何が違う?幸せなパートナーシップが手に入る人、入らない人【アメブロ「恋愛テクニック」】

こんにちは!カウンセリングサービスの沼田みえ子です。
いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。

幸せなパートナーシップを手に入れている人は、手に入れていない人と何が違うのか?
今回は私の実体験を書いてみました。

隔週金曜日のアメブロ、恋愛テクニック。今日アップされた記事です。

1238124039578[1]

ペンギン  ペンギン

先日、夫が私に言いました。

「みえぽん、今度の土曜日、夕飯いらないから。
「のんべえ会ってやつやるんだよ。夕方5時くらいから深夜までだらだら飲む会なんだ。」

「金曜の会社帰りじゃなく、わざわざ土曜日に集まるんだ?」

「そうだよ」

「そっかー。なんだか楽しそうだね。了解~。終電だろうから先に寝てるね~」

という会話をした後、これって昔の私だったら、真っ先に
「本当にただの飲み会?もしかしてオンナと会うんじゃないの?」
と疑っただろうな~、なんて思って、一人クスッと笑ってしまいました。

私も昔の私から随分変わったんだなーって。

●思い込みは皆持ってる

私が初めて男性とお付き合いしたのは高校時代でした。

でもその彼はとっても素敵な人で、いつも他の女子生徒と楽しそうに話しているような彼でした。
(50過ぎた今でも、素敵でいるといいなー)
だから私、気が気じゃなかったんですよ。

他の子に取られちゃうんじゃないかって、いつも不安だったのです。
で、見事1年後にフラれちゃいました。

そんな経験から、

「オトコの人は恋愛に飽きるもの」
「オトコは何を考えているのか、さっぱりわからない」
「私は最終的には必ずすてられる」

といった思い込みが、がっつりとこころの中に植え付けられました。

だから、夫が他の女性と出かけている、という事実を10年前に知った当時は、

「やっぱりオトコってしょせんそういう生き物よね。」
「やっぱり私は選ばれない人間なのよね」

なんて思って、真っ暗闇につきとされたような気持ちになっていた時代がありました。

そう、今でこそ「恋愛心理を語るカウンセラー」をしていますが、私にもそんな時代があったのですわい。

2019-04-04_183236

●なぜ私は今幸せなのか?

じゃあなぜ、今は夫の行動に疑いの「う」の字もないかというと、私の行動に自信があるから、なのです。

私のブログに書いているようなこと、例えば

男性は「すごいね!」「さすがだね!」「すてきだわ~!」「かっこいい~!」「わー、めっちゃ嬉しい~!ありがとう!」という言葉が大好きですよ。

とか、

男性は頼られるのが大好きなので、どんどん甘えて頼って
「もうさっすが、ダーリン!ほんっと助かったよ~。めっちゃありがとう~」と伝えましょう。

などということは、毎日これでもか!!と思うくらい取り組んできています。
(しかも特盛ジェスチャー付きで☆)

まぁ、こうするとパートナーシップ上手くいきますよ~!とブログやカウンセリングで皆様におススメしているのですから、当然、私もやるわけです。

人様に勧めておいて私はやらないなんて、これまたおかしな話ですしね。

すごいね、さすがだね、はもう無意識の呼吸と同じような感覚で、5分10分に一度は伝えているくらい。

昔は、「沢山言いすぎると、相手にとって当たり前になりすぎて効果が減るのでは?」などとアホなことを考えて、言うのを出し惜しみしていたり。

こんなこと言って、相手が調子に乗るのがムカつくので言うのを控えていた、今思えば「はぁ?」と思うような自分がその昔はいたのですよ~。(ハズカシー!)

