困難な状況でも諦めない大切さって?

何かに一生懸命な人のブログから、元気をもらえることはありませんか?

私がご縁を頂いている方のブログで、
「私もへこたれずに、もう一度頑張ってみよう!」
と思わせてくれたものがありました。

彼女は理不尽と思うような人事で、
仕事を失ってしまいました。

壁にぶつかりながら、転職活動に頑張る傍ら、
大好きなアクアダンスのコスチュームを販売する事業を自分で立ちあげてしまいました。

でも、その道のりは簡単なものではありませんでした。

でもね、事業の立ち上げにかかわってくださった方の

 「自分がこの仕事をはじめたときに
いろんな人にお世話になった。
だから、いつか自分が相談を受けたら
お返しをしようと思った」

と言うセリフや

ブログを書いている彼女自身の言葉に

「失敗もするんだけどさ、
いろいろ自分でやってみると、
すごく勉強になる。

できなかったことは
たいてい、まわりの人に助けてもらって
できるようになっていたりする。

だから、それを誰かにまた
お返ししたいって思えるようになる。」

というものがあるのですが、

人のご縁って本当に大切で、
困難な状況でも、諦めないって大切だな、

と実感させられるブログ記事です。
   ↓
「やってみればいいじゃん」 

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる