自分を大事にしていると見える世界

私は今まで、
何かに頑張っていないと、いてもたってもいられなかったんです。

時間を無駄にしている感じ。
お金を無駄にしている感じ。

だからいつも何かに追われている感じ。

結果を残さないと、今までの自分のしてきたことに意味が無くなってしまう気がして、
意味のあるものにしか、取り組まない自分でいました。

そう、自分そのままには価値が無いって思っていたんですよね。

頑張る日々が、充実している毎日だ~っと肯定的にとらえられたら、
全く問題ないのですが、

損得とか、
勝ち負けとか。

それだけにこだわってしまうようだと、何だか人生息苦しくなりませんか?

心理学を学んで、色々な人をカウンセリングするようになってから、
随分自分自身、かわりました。

折角生まれてきたんだから。
自分自身、大切にしてあげよう。
労わってあげよう。
楽しいこと、沢山させてあげよう。

まず、自分の生活するスペース、心地よくしようと思えるから。
ダイニングテーブルはこんな感じに。
IMG_0471

前はですね、お恥ずかしいのですが、
無駄なものにおカネを使いたくなかったので、
彩(いろどり)の無い部屋で、なおかつ散らかっていました。

生活出来ればいいや~。

ほとんどの時間を過ごす家の中に、楽しさが無いんですよね。

楽しさが無いと、人の心ってギスギスするんですよ。

だから夫や子供に怒鳴ったり、文句言ってばかり。

自分自身、楽しいこと、沢山させてあげよう・・
そう思っていると、楽しいことが不思議とおこります。
本当に心って不思議。
心の中と外の世界を一致させようとするんですよ。

IMG_0466先日の友達と料理持ちよりのお昼のひとときは、本当に楽しい時間でした。

そうして、今日。
こちらはまだ土曜日なのですが(日本はもう日曜日ですね)
家の窓からの空が、雲ひとつないスバラシイ青空でした。

IMG_0474こんな空を見上げると、
あ~、生まれてきて良かったなぁ・・・と思います。

自分を大切にしてあげよう。

労わってあげよう。

楽しませてあげよう。

そう思うと、私たちの世界は思う通りに見えるんです。

いつまでも見ていたいなぁ。
こんな真っ青なそら!!

最高に気分のいい週末です。
って、次男の部屋からの景色なのですが、写真で見ると、
我が家ってジャングルの中にあるように見えますね(汗)

iguanaこんなのが普通に生息していますので、ま、仕方ありません?

以前ブログでこの写真を掲載した時
「トカゲですか???」
とコメントがありましたが、多分、イグアナに近い気がします。

もう、どんだけイナカに住んでいるか・・・。(大汗)

おかげで癒しが身近にある毎日です。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる