切にしますね。
お互いを尊重し合える本当のパートナーと私は残りの人生を共に歩むと心に決めています。

恐らく一番しんどい時期はもう過ぎていますので、肩の力を抜いて、
成り行きを見守り、自分の本音を大切にしますね。
お付き合いありがとうございました。心より感謝いたします。

===============

(2通目です)

(前略)
沼田さんの先日のご指摘通り、確かに私も傲慢な態度がありました。
反省しています。ブログに書いてくださった、風俗への男性の想いも勉強になりました。
男性の繊細さや、社会の中で孤軍奮闘していることを強く感じました。

これまで数年にわたり、夫と話をすることを試みてきました。
でも夫は些細な話合いにも応じようとしてくれませんでした。
逆切れし何故君はそうなんだ!!みたいに一方的な言動のみで、終わり。

夫婦として深い話が出来ない状態のまま、摩擦から家庭内別居、
現在に至ります。沼田さんが指摘してくださった罪悪感が夫は大きかった
(今も)のだと思います。私のこれまた傲慢な視点かもしれませんが、
夫は今、何も見えていない気がします。

けれど、私の課題では無く、
お相手を変えるこはできないので、静観しています。私は私と向き合い、
沼田さんのブログを読み返し、暖かさや優しさを頂きながら、
学びや気付きも沢山頂いて成長します。(後略)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

バジルさん、ご自身ととても向き合っていらっしゃいます。

旦那さまが「殺意すら感じる」「何故君はそうなんだ!」
とおっしゃると言うことは、前のブログにも書かせていただきましたが、
怒りをとてもとても感じていらっしゃる。

僕を大切に扱って欲しい。
僕をわかって欲しい。

この気持ちを踏みにじられた・・・
と感じられたからかもしれません。

バジルさんがご自身を大切になさって、心の声に耳を傾け、
そして夫婦関係を見つめて行けた時、バジルさんにとっての最善の
結果が伴ってくると思います。

本当にコメントをありがとうございました。

もうひとつ、コメントを紹介させてください。

先日、途切れてしまったコメントをもう一度寄せてくださいました。

トトロさん、ありがとうございます。

ごめんなさい、昨日コメント途中で送ってしまった者です。
続きは、沼田さんの鋭さ、限りない温かさが伝わってきます。、
というようなことを書きました。今回のブログも、悩んでいる人に一番救いになる、
一人じゃないよ、一緒に考えよう、というメッセージに勇気付けられました。

沼田さんのブログは、PCの待ち受け(?)画面にあって、朝一番にチェックしてます。
これからも、沼田さんらしいブログ、楽しみにしています。

私も夫婦関係に悩んでいますが、沼田さんがブログに、
自分を本当に大切に思えるようになると、自分が幸せになる選択ができる、
という言葉で、気持ちがすっきりしました。

離婚、別居、修復、どれも、正解。

ただ、自分が幸せになるための行動を取ればいい、ということですよね。
違うかな…。
(※沼田:あってますよ!)

とにかく、沼田さんのブログで、気持ちがとってもすっきりしたんです。
バジルさんも、その他のブログの読者の方も、一緒に進んでいきたいなって、
勝手ですが思ってます
私、一人じゃないんですよね。
沼田さん、ありがとうございます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

人は問題にぶつかった時、孤独感を感じます。

誰も私のことなんかわかってくれない。
私の苦しさなんか、絶対わかってくれない!

でも、同時にこう思っているのではないでしょうか?

お願い、誰か助けて。
私の悲しい気持ち、受け止めて!

誰かと繋がった感覚を味わえた時、
人は問題に取り組む勇気がもらえる。
問題を乗り越える力をもらえる。

皆に、そのことを知って欲しい。

1人で頑張らないで。
皆で頑張ろう。って。

皆と繋がる大切さを知って欲しいです。

是非このブログをそんな場として使ってみてください。

皆さま、本当にどうもありがとうございます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる