頑張っているのに、彼が変わらない!(T_T)【アメブロ「大人の恋愛術」より】

頑張っても頑張っても、彼の態度は一向に良くならない気がする。

そんな時はもしかしたら・・・・。

隔週金曜に執筆中のアメブロ「大人の恋愛術」
9月11日(金)の更新記事です。

1238124039578[1] 

    

最近、ネットで情報がいくらでも取り出せるからなのか、
ブログを読み込んで、読みまくって、知識をばっちり付けてから
カウンセリングを受けてくださる方がとても増えました。
「沼田さんのブログ、ずっと読んでます!」
なんて、もううれしいことを言ってくれて、
私をデレデレにしてくれちゃう、ツワモノ(?)クライアント様も
多くいらっしゃり、うれしい限りです。
そのような方に多いのですが、
「感謝の言葉をいつも夫にかけているんです。
いつもお仕事してくれてありがとう。
お皿を台所に片づけてくれたら、ありがとうっていうように
しています。」
「あなたの○○がすごいわ~!ってイイところを見つけるようにして、
褒めるようにしているんです。」
「あなたの○○って、さすが~!って承認してあげているんです。」
「帰ってきたら笑顔で、お帰り~~!って玄関にお出迎えしてあげているんです。」
とおっしゃる。
本当に素晴らしいです。
本当に素晴らしい奥様です。
っと私はこのような言葉を伺うと、本当に感心しちゃいます。
「でも、
こんなに、こんなに頑張ってるのに、
こんなに、こんなに努力しているのに、
彼は変わってくれませーーーん!」ヽ(TдT)ノ
「でも、
こんなに、こんなに頑張っているのに、
こんなに、こんなに努力しているのに、
彼は浮気をやめてくれませーーーん!」。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
「こんなに、こんなにがんばっているのにぃ~~(ToT)/~~~」
と、不満を漏らされます。
悲しみを伝えてくださいます。
そこで、私はお伝えします。
「頑張っているから、じゃないですか?」
って。
「は?」
「いや、ですから、頑張っているから、旦那様、変わらないんじゃ・・・」
「・・・・?」
頑張られている方で、
「こんなに頑張っているのにーーーーっ!(彼は一向に変わんないっ!)」
っとお嘆きになっている場合、

 

間違った頑張り方をしているか、
または、

 

「私がこんなに頑張っているんだから、
お前も、かわれぇやぁぁぁぁ~~~(ドスのきいた声風)」ヽ(#`Д´)ノ

 

と、潜在意識で迫っていませんか?

 

ということなんです。
   
ブログを読んでくださり、いろいろと実践されているんですよね。
パートナーシップを少しでも今より良くしようと。
本当に努力家で、すごいなぁ。
そして何より、その「何とかしたい!」という心意気を応援させていただきたいなぁ・・・と
思います。
なので、敢えてお伝えさせてください。

 

皆様は彼に「愛」を与えたいのではなく、
「努力の結果」が欲しいだけなのでは?
○○大学に入るために、夏期講習にも冬期講習にも行き、
暮れも正月も返上で受験勉強を頑張った。
それは大学合格を勝ち取るため。
結果を得るために、努力をする。
頑張れば、それに見合う「結果」が待っている。
という理論にそって、私たちは生きていることが多いです。
なのでパートナーシップでもその考え方をしてしまうことは、
無理もないこと。
でも、「対人間」の場合、感情が絡むので
この考え方はなかなか当てはまらないんですよね。
こんなにあなたに尽くしてきたのだから、
あなたは私を愛しなさいよ!
こんなにあなたに尽くしてきたのだから、
「愛」を勝ち取れて当然!
とは、なかなか行かないんですよね、残念ながら。
むしろ強要されている気がして、
相手の方は「愛」がそこに無いように感じられちゃう。
そして、「さあさあ、愛しなさいよ!」と迫る側も、
「愛」が思うように手に入らないことに、悲しみを覚える。
だから、いったん頑張ることをやめてみませんか?
カウンセリングではそんな提案をすることがあります。
その時点であなたは「頑張りたい」のではなく、
「愛が欲しい」ということ。
まずはほかのところで「愛」をチャージして、
もう一度相手に「愛」を与えてみることが、(愛をもらうんじゃないですよ!)
結果的にうまくいくことも多いです。
じゃあ、どこで「愛」をチャージすればいいのさ?
そう疑問に思うかも、ですね。
だって「欲しいのは、彼からの愛」なんですものね。
でもそれが手に入らない。
「愛」はどこでチャージすればいいの??(涙)
って思っちゃう。
実はそれはあなた自身の中にもちゃんとありますし、
あなたの周りにもちゃんとあるんです。
それが見えていないだけ。
その存在に気が付いていないだけ。
「ええええ~~~っ!?」(((( ;゚д゚)))
とのけぞった方。
本当にそうなのですよ。
カウンセリングは、そんな「愛」を見つけていく作業でも
あるんですよ。^_^;
もしも、
「愛なんかどこにもないですー!」
っと悲しい気持ちで、苦しくなったら。
頑張っているのに、「相手が変わらない」って
悲しい気持ちに落ち込んでいたら。
一緒に探してみませんか。
「愛」に気が付いたその瞬間、
あたたかい気持ちに包まれますよ!
そんな体験、できたらいいですね

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる