ラッキーに恵まれる人の絶対的特徴

今日は関東地方、どんよりとした雲が広がり、雨がザーザーと一日降っている状態でした。
雲の上は、冬特有のすっきりとした青い空が広がっているんだろうな〜。

でも、雲を通して空を見ると青い空は見えません。

これは心も同じ。

厚い雲が「怖れ」だとしたら。
雲(怖れ)に覆われた心だと、青い空(幸せな状況)は見えないのです。

いつもありがとうございます、カウンセリングサービスの沼田みえ子です。

目次

最初にラッキーのメガネをかけてしまおう!

私の午後の電話カウンセリングは14時スタートなのですが、カウンセリングの最中に結構な確率で机の上のデジタル時計が「14:14」と表示される画面を見ることがあります。

その瞬間「ほよっ?」と咄嗟に思っちゃっいます。

朝も髪の毛などをセットしながら、何気にスマホを見ると「06:06」と表示されていたりね。

こういう時、私必ず思っちゃうんです。

「わおー、エンジェルナンバーじゃん♡ 今日は絶対に何か良いこと起こるぞ〜!何が起こるか楽しみー♡」

と、本気で思います。

こう思うと、心は勝手に「ラッキーな出来事」を無意識に探し始めるんですよ!

ここまでくると、待ち構えてた?とも思っちゃうかも!?電池の残量まで揃うか!!(ネットで拾いました)

久しぶりに連絡が来た友達から、ランチのお誘いが来た♡とか。

たまたま入ったお店で、半額で気に入った、サイズもドンピシャなワンピースが買えた♡とか。

ふらっと入ったカレー屋さんで「今日は雨の日サービスです」と、ラッシーをつけてくれちゃったとか。

我が家は小さなアパート経営をしているのですが、12月中旬に1件の入居者が引っ越しで出て行っちゃったんです。
「あ〜、転勤シーズンの3月末までは契約者が決まらないかもなぁ」と思っていたのですが、年明け一発目に内観に来てくれた新婚さんが即決してくれ、家賃が入らないブランクは最短で済みました。

あなたのラッキーのメガネはどんなことでしょうか?

初詣のおみくじの大吉?
私と同じようにエンジェルナンバー?
それともラッキーアイテムを身につけること?

とにかくも先に心に「ラッキーのメガネ」をかけること、絶対にオススメです!!

なんてったって、「心が先、現実が後」は心理学の鉄則ですから!!

「怖れ」を外せば、必ず青い空は見える

私は上手くいかないんじゃないか。

私なんか、幸せになれるはずがない。

私、できなかったらどうしよう。

この先、上手くいかなかったら、と不安。

「怖れ」の種類は無限にあります。

私も含め、怖れに心が覆われちゃうこと、人間誰しもやっぱりありますよね。

雨の日は雲しか見えないし、青い空があるなんて想像がつかない気がします。

でも天気予報を知る私たちは、この雲は今晩中にはなくなり、明日は朝から真っ青な青空が広がることを知っているので、

「今日だけ洗濯物は部屋干しだな」
「明日はお布団干せるな」

と希望を持つことができます。

心は私たちのもの。

「怖れ」は自分で手放すことができます。

でもなかなか自分では手放せない時もあります。

カウンセリングは、そんな時に使って欲しいのです。

私のカウンセリングでは、クライアント様のプロセスを見ていくのですが、(よくカウンセリング中には「流れ」という表現をします)

あなたの今現在、またはしてきたことの意味を知り、

だからこそ、このように人生は展開していく。

だからこのようなことに取り組んでみてはどうでしょうか?

すると、このように人生は進んでいきます。

というようなお話をさせて頂いて、怖れを外していくお手伝いをさせて頂いています。

大丈夫!あなたの頭上にも、青い空はありますからね。
あなた自身を信頼して大丈夫ですよ。

ちなみに今日は、1月11日。「111」のエンジェルナンバーの日!!

エンジェルナンバーの第一人者と言われるお一人、ドリーン・バーチューさんによると、「111」のエンジェルナンバーの意味は、

111はスピリチュアルなエネルギーの通り道が開かれ、自分自身の思考が素早く現実化されます
ただし思考が現実化されるための条件として、思考が願望と一致されていることが重要です。
また、恐れに対してエネルギーを一切使ってはいけません。

だそうです。

思考が願望と一致されていることが重要です。

ということらしいので、今こそ「こうなりたい!」を今一度心に思い浮かべてみましょうかね♡

私は、「一人でも多くのクライアント様の背中を幸せに向かって押していく!」と思い浮かべました。

なんか、「こうなりたい」、じゃなく、「こうする!」のような決意表明になっちゃいましたけれど。

今回の旅行で訪れた霧島神社と併設されている山神社はとっても神秘的でした。ちょうど誰もいない時間で貸し切り状態!ラッキー♡

そういえば、昨年末の宮城県の高千穂旅行での11の神社参拝でも、新年の初詣でも、「〜〜なりますように」ではなく、「こうしていきます!なので是非お力をおかしください!!」という決意表明ばかりです。

もしかしたら、この参拝の仕方のおかげでラッキーに生きられているのかもなぁ。
決意表明、大事かも。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる