【Q&A】すぐ体調やメンタルを崩して、収入が少ないのですが、、。

先日、「お金とパートナーシップ」の恋愛心理学講座をお届けさせて頂きました。

そこで頂いたご相談、ご質問にお答えしていこうと思います。
いつもありがとうございます、カウンセリングサービスの沼田みえ子です。

目次

罪悪感という心の”ごみ”

カウンセラーさんとかヒーリングワークで、「セクシャリティが強い」とか「エネルギーが強い」と言われるのですが、お金に結びつく感じがしません。仕事も、すぐ体調を崩したり休みがちだし、メンタル崩して休職したりでお給料に反映されないです。(むしろ少なくって貧困です)

こういった時の対処法を知りたいです。よろしくお願いします。

今日のご相談者さんは、スパイスさんにしましょうか。今日のランチはカレーでした。(無茶苦茶な名付け方、、)
スパイスさん、ご相談をありがとうございます。

スパイスさんが、いろいろなカウンセラーから何度も「セクシャリティが強い」「エネルギーが強い」と言われるとしたら、それはおそらく事実なんだと思います。

でも、現実は体調やメンタルを崩して、結果的に収入減となっているとしたら、、。「セクシャリティが強いはずなのになんでだろう?」と思っちゃいますよね。

つまり、セクシャリティがあるのに、それが十分活用されていないとしたら。どうでしょうか?

私たちの心に、「ごみ」が存在していると、セクシャリティがうまく流れず滞ってしまいます。
すると本来持っているはずのセクシャリティが使いこなせなくなっちゃうのです。

この「ごみ」とは、罪悪感や無価値感などです。
「自分なんか最悪」「自分なんか大嫌い」「自分なんか使えない」など、自分への攻撃、スパイスさんしてはいませんか?

上の図で説明すると、セクシャリティはどんどん下から湧き上がってくるのに、イガイガしたもの(罪悪感)があると、潜在意識や健在意識まで上がってこなくなっちゃうのです。

潜在意識は感情をつかさどり、健在意識は思考に関係してきます。
だから、行動動機にも、実際の行動にも、あなたのセクシャリティが届かず、収入を上げる行動に移せなくなるのです。

だからここ、この「ごみ」を減らしていくことが、何よりも大事なことなのですね。

罪悪感を抱える原因

罪悪感や無価値感など自己攻撃をしてしまう場合、多くのケースで「親子関係」に起因するものが多いと言えます。

私ブログを読んでくださっている方々は「また親子関係の話かい!」とツッコミを入れたくなるかもですが、それだけ、親という存在は私たちの人生に大きく関わってくる存在なのですよね。

実際、私たちは親を選べない。(一説では私たちは親を自分で選んで生まれてきている、と言われていますが、そうは言っても記憶に残っていませんしねぇ、、。嫌いな親だと受け入れたくないお話ですよね)

罪悪感を抱えるような思いを、親にさせられた!!

親が幸せそうじゃないから、自分だけ幸せになるのは申し訳ない、、みたいな思いを抱いてしまったじゃないか!!
どうしてくれるんだよ!!

そんな怒りを感じちゃったり。

私がお母さんの元に生まれてきちゃったから、お母さん、お父さんと離婚できなかった、、。
私のせいで、お母さんを苦しめてごめんなさい、みたいな気持ちになっちゃって苦しい、とか。

私たちは色々な思いを背負い込んで、生きていますよね。

この罪悪感を使って、自分を幸せにしないように仕向けてしまうこと、結構少なくないのです。

罪悪感とは、「こんな悪い私でごめんなさい」という感情。
この思いがあると、なかなか幸せになれる状況から自分を遠ざけようとします。

悪い自分は、罰を受けるべき。だから貧乏でいなくちゃ!
そんな思いを持ってしまう。無意識に。

この場合は、まずは罪悪感を愛に変えていくことが何よりも大切です。
罪悪感は愛と表裏一体。

お母さんやお父さんに幸せになってもらいたい。でも、それが私のせいで(ここは誤解ですけれどね)幸せに両親はなれなかった。

という、両親を思う優しい思いがあるから、罪悪感を感じてしまう心の仕組みを是非、理解して欲しいです

あなたの中にある愛に、どうか気づいてくださいね。

お金に対して罪悪感はない?

もう一つ大事なことは、スパイスさんはお金に対して罪悪感、タブー視はありませんか?ということ。

お金は、持っているとろくな事がない。

騙されるかもしれないし。
揉めるかもしれないし。
妬まれるかもしれないし。

だから、手に入らないようにしよう、、

そんな思いが心の奥深くで働いていると、お金が入らないように仕向けてしまうのです。

ここは無意識の話なので、「いやいやいや、私、お金めっちゃ欲しいですよ。」と思っています!!欲しくないなんてこれっぽっちも思っていませんから!!

と思うかもしれません。

でも、現実は心を映し出しているもの。
「私はお金がない方が良いと思っているとしたら、それはなぜ?」と是非心に問うてみてください。

その質問は、あなたの潜在意識、つまり実感していない心の領域を知ることができますから。

スパイスさんの心のゴミが、一掃されると良いですね。
それには、まずどんなゴミなのか気づくこと。そうすればどう癒せば良いのか、分かりますから。

言えることは、どんな罪悪感も全て「誤解」なんですよあなたが感じる必要は全くないものだと知ってくださいね。

スパイスさんの人生が、前に進むきっかけになりますように。
そして収入ももっともっと増えますように!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

年間有料電話カウンセリング指名本数で、2位を1回3位を4回弊社で表彰された実績を持つ。

目次
閉じる