あなたの人生が前に進まないのは、あなたを守るため、であることが結構多い

例えばの話。

今度こそこの彼と結婚まで持ってくぞ!!と、気合を入れて婚活を頑張るあなた。
でも、今回も「めっちゃ野良猫タイプなのか、イイ感じの距離感を持てた!」と思ったとたん、音信不通、、そしてフェードアウト。

なんで毎度、変な奴としか出会わない!?
周りはどんどん結婚が決まるのに、なぜ私はできない!?

例えばの話。

私は仕事でもっと認められたい!!もっともっと出世したい!と思っている。
でも、チャンスがやってきても自分から手をあげることに躊躇してしまう。

その時!がやってきても、途端に「ダメな自分」ばかりが意識されちゃって、もっとすごい人がいっぱいるし、、そんな気持ちに襲われちゃう。

やっぱり私ってダメなやつ、なんだよね。
こうして歳だけとっていっちゃう。
なんか焦るし、落ち込むな、、。

こんな「なんだか自分の人生がいつも足止め食らっている」ような気持ちの方、いらっしゃいますか?

いつもありがとうございます、カウンセリングサービスの沼田みえ子です。
今日土曜日の関東地方、空が青くて気持ちのいい朝です。
あ~、お出かけしたいけれど、「STAY HOME」。くーっ!早く昔のようにお出かけしたいっ!

2020-04-25_093557(こんなベランダのある家なら、ステイホームも楽しそう~。あ、言っときますがこれ、我が家じゃないです、どっかの画像引っ張ってきました!って『知ってるー』っと突っ込まれそう(滝汗))

● 心は無意識に傷を避けようとする

実はあなたが日々とっている行動は、あなたを過去の傷から守ってくれていることは本当に多いです。

どういうことかというと。

あなたが過去失恋でひどく傷ついた経験をしていると、なかなか人を好きになれなくなってしまったり。

好意を示されると、無意識に冷たい態度をわざととってしまったり。
そんなことをしてしまうことがあります。

それはもう2度と失恋を経験したくないから。
そんな辛い経験をあなたがしないように、心があなたを守ろうとしてくれているのです。

でも同時に、あなたを前にも進ませてくれないのですよね。

「私は結婚したい!」
「私は仕事で成功したい!」
この気持ちが叶わないから、幸せ感を感じられない。
人生が止まってしまっている気持ちになりやすいです。

● この「無意識の行動」に気が付くことがまず大事

あなたがあえて、「結婚しないようにしている」「成功しないようにしている」と気が付かないと、

「なんで私だけ結婚できないの?」
「なんで私はいつまでたっても、成功しないの?」
「なんで思うような、幸せが手に入らないの?」

と、八方ふさがりな気持ちになりがち。

でも、、
「私があえてそう仕向けているのかな?」という目線を持ていると、解決に、1歩踏み出せます。

● 「無意識の行動」の裏を読み解く

なぜこの無意識の行動をとるかと言えば、「傷からあなたを守るため」と先ほどお伝えしました。

だからこそ、この傷は何か?とあなたの心の中の本当の声に耳を傾ける必要が出てきます。

「私は愛されないと思っている」
「私は選ばれるはずがないと思っている」

「できる私になると、皆が離れていっちゃう気がする」
「成功した私になると、みんなから攻撃される気がする」
「私だけ幸せになると、お母さんが『あなたはいいわよねー』と悲しそうな顔をする」

あなたの中に、どんな本音がありますか?

そしてこの本音を丁寧に読むことが、あなたを幸せに進ませるカギとなります。

2019-12-06_093038

● 傷と一緒に避けているもの

心の傷は「こうしたい!」が出来なかった時に、生まれます。

愛したかったのに!!(愛せなかった!)
褒められたかったのに!(褒められなかった!)
助けて欲しかったのに!(助けてくれなかった!)
わかって欲しかったのに!(わかってくれなかった!)

色々な傷があります。

そして、その傷をなかったことにしようとするのですが、同時に「あなたらしさ」も一緒になかったことにします。

あなたらしさ、とは

あなたの魅力や才能、誰かを思う愛情のこと。

それらからもあなたは距離をとってしまう。
もう、傷つきたくないから。
期待するだけ、がっかり感も大きいから。

でも、それじゃ前に進めないよ!

● 前に進むためにできることとは?

そうですよね、でもでも傷つくのはやっぱり怖い、ですよね。
だから、やっぱり無意識に傷つかないように行動しちゃう、、。

だからこそ、あなたと一緒に幸せに向かう「仲間」「メンター」がいると良いのですよ。

子供の時はこれが「お母さん」であることが多いのです。
そして大人になるにしたがって、友達になったり、師匠になったり、パートナーになったりします。

カウンセリングの場では、カウンセラーもこの役目を果たしていきます。

「そうだね、怖いよね。」
「でも、このやり方で行けば大丈夫!安心して!」

そんな声を支えに、あなたは前に進んでいけるようになりますから。
無意識の行動を「とらない」で「前に進む」という選択がとれるようになるからです。

あなたもきっときっと大丈夫です。
前に進めるようになりますからね。

※関連記事です。こちらはパートナーシップに特化した内容ですよ。

=======

東京面談カウンセリングルームに来なくても、面談カウンセリングが受けられます!
詳しくは下記をクリックしてください。

 

ZOOMで講演会をします!是非お話、聞いて欲しいなぁ~。
 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる