浮気を疑っている時「話し合い」は男女で意味が違う【アメブロ「大人の恋愛術」より】

彼の様子がどうもおかしい。

そんな時、女性の第6感はかなり当たっているかも?

ならば、がっつりと問い詰めようか?
ちょっとまったぁ~。
まさか「ちょっと話したいことがある」なんて言ったりしませんか?

話し合いは男女で意味合いが違いますよ~。

アメブロ「恋愛テクニック」掲載記事です。
1238124039578[1]


チャコモリフクロウ   チャコモリフクロウ

夫の様子がどうもおかしい、怪しい。

夜はベッドの中でラインの返事をまめに打っている。
「誰に打ってるの?」
と聞けば、
「え?あ、、か、会社でトラブルがあってさ、その改善策を、、」

仕事の件をラインでやり取りする~?
普通はちゃんとパソコンでメールのやり取りをするか、
電話で話し合いでしょうよ!

そういえば、この前も週末にかかる出張だとかいって、
日曜日の夜に出張から帰ってきた。

これって本当に出張だったのかな~?

怪しいなぁ~、何か匂うぞ~?

チャコモリフクロウ    チャコモリフクロウ

こんな状態の時に、カウンセリングにやってくる方が私の
クライアント様には少なくありません。

こんな時、私はいの一番に伺うことがあります。

「再構築にむけて頑張りますか?
それとも離婚をお考えですか?」

なぜならば、この選択で全く対応が真逆になるからです。

離婚をお考えならば、おそらくカウンセリングにはやってこず、
探偵事務所か、弁護士の先生をお尋ねになるでしょうから、
まずまず再構築の話が多いのですが、、。

でもなぜ、あえてこの質問をさせてもらうかと言えば、
それなりの理由があるからです。

浮気された側は

「とにかく全部何から何まで吐かせたい!」
「いつから始まったのか、
いつどこで何をしていたのか、
なんで彼女が気に入ったのか、
私に悪いって思わなかったのか、、、」

「とにかくぜーーーんぶ、はけーっ!」

ってな勢いなのですよね。

悲しいし、怒り満載だし、もう、どうしてくれよう?
という感情で悔しいし。

だから
「ちょっと話し合いたいんだけれど!」
と、ずずいっ!と詰め寄りたくもなるし、
刑事ドラマの取調室のような勢いで

「本当のこと、言えっ!」

と怒鳴りたくもなるわけです。

チャコモリフクロウ    チャコモリフクロウ

でも、夫婦再構築を考えている場合、
この段階では私個人的には「話し合いをする」という提案を
相手にすることは、あまりお勧めしないことが多いです。

それはなぜか?

男性にとって

話し合い=自分を責め立てられる場

だととらえ、逃げの姿勢に入りやすいです。

逃げれば当然女性は怒ります。

「なんで逃げるの?」
「悪いと思っていないわけ?」
「さぁ、何とか言いなさいよ!」
「ぎゃーっ!がおーっ!」

実は、この
「なんで逃げるの?」
「悪いと思って、、、、(以下省略)」

の様な言動、態度を以前からとっていたから
旦那様が他の女性に目が行ってしまった可能性が
とっても高いから、、なのです。

また、
「怒らないから、全部話して。
いつから会っていたの?
どこの誰?」

ときかれて、仮に旦那様がすべて話して
「全部話してくれてありがとう~。
全然怒ってないからね~」
なんてことはなく、

「やっぱりそうだったのね!
私に悪いなとか、思わなかったの!?
一体どんな神経してるのよ!
ぎゃーっ!がお~っ!」

となってしまうのではないでしょうか?
(怒らないから、全部話して、と言ったのはどこかにふきとんじゃいますよね)

全部が当てはまるわけではないと、最初にお伝えして
おきますが、男性が女性の「ヒステリックな感情」
に嫌悪感を感じている割合って結構ある気がするのです

それは女性の中でも
「私ばっかり大変じゃん!」
「私がどんなに悲しい気持ちを感じているか、わかる??」

といった、犠牲になっているような感情、
わかってもらえない悲しみが沢山こころの中にあるから、
感情的になってしまうのですよね。

なので、まず、この

悲しみや心の痛み、
我慢している気持ち
頑張ってきたこと
わかってほしかったこと

を解放していくことがとーーーっても大事。

この感情の解放をして.心に余裕を作ってから初めて

旦那様がもう一度選んでくれる女性像を目指しましょうか!

ということで、
さんざんパートナーシップのブログによく書いてある
「感謝する」
「すごいね、さすがね、と褒めること」

に取り組んでいくことになるのです。

この感情の解放をしないで、いきなり
「感謝せねば!」
「褒めなければ!」

そうすればまた元に戻れるのよね?
そうよね?ですよね?

と頑張っちゃうと、

「なんで私ばっかりやらなきゃならんのよ!?」
「やつは何も反省してないじゃんか!」
「もう、いやだ~~~っ!」

と怒りばかりが湧いてきて、
関係性をぶち壊すことになりかねません。

この状況での女性のとっての話し合いは
「自分の感情をぶつけて受け止めてもらえる場」

と感じ、

この状況での男性にとっての話し合いは
「自分が責められる、怖い場」

と感じています。

まずは何より、あなたの心のケア
関係性を良い方向に変えていくためには
何よりも大切です。

話し合いを持ってくるとしたら、あなたの心に少しでも
余裕を作ってからの方がベターなこと多いですよ。

===沼田みえ子講演情報===

11/5(日)東京感謝祭2017で講演します。

テーマ「チャンスのつかみ方~怖れの先に見えた世界~」
時間は12:00~12:30

>>講演内容の詳細はこちらから<<
>>東京感謝祭詳細はこちらから<<

<カウンセリングサービス東京感謝祭2017>

満員御礼! キャンセル待ちエントリー受付も終了しました。
たくさんのエントリーをありがとうございました。

 沼田みえ子ワークショップ 

「あなたの才能&魅力開花レッスン~素敵なパートナーシップのために~」
※この講座はキャンセル待ちも定員に達しましたので、キャンセル待ち受付を
終了しました。多数のお申込みをありがとうございました。(11/30  20:30現在)

日時:2017年12月2日(土)16:00~18:00
受講料:3240円
会場:機械工具会館3F第1会議室⇒MAP
交通:JR田町駅徒歩7分、都営三田線三田駅徒歩7分、都営三田線三田駅徒歩5分
参加条件:18歳以上の方。ただし2歳未満のお子様に限り同伴可能です。

>>>講座の詳細はこちらから<<<

このような方に是非参加してほしい講座です。

いつも恋愛がうまくいかない人
自分に自信が持てなくて「都合のいい女(男)」になりがちな人
恋愛が始まっても「どうせ終わっちゃう」と思ってしまう人
悪い妄想ばかりして、パートナーシップがうまくいかなくなる人
一生パートナーシップは持てないとあきらめている人
ラブラブな関係を作りたい人
自分の魅力や才能は何か知りたい人
自信をもって生きていきたい人

この講座に参加すると

自分の魅力や才能がわかります
自分に自信をつけられます
恋愛だけではなく、人生を自分軸で生きられる人になります
未来に受け取るあなたの「未来魅力」がわかります
苦しいパートナーシップから、楽なパートナーシップを手に入れるマインド作りができます


心を込めて、講座の準備を進めております。
楽しみにしててくださいね。

>>>講座の詳細はこちらから<<<

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる