「なんだかうまくいかないな~」と思うときには

資格試験の勉強を一生懸命頑張ってきた。
今日が1年に1度しかない、その決戦日!

一生懸命試験に取り組んだ。
時間ぎりぎりで何とか終わらせた。
さぁて、結果はどうなんだろう?

「不合格」

がっくり・・・まじか・・。
もう心がポキッと行きそうだ・・。
頑張りが足りなかったということか・・?

2017-06-07_092435

XXX

今日は息子のクラス懇談会。
4月からクラスが変わって、また新しいママたちとの交流が始まる。
去年は、ちょっと気の合わないママがいて、
最後はぎくしゃくした関係に陥ってしまった。

今年はそんな大ドジは踏まないようにしなくちゃ・・。

そんな気持ちからか、私の発する言葉が「まともなこと」なのか、
空気読んでないこと、言っちゃっているのか、ちょっとびくびくしちゃう。

だから、相手の反応が一歩遅れてしまったりすると
「何かヤバいこと、私言った?」
とびくびくし、そんなことが実際にあった日は、
家に帰ってからも、なぜか悶々として落ち込む。

私って、なんでこんなにうまくたちまわれないんだろう。

XXX

こんな時に、意味もなくスマホを見ていると、
なんだか人生充実してることを発信しているブログが目に留まり、
私以外のみんなは、人生を謳歌しているんじゃないか?と思ったりする。

フェイスブックでは、飲み会の写真がアップされてて、
私以外の皆は楽しい時間を過ごしているような気がする。

私って、不器用でつまんない奴で、
こんな感じにうまくいかない人生を、これからもずっとずっと歩き続けるのかな・・。

XXX

こんなことってありませんか?

で、こういう心境の時は、たいてい
「自分だけ、うまくいっていなくて、
他のみんなはうまくいっている」
と感じてはいませんかね?

または、自分は誰ともつながっていない気がして、
誰も自分の見方や理解者がいないような、そんな感覚もあるかもしれませんね。

でも・・・
一生懸命頑張った試験に落ちたら、そりゃ~落ち込みますよね。
確かに努力が及ばなかったのかもしれません。
でも・・・挑戦したなんて、えらいと思いません?
その勇気は、ほめたたえてあげたいなぁと思いますよ。

ママ友をはじめ、人間関係ってややこしい時もありますよね。
それは自分の心にも、相手の心にも「感情」が存在し、
だからこそ思い込みやら、罪悪感やら、「どうせ自分なんか」という思いなどで、
お互いに誤解することも多いもの。

そんな社会で生きている自分自身、本当にえらい!
そしてお疲れ様。いろいろとご苦労も多いよね。
そんな感じに声をかけてあげたいな。

今のSNSは、本当に「頑張っています記事」や「楽しいです記事」
や「幸せです記事」が満載ですよね。

「私はこんなに不幸です」「私はこんなに落ち込んだ」
といったものはあまり見ません。

だって、きっとそんな落ち込んだり、独りぼっちな自分をネットにさらす
のが、恥ずかしいから・・かな。
だからSNSの投稿みて、落ち込む必要なんか全然ないんだよ~!

そんな感じに、応援してくれるこびとちゃんが、心の中にいてくれたら
頼もしいんじゃないかな。

落ち込んだ時に、いーこいーこしてくれる、優しいママみたいな存在。
落ち込んだ時に、「うまくいかない時もあるある。そんな時は明日頑張ればいいんだよ。
今日はゆっくりしよしよ!」なんて励ましてくれる先輩みたいな存在。

カウンセリングでの心理療法の一つに、心の中にいる傷ついた子供
(インナーチャイルド)をいやすセラピーがあります。

大抵、これは子供のころの傷ついた自分自身であることが多いのですが、
その小さな子の声を聴いてあげたり、
そっと優しく抱きしめてあげたり、
そんな行為から、自分自身の心を癒していくことができます。

この時、心の傷を癒していくのと同時に、
癒す力、
自分自身に寄り添える力をつけていくことも
実は取り組んでいるのです。

この自分に寄り添う力(子供と対極のインナーペアレントと心理学では言います)
をつけていくことは、成熟した心に育てるにはとても大切な要素。

これが先ほど出てきた、
「いーこいーこしてくれる母親」であり、
「励ましてくれる先輩」であるんですね。

そのインナーペアレントを育てることも、カウンセリングの目的にな
ることも多いのですよ。

この存在がいれば、いつでも自分のことを勇気付け、応援し、
時に寄り添うことができ、小人のカウンセラーがいつでも
心の中にいるような状態ですから。

それには私たちカウンセラーが普段のカウンセリングでしていること
と同じ声掛けをしてあげたらいいのですよ。

「あぁ、それは辛いですよね。よくここまで頑張ってこられましたよね」
「いやぁ、それはなかなかできませんよ、そんなことをやってこられたのですか?
すっごいなぁ~。いやぁ、ホントすごい!」
「あ~、そのお気持ち、わかりますよー。私も同じ立場でしたら
きっと同じように思いますもの。」

こんな感じに。

こうして、心に寄り添うことで、
心のエネルギーは少しづつ上がってきます。

エネルギーが上がってくると、楽しいと思えること、
やった~!!っと充実感を感じることが、不思議なのですが
起こるようになってきますよ!


今日はゆっくり、自分に優しい時間を過ごさせてあげませんか?
普段からいろいろと頑張てくれているのですから・・。
きっときっとうまくいきますよ。

===

カウンセリングは、予約センターにてご予約を入れてご利用くださいませ。

直近の面談枠は、

6月10日(土) 16時  19時 
6月11日(日) 19時       

6月17日(土)   10時 13時 16時 19時
をご用意しております


電話番号:06-6190-5131 

営業時間:12:00~20:30

定休日:月曜日。ただし月曜日が祝日の場合は翌火曜日。

皆さまからのご予約、お待ちしております。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる