夫がいつも不機嫌でピリピリした夫婦関係を何とかしたい

私の夫は、結婚したての頃は本当にいい旦那さんだった。

優しかったし。
頼りになる人だったし。
何より私のこと、とっても大事にしてくれる人だった。

なのに、私に対してだんだんと支配的な態度をとるようになっていった。
モラハラ的な発言だったり、「誰のおかげで飯が食えると思ってるんだ?」と言った上から目線的な発言をしたり、だんだんと夫婦げんかが増えていった。

なんで?
昔のあの優しい夫はどこへ行っちゃったの?

2019-10-02_083535

こんにちは!カウンセリングサービスの沼田みえ子です。
いつもありがとうございます。

●役に立たない私は価値がない、という思い込み

実はしっかり者の女性が陥りやすいポイントがあります。

それが上記の言葉「役に立たない私には価値がない」という思い込み。

子供のころから、

しっかりしなさい。
ちゃんとしなさい。
人に頼らず、何でも自分で出来る様にならなきゃだめよ!

そんな言葉、子供のころから掛けられていた方、結構多いのではないかな?
これ、社会生活においては、はい、確かに大切なことです。

2020-01-29_113745

でも、これをパートナーシップに持ち込むと、ちょっと厄介なことになっちゃうのですよ。

● あなたは主導権争いをしていませんか?

実際のカウンセリングを例に出して、具体的にお話しますね。(掲載許可を頂いています)

A子さんは長女で、両親ともに教師の家庭で育ちました。
教師の子供だからと、模範的な子供を期待されて育ってきました。

服装も派手な服は禁止。
成績は常に上位にいなければならない。
しっかりした、なんでもできる自分でいなければならない。
学級委員や生徒会など、役に立つ自分でいないといけない。

A子さんは親の期待に応えようと、必死で頑張る子供でした。

だから、頑張らない人を見ると、なんだか腹立たしかったそうです。

結婚したA子さんは、家庭内でも「役に立てる自分」を無意識に追及していました。
出来る妻になろうと必死でした。

そして、役に立てる自分であり続けるために、役に立てない人を立てようと無意識にしていたのです。
それが夫だったのです

夫=できない人
私=出来る人

そんな構図をA子さんは再現しようと無意識にしていました。

夫に対して、どんどんダメ出しをしていくようになりました。

「なんで食べたお皿を片付けないの?普通、食べたらすぐ片付けるものでしょ!?」
「ねぇ、洗面所が水でびちゃびちゃになったら、拭いといてよ!なんでできない訳?」

2019-09-29_165433

● 男性は役に立ちたい、と思っていることを忘れないで

私はA子さんにこんなお話をしました。

私 「男の人って、大好きな人の役に立ちたい!!って思っているんですよね。
だからこそ、一番きついのが『あなたって役立たずよね!』という態度だったり言葉だったり、なんです。」

A子さん 「正直、夫のできないところばかりが目について、イライラしていました。」

私 「そうなんですねー。それは無意識に自分が役に立っている人間だ!と思いたい気持ちから起こる行動なんですよ。子供のころからの思い込みに縛られちゃっていたのですね。」

A子さん 「じゃあこれからどうしたらいいのでしょうか?」

私 「先ほどもお伝えしましたが、男性は大好きな女性の役に立ちたいのですよ。
だから、まずは『あなたのおかげで、、』という所を沢山伝えていくことが大事です。」

実際に伺うと、ご主人は子供の勉強を見てくれたり、買い物に行くために車を出してくれたり、水のストックがきれる前に、いつも進んで水をケースで買ってきてくれていたそうです。

そしてもう一つ、大事なこと。
それは、「A子さんはそのままで、十分価値のある方なんですよ」を心に落とし込むこと。
でないと、また無意識にご主人をできない人に仕立てようとしちゃうから。

心理セラピーで、A子さんが生まれてきた赤ちゃんの時、お父さんやお母さん、おじいちゃんやおばあちゃんがどんな表情でA子さんを見ているか、イメージをしてもらいました。

そして、、、ただ生まれてきてくれたことに感謝をして、A子さんがみんなの喜びの存在だったことを受け取っていきました。A子さんの流されていた涙が、思い込みを溶かしていってくれたようです。

その後も何度か面談カウンセリングを受けて頂き、随分と夫婦関係が変化していきました。
ご主人が以前のように、優しい男性になり、ケンカはほとんど起こらなくなったそうです。

しっかり者の女性がパートナーシップで陥りやすいパターンです。
あなたがヒーローになるのではなく、彼をヒーローにしてあげると、パートナーシップは上手くいきやすくなりますよ。

直近面談カウンセリング予約可能枠

1/31(金) 16時 
2/2(日) 10時 16時 19時
2/5(水) 16時 19時

1月&2月のカウンセリング面談と電話の全体スケジュール⇒こちら

土日は早くに面談ルームが満室になりますので、週末のご予約はお早めに。

東京面談ルームの場所は⇒ここををタップ
カウンセリングの料金など詳細は⇒ここをタップ      

※2月の電話夜枠は満席です。

 沼田みえ子の心理学ワークショップ 

「年齢なんか怖くない!いくつになっても素敵なあなたでいるヒミツ、教えます!PART2☆」

日時:2020年3月7日(土) 16:00~18:00
 
料金:3300円(税込み)
会場:TKP上野駅前ビジネスセンター(⇒MAP
交通:JR上野駅広小路駅口から徒歩2分、東京メトロ銀座線、日比谷線上野駅2番、3番出口から徒歩1分。

以下に一つでも当てはまる方に来て欲しいワークショップです。

いくつになっても素敵な女性でいたい方
年齢を言い訳についついしちゃう方
未来にワクワクしたい方
生きることに前向きになりたい方
私、沼田が毎日実践している老け顔にならない方法を知りたい方

国際線CAの礼儀作法、立ち振る舞いを知りたい方

この講座に出ると、こんなあなたになれます。

ステキだなぁ~と思う女性がどんなことを意識しているのか、知ることができます。
生きることに意欲的になれます。
歳を重ねることが楽しくなります。
沼田式老け顔にならない方法を知る事が出来ます。
国際線CAの立ち振る舞いを習得できます。

>>講座の詳細はこちら<<

 沼田みえ子 講演のお知らせ(東京カウンセラーズフェスタ)
    タイトル 「あなたの幸せに必要なこと」

※カウンセラーズフェスタは満席となりました!ただいまキャンセル待ちを受付中です。

>>キャンセル待ちフォーム<<

日時:2020/2/1(土)10:00~17:40(沼田の講演は14:20~14:50です)
会場:上野・TKP上野駅前ビジネスセンター(MAP)
交通:JR上野駅より徒歩2分 / 東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅より徒歩1分

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる