男女の考え方ギャップをどれだけ理解できるか?でパートナーシップは豊かになる!

先日、こんな投稿をあるサイトで見つけました。

女性の本音が沢山投稿されているサイトです。

結婚して初めてのクリスマスで、私が仕事から帰宅したら「メリークリスマス!」とダンナがサプライズでクリスマスの飾りつけを部屋中にしてくれていたのですが、台所を見たら食器が流しに溜まっていて、ふと「飾り付けする時間があるのなら、食器くらい洗ってくれればいいのに、、」と思てしまいました。(笑)
夫「ノンフライヤー欲しいな、買おう!」
妻「置き場所ないし、使わないからいらない」
夫「ヨーグルトメーカー、便利だよ!買おう!」
妻「だから置き場所ないし、だいたいあなた滅多にヨーグルト食べないよね?」

こんなん繰り返してばっかりいる。

思わずわかるなーっと思ったのは、私だけではないはず。

● 男性はロマンを追いかけ、女性は現実を見つめるという性質

上記のサイトを見ていて、うちも同じだなーと思いました。

先日、私が「小悪魔講座」を東京で開催していた先週末の5日、夫と次男は愛知でのラグビーワールドカップ、日本VSサモア戦を見に行っていました。

この試合チケット、いくらだと思います??

「見に行く試合、チケットいくらなの?」(相場を知らないので1万くらいかな?位の気軽な気持ちできく)
「4万だよ」
「2人で?」
「1人だよ」
「は?じゃあ2人で8万ってこと?」
「そう」
「しかも1度しか着ないであろうラグビーユニフォーム、1着12,000円だったよね?それこの前買ってたよね?
しかも東京名古屋の新幹線代、しかもホテル代、、試合観戦で、どんだけつかう、、、(唖然)」

別に夫は学生時代、ラグビー部だったわけでもなく、毎年母校のラグビー戦を見に行くわけでもありません。大学の時は行っていたようですが、、。

「そんな、たった1回しか着ないユニフォームは買わなくてもいいんじゃない?12,000円でしょう?
だったらもっと普段着る服買ったらよくない?」

次男「ママー、わかってないなー。人生の楽しみ方をママはわかってない。」

高校生に人生わかった口を叩かれたくはないわーっ!(≧◇≦)

っというセリフをうっかり言いそうになるのをこらえ、
「まぁ、存分に楽しんできてくれー」と声をかけました。

でもどうしても私は、4万円の席で見るのなら、TVやモニター観戦でもよくない?
その分、旅行とかに使たほうがよくない??
いや、100歩譲って生で見る良さは確かにわかる。

じゃあ、服は普段着で良くない?

などと、どう費用を抑えて楽しむか?をついつい家計簿とにらめっこして考えてしまう私は、心が狭いのでしょうかね~?(笑)

●なぜ男女で考えが違う?

以前、人間は狩りで食べ物をとることで生きながらえてきました。
この時代は男性が狩りに出かけ、女性は家で子供を守ってきました。
2019-10-10_173040

狩りに出れば、何日も獲物に出会えない日々が続きます。
そんな時は、男性は自分が大きな獲物を確保した夢や想像をしながら、ひたすら獲物が現れるのを待っていたそうです。

だから、今でも男性は「大きな夢やロマン」を持つ傾向にあります。

その間、女性は家の中を切り盛りし、子供を育てていかねばならないので、どうしても堅実で現実的となります。
夢やロマンじゃ、子供は育たん!!

食事を食べさせ、おむつを替え、病気になれば看病をし、やはり現実的になっちゃうんですよね。

● じゃあ大きな夢を実現できる力を男性につけられたとしたら、、?

先ほども書きましたが、何日も空腹や寒さに耐えながら大きな獲物を夢見て、ひたすら獲物獲得に頑張る男性たちはその昔、いたわけです。

実際に、大きな獲物を確保して意気揚々と村に戻り、大切な家族や仲間に食べ物を提供してきた男性達もきっとたくさんいたことでしょう。

夢を見る力をモチベーションにして、それを実現してくれたら。
彼らの成功は、私達女性の豊かさへと繋がっていきますよね。

一晩で十数万を使って親子で楽しんでくる夫と息子。
「日本で開催される世界の大舞台を生で楽しみたい!」
そのために仕事で稼ごうと頑張る夫。
オトナになってもそんな楽しみ方ができるようになりたいと、、今できる事(主に今は勉強)を頑張る次男。

何無駄使いしてるのよ!
まだまだ子供に教育費がかかるでしょう!?ヽ(#`Д´)ノ

なんてダメだししない方が、もしかしたらいいのかもしれないな~。

堅実で現実的な女性から見ると、「は?何言ってますか?」と思うようなびっくりなこと、
ノンフライヤーやヨーグルトメーカーを買いたいという男性を

「バカ言ってるんじゃないよ!」

とばっさり切り捨てるのではなく、

ノンフライヤーやヨーグルトメーカーが置けるくらい広いスペースの台所、私にプレゼントできる男にあなたならなれるよ~☆頑張ってね!!(^_-)-☆

といっちゃう行動がとれる女性になるほうが、きっと恩恵は計り知れないと私は思います。

そんな経験を私は積み上げてきたのですが、その経験談を来月の東京感謝祭でお伝えしますね~。
ご興味のある方は是非、

14:00~14:30 沼田みえ子の講演「男女の特性を生かして幸せな人生を手に入れる方法」
を聞きに来てくださいね~。

講演詳細はこちら↓

IMG_0994

ちなみに5日の日の夜、私のワークショップからの帰りの電車でLINEを見たら、こんな写真が10枚ほども送られてきていました。
夫も息子もきっとたのしかったんだね~。
(日本VSサモア戦盛り上がったらしいとニュースで知りました~)

10月の夜枠の電話カウンセリングは満席となりました。
早くからの夜枠のお申込み、本当にありがとうござます。昼枠電話カウンセリングは10/11(金)以降あと19枠予約可能枠があります。

直近面談カウンセリング予約可能枠

10/13(日)    16時  19時
10/14(月祝) 10時 16時 19時
10/16(水)  10時 13時 16時 19時

10月のカウンセリング面談と電話の全体スケジュール⇒こちら

土日は早くに面談ルームが満室になりますので、週末のご予約はお早めに。

東京感謝祭 令和元年スペシャル 



講演カウンセリング体験や、豪華商品と、貰っても困るかもしれない商品(笑)が当たるクイズ大会他、イベント盛りだくさん♪

>>>詳細はこちら
>>>参加カウンセラーが感謝祭の魅力を語ります⇒ こちら  
 ※出入り自由のフリーパス。打ち上げ参加費別途。 

日時:2019/11/3(日祝) 10:00~19:20(開場/受付9:30~)
 
会場:田町・グランパークカンファレンス 
>>>会場への写真付き道案内はこちら 
>>>会場周辺ランチマップはこちら 
料金:5,500円 (当日お支払い・現金のみ)
早期入金割引価格4,950円(10/25(金)決済完了分まで)
>>>早期入金割引の詳細はこちら 
 
東京感謝祭をまんべんなくお楽しみいただける
↓↓感謝祭の「歩き方」もぜひご覧ください↓↓

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる