変わる!って難しいよね。でも大事なことです。

私は毎日、多くの事をクライアントさまに教えてもらっているな・・・。
そう感じることが非常に多いです。

私たちカウンセラーは
「他人様を変えることはできない。
でも、あなたが変われば見える世界も、相手の反応も行動も変わってくる。」
ということをブログやカウンセリングでお伝えしています。

でも、変わるって簡単なことではないんですよね。
今まで自分が正しい・・と信じていたこととは別の考え方を取り入れる訳ですから。

ずっとがんばることが正しいと思っている人は、
がんばることをやめることは、非常に怖いことですから。

ずっと旦那さまを責め続けていた人は、いきなり許すなんて、
考えたこともないことでしょうし。

目線を変える、考え方を変える、とらえ方を変える。
そうできる、一番の方法は「気づき」を得ることです。

「幸せになりたいと思っていたけれど、実は今、これが「幸せ」だったのか!」
「夫に愛されたいと思っていたけれど、実は夫は私をわかりにくい形で
愛してくれていたんだ!」
「浮気したアイツがわるい!って責めまくっていたけれど、
私にも原因があったのか!」

などなど・・。

実際にクライアントさまが、どうして気づきを感じられなかったのか、
「変わる」ということをどうとらえられていたのか、

きっと多くの方に「わかる~!」と思われるような、コメントをいただきましたので、
ご紹介させてください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

沼田みえ子先生

先日のカウンセリングありがとうございました。
たくさん気づきがあったので、自分で見つめなおしてみました。

1番の気づきは
私は自分がたくさん変わったつもりでいたけれど実は
【相手が変わるのを待つ私】
のまま、変わっていなかったんだなということです。

原因はすべて相手にあって、相手が解決してくれれば、
その時は私も変わる。というゆるぎない考えが根深くあったみたいです。

カウンセリングを受けた直後は優しくしよう、
相手の状況を考えてあげようと前向きに努力できるんです。
でも少し時間が経つとすぐに彼への攻撃を再開していました・・・。

(今回のブログの「メールを一切送らないでやろうか?」
「連絡はこっちからもう一切しない方法が良い?」もよくやってしまいます。
たぶん50回くらいはやったと思います。。
でも、自分が求める結果にはならないんですよね。。)
(沼田注:今日のブログとは「寂しさを癒すには」のことです。

その結果
【彼はひどい、変わってくれない】
という考え通りの状況が何度も何度も目の前に現れていました。

そしてまた先週も、彼と駄目になりそうになりました。
本当に本当に嫌になってしまいました。

でも、今までと違ったのはそこからでした。
ずっと考えが変わらなかった私の中に
「もしかして原因は私にある?」
という考えが浮かんだのです。

先生に電話で話すことで、より一層はっきり感じました。

なぜか今まで気づけなかったんです。
気づいてはいたけど、認められなかったという感じもします。

まわりからも何度も言われていたのに。
私はとても時間がかかってしまいました・・・

先生はとことん、それに付き合ってくれていたんですね。
否定はせず、でも新しい答えに導いてくれている感じがします。

少しずつでも、変わってみます。優しくできるように
今までセーブしていた愛情を贈れるようにしてみます。
「必ず彼変わりますよ」という、温かく強いお言葉を胸にがんばります。

2セット連続でお願いしたので先生がお疲れになっていないかとても心配になりました。。
いつもありがとうございます。
先生のこと大好きです!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

eさん、掲載承諾をありがとうございました。

eさんの考え方って、私拝読していて、
「うんうん、そう思いがちだよねー!」って頷いちゃいました。

相手が変われば、私も変わろうと思っていた。
そう思うことって、私たちには本当に多いことですよね。

自分は被害者。
変わるべきは相手。

この考え方を手放せると、本当に人生が大きく方向転換します。
eさんは、本当によくご自身を見つめられているんだと思います。
だからこそ、色々な気づきがあった。
すごいことです\(◎o◎)/!

幸せに舵を切りたい方!
12月のカウンセリングスケジュールが確定しました。
26日(水)の12時からカウンセリング予約センターにて、ご予約を承ります。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる