ラインをマメにくれない彼【アメブロ「大人の恋愛術」より】

ラインの返事が来ない。
こっちからばっかりラインを送ってる。

反応がないと不安。
女性ならそう思うかな。

今回アメブロにアップした記事は、そんな方にメッセージとして書きました。

隔週金曜の恋愛テクニック。
今日アップの記事です。

1238124039578[1]

しっぽフリフリ   しっぽフリフリ

彼から最近、ラインがなかなか来ない感じ。
こっちからラインしても、スグに返事が来ない。
きても、
OKのスタンプ1個
とか、
了解!、という短い文(というより単語?)とか。
既読スルーも結構多い。

なんだか放置プレイされている感じ。

もしかしたら 新しい彼女ができたのかな?
もう、私のこと興味なくなっちゃったのかな?

「連絡してよ!」って送ってもいいのかな? 
でもなー、「重たい」と思われるかな?と、なんだか躊躇しちゃう。
嫌われたらどうしよう?と怖いしな~。

しっぽフリフリ ●あなたはラインでどんな感情を感じたい? しっぽフリフリ

恋愛あるある、ですよね~。

こうなると不安で不安でたまらなくて、
「お願い、返事頂戴よ~!不安にさせないでよー!」
が本音ですよね。

でも、なんでそんなにあなたはラインメッセージが欲しいのでしょうか?

え?ラインがくると安心するから?

ほほぅ。
じゃあなんで安心するの?

え?なになに?とりあえず私のこと、思ってくれているかなって確認できるから。
その瞬間繋がっている~と思えるから。

ほぉ~、なるほど。
じゃあ、彼の心を確認したくなるのはなんでだろう?

え?彼が私のこと好きかどうか不安だから?
だからラインがくると、とりあえず安心する?

ふむふむ、なるほど。

じゃあラインが来ないと、
誰かの事が好きになっちゃったんじゃないか?と不安でたまらなくなっちゃうってことかな?

だってそれだけ、彼が好きだから。
だからラインがくると
「あ~、愛されているんだ~」と安心できる。

そういうことかな?

(うんうんってあなたが頷いているのが見えますぞ!)

じゃあ、そう彼にメールしてみたらいいのに
その不安感を上手に伝えられたらいいのにね。

重いエネルギーじゃなく、責めることなく、ね。(←これめっちゃ重要!)

ラインだとずらずら文章が長ーくなるから読みにくい。
いわゆるレシートラインてやつですね。

これは男性がとっても嫌がるんだよね。
ラインはあくまでも「連絡ツール」だから。男性にとってはね。

だからこういう気持ちを伝えるのはメールの方が良いかもね。

● あなたが伝えたいことを素直に伝えよう

「ラインしてよ!」

っとメッセージ送っても、

「今ランチ中」
とか
「今帰りの電車~」
なんて的外れなラインもらっても、ちぃ~っともうれしくないよね?

そもそも用もないのに、男性はラインを送らないものだから。
だから用がない時にラインを送るって、めっちゃハードルが高いのですよ。

何を書いたらいいか、わからないから。

そこが女性と違うのよね。
女性はおしゃべり感覚で、感情のやり取りのラインを送ることが普通だからね。

だからこそ、

「あなたが私の事どう思っているかわからなくなって不安だから
だからラインがくると、とりあえず安心するんだ。

あぁ、私の事がちょっとはあなたの心の中に登場したのかな?って思えるから。

でもラインが来ないと、
誰かの事が好きになっちゃったんじゃないか?って不安でたまらなくなっちゃうの。

だってそれだけ、あなたが好きなんだよね。
ほんと、悔しいけれど私、やっぱり好きなんだよねぇ~♡
だからラインがくると
「あ~、愛されているんだ~」と安心できるの。

ライン、もし時間が出来たらでいいから送ってもらってもいい?

心配すんな!
とか
頑張れよ!
とか、短くて全然構わないから。

そのメッセージで、私、安心できるんだよ。
元気が出てきて、何でもできちゃう感じ☆」

と、あなたがどう思ってるのか、をメインに伝えてみる。
具体的にどうして欲しいのか、伝えてみる。

この「感情を伝える」というコミュニケーションは、実はちょっと怖い気持ちが出てくるかと思います。

こんなこと言っちゃって、それでも拒絶されたらどうしよう?
っと思ってしまうでしょうし。

もう拒否られたら、立ち直れない!と怖くなりますよね。

感情を伝えることは、心の一番柔らかい