パートナーを許せない時は【アメブロ「恋と仕事の心理学より」】

パートナーに許せない!という感情を持つこと、
きっと多くの方が(時々は?)抱く感情ではないでしょうか?

浮気をした!許せない!
メールの返事を全くしない!許せない!
家族を最優先にしない!許せない!
私の誕生日に会ってくれなかった!許せない!

色々と許せない事があるかもしれません。

許せない!という感情を抱くとき。
実は感情を感じているあなたもとても辛いのではありませんか

怒り、悲しみ、絶望感。
感じたくはない感情、たっくさんです。

でも本当は平穏な気持ちでいたいのですよね。

アメブロで連載しています記事、こちらでもご紹介いたします。

恋と仕事の心理学

                     

彼に今度の週末は予定を入れないでね、と言っておいたのに・・・。
また友達と遊ぶ約束を入れているようだ。
なんでいつもいつも私の言うことはスルーするわけ
正直、彼と話しているとイライラして付き合うことが楽しくない。
別れたほうがいいんじゃないかな~とさえ思う。
でも踏ん切りがつかない。
もっと私を大切にすべきなんじゃないの
私が本命なんだからさ

私は心配性だから、毎日じゃなくても一日おきにはメールしてねって
言っているのに、でもやっぱり彼は面倒なのか、なかなかメールが来ない。
彼のメールで一喜一憂している自分にもうんざり。
もう何でこんな彼を好きになっちゃったんだろう

彼がどうやら浮気をしていた。
もう絶対に許さない。
どんなに謝ってきても、もう絶対に許せない。
どうやったらアイツが一番苦しむだろうか。
彼の事許せない気持ち満載なのに、でもどこかでまだ彼の事が好きなのが自分で
自分に許せなので、もうどうしたいのか自分でもわからない!
あ~、もう何もかもにイライラする

                  

パートナーの行動が許せないとき、
本当にイライラもするし、
振りまわされている感じもするし、
思い通りに事が運ばないし。

「幸せ感」が無くなっちゃうことはありませんか

パートナーがいれば幸せであるはずなのに・・・。
つらく感じることのほうが多い

もしもこんな感情に毎日支配されていたら、苦しくなっちゃうかもしれません。

「許せない!」とイライラ感が心になかである時。

「○○が正しく、△△は間違っている。」
または、
「人はこうあるべき」
という「べき信者」である場合があります。

確かに、本命だったら「私を一番にすべき!」と思うものかもしれません。
確かに、彼氏彼女の関係なら友達が2番手で、パートナーとの関係を
1番にすること正しいのかもしれません。

浮気はすることが間違っていて、しないほうがもちろん正しいでしょう。

そう、ごもっともなんです。
わかります、他にもそう思う方はきっといらっしゃるでしょうし。
私も正直そう思っていました。

大事なのは、
「許せない!」と感じているとき、
「私が正しくて、あなたは間違っている。」
とジャッジしていることが結構多いものだということに気がつくこと。

このジャッジをきっと私たちは信じていて、
だからこそ相手がこのワク組みから外れてしまうと、
「それは違う!このワク組みのなかにいてちょうだい!」
と自分の「こうあるべき」というワクにはめ込もうとして、
結果そこからはみ出てしまうと、
「あなたは間違っている!
私はあなたはこうあるべきだと思っているのに!
もう許せない!」
という気持ちになっていきがちで、結果苦しい感情で心がいっぱいになって
しまう

これでは心がクタクタになっちゃいますよね。

本当はパートナーと心穏やかに過ごしたいのに。
目指したいのは幸せに感じるパートナーシップなのに。

私たちは勝手に
「理想のパートナーはこうあるべきだ」
と理想のパートナー像を作り出し、その像に相手を当てはめようとする。

もしもあなたが相手から
「君はこんな人でいてよね?いいね?わかった?」
と理想を押しつけられたら、ちょっとうんざりしませんか?

ここで私たちが「幸せ」を感じたいとしたら、見方を変えることが必要に
なってくるかもしれないですね。

「理想のワクに相手を当てはめる」
ということから、
「相手を理想のワクにする」
つまり、
「相手を受け入れる」
という考え方です。

これ、言葉にすると簡単ですが、
実際はなかなか難しいかもしれないです。
なぜなら「自分の正しさ」を一旦手放すことだからです。

長い間、人は「こうあるべき」という「観念」を色々と作っていきます。

この観念は今まであなたを無事ここまで生き抜く上で、本当に助けになる
考え方だったはずなんです。

けれども、今現在、もしもパートナーシップにおいて、相手の行動に苦しさを
感じているとしたら、ちょっと見直してみてはいかがでしょうか~?という
タイミングなのかもしれないですね。

きっと大丈夫。
自分の流れを信じてみてください。
あれ?そうなのかな?と感じたとしたら、
プロセスが動き始めているにかもしれません。
全ての出来事は必然です。
あなたがこのブログを読んでくださっていることも
きっとプロセスなんだと思います。
あなたのプロセスを信じてくださいね。

今日もこのブログにご訪問、ありがとうございます。
あなたにとって良い一日でありますように

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

年間有料電話カウンセリング指名本数で、2位を1回3位を4回弊社で表彰された実績を持つ。

目次
閉じる