でも今は、パートナーの良いところも気付いたらジャンジャン伝えていますし。
私自身が、100%やり切っている感がしっかりとあるのだと思います。

だから、これでもしも浮気されちゃったら。
それだけの、残念なオトコだったんだな、、と私の方からお断り、、かなー。

2019-04-04_183123

●素敵なパートナーシップを築くために大事なこととは、、

心理学や、こうしてカウンセリングの臨床の場に何千と立ち会わせて頂いて私が実感するのは、相手を信頼することよりも、まず自分を信頼できるか、が大事だと思うのです。

相手が自分を愛してくれているのか不安になるときは、実は無意識的には、自分が相手にちゃんと愛を与えているのか、不安になっている時。

相手を信じられない時は、実は自分のことを信じられない時なのですよ。

例えば、私がイギリス駐在中に「英語ができない自分は情けないなー」と自分をダメな奴!って責めていたのです。

だから、きっと私とかかわりのあった息子の学校のイギリス人のママ友達は、

「MIEKOはまったくダメな人よねー、英語も話せないなんて」

と思ってるだろうなーって感じていました。

これは心の心理パターンで「投影」とよばれているもの。
自分が思うように、周りもそう思うに違いない、と、自分の気持ちを相手に投影している状態の事です。

だからね、自分を信頼できている人は、相手を疑うことはしなくなるのです。
すると、「本当はのんべえ会じゃないのでは?」って不安になることもない。

人は疑心暗鬼になって不安感でいっぱいになると、相手に
「本当はちがうんでしょ!」
「なんで嘘つくのよ!」
「何とか言いなさいよ!」
などと攻撃的になるのですが、そういうことが起こらないので、パートナーシップがおかしくなることもないのです。

こんなに男性心理も学んできたし!
ちゃんと実践しているし!
私にもちゃーーんと魅力もあるし!
私の心にはたっくさんの愛があるし!
だから私は大丈夫!!

そう、是非あなた自身を信頼してあげてくださいね。
ほんとーーに「自分を信頼すること」が大事だよー。

ちなみに「彼は浮気なんかしないでしょ!」は信頼ではなく、見下しだからねー。
「彼ごときが浮気なんぞできるわけがない!」という気持ちが根底にあるからね。

そこは間違わないでね。

直近の面談カウンセリング可能枠

4/6(土)   16時 19時
4/7(日)   10時 13時
4/10(水) 16時 19時

東京面談ルームについては⇒こちら

直近の電話カウンセリング可能枠

4/8(月) 15時 16時
4/11(木) 13時 14時 15時 16時 21時 22時

4月のスケジュールは⇒こちら

カウンセリング予約センター
06-6190-5131
営業時間 12:00~20:30 月曜日お休み

この講座は満席となりました!ただいまキャンセル待ちを受付中です。

 沼田みえ子の心理学ワークショップ 

もう一度1月と同内容で!!の開催要望が多かったので、再開催決定!
「年齢なんか怖くない!いくつになっても素敵なあなたでいるヒミツ、教えます!Again☆」

日時:2019年5月18日(土) 15:00~ 17:00
料金:3240円
会場:TKPスター貸会議室 代々木 カンファレンスルーム6(場所がいつもと異なりますのでご注意ください)
交通:JR代々木駅 西口徒歩1分 都営地下鉄大江戸線 代々木駅A1出口徒歩1分(⇒MAP
参加条件:18歳以上の方。ただし2歳未満のお子様に限り同伴可能です。

>>キャンセル待ちフォーム<<

>>講座の詳細はこちら<<


以下に一つでも当てはまる方に来て欲しいワークショップです。

いくつになっても素敵な女性でいたい方
年齢を言い訳についついしちゃう方
未来にワクワクしたい方
生きることに前向きになりたい方
国際線CAの礼儀作法、立ち振る舞いを知りたい方

この講座に出ると、こんなあなたになれます。

ステキだなぁ~と思う女性がどんなことを意識しているのか、知ることができます。
生きることに意欲的になれます。
歳を重ねることが楽しくなります。
国際線CAの立ち振る舞いを習得できます。
年齢なんか怖くないAgain

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる