あなたは不安感で寂しい気持ちを感じてはいませんか?

昨日は服部希美カウンセラーが主催した1Dayワークショップのお手伝い参加をさせてもらいました。

お会いできました皆様、本当にありがとうございました。

昨日のセミナーのテーマは「心の中に安心感を育てる」こと。

こういった類のセミナーでは、グループワークを通じて色々と実習をするのですが、いや〜、心がポカポカして安心感でいっぱいになりました。

いつもありがとうございます、カウンセリングサービスの沼田みえ子です。

オンラインならでは、と言うことで東京、名古屋、九州地区のカウンセラーが集まりました。笑顔っていいね♡
目次

私たちは人に傷つき、人に癒される

昨日のセミナーに参加して改めて気付いたのですが、私たちはこんな時に嬉しさを感じませんか。

誰かから「こんなところがあなたの魅力だね」と言われたり。

「あなたを応援しているよ」と言われたり。

「あなたならきっとできると思うよ」と未来や可能性を信じてくれたり。

人とのつながりを感じられると、なんだか未来は明るいものに感じられ、自分に自信も出てきます。

私たちがこう言った講座やセミナーを開催するとき、

「場が冷たい」

「場が温まる」

といった表現をします。セミナー開始してまもない頃は参加者さん同士、一体どんな人なのか全くわからないので、「恐る恐る参加状態」で緊張状態、つまり、

「場が冷たい」

のです。

でも自己紹介をして、お互いがお互いを少しづつ知り合い、実習で相手のいいところを伝えあったり、自分自身の悩みなどを言える範囲で話していくうちに、心がポカポカとあたたかく感じられるようになってきます。

これが「場が温まる」

状態。

なぜ温かく感じられるのでしょう?
それは「愛」に触れるから、なんです。

温かさ、と愛には関係性があるのですね。

ぴよちゃんを優しく包む手

安心感で生きるパワーが湧いてくる

一生を共に生きるパートナーに出会えるのかな。

お金が底をついたらどうしよう、、。

転職うまくいくかな。

彼とうまくいっていない。私たち別れちゃうのかな。

私たちは生きていると、色々な問題にぶつかることがありますよね。

こんな時、一人ぼっちの感覚だとどうしても「うまくいかない未来」しか描けなくなってしまいがち。

でもこんな時に

「それは不安に思っちゃうよね」

「でも、あなたならきっときっと大丈夫!こんなところがとても素敵なんだからさ!自信もってね!」

と言われると、「よし!いっちょ頑張ってみますか!!」と前向きになれるんじゃないかな。

安心感を心に作るには、誰かとつながることってとっても効果があるんですよ。

それは何も実際に人に会うだけではなく、こう言ったブログを読むことでも繋がれます。

現に今私がどんな気持ちで書いているかと言えば、「不安感いっぱいの誰かが少しでも前向きになれますように」と言う気持ちです。

だからブログを読んでくださる瞬間、私とあなたは繋がっているのですよね。

もちろんお電話くだされば、声で都度励ますこともできますし。

対面でお会いすれば、背中をさすって応援できますし、笑顔をたくさん届けることもできます。

そう、笑顔って人の不安感を一掃するのにとても効果的なんですよ。

私の体験なのですが。

以前次男がシンガポールに渡航し、2週間隔離の最終日にまさかのPCR検査陽性反応が出て隔離期間がさらに伸びた時、次男の心情を思うといてもたってもいられず、悲しみに襲われました。

翌朝のフィールサイクル(私の通っているジムです)でよくおしゃべりしている方達4人に泣きながら話を聞いてもらった時、とても心が楽になった経験があります。

「泣きたいときは、泣いていいんだよ〜」

っと言われ、気持ちを受け止めてもらえた時、心に安心感がじんわりと広がりました。

人はうまくいかない時だってあるんだよね。
あなたが悪いわけじゃない。辛いのはあなただけじゃないよ。

このブログで、あなたの心が少しでも温かくなりますように。

そして不安感や寂しさがちょっとでも少なくなりますように。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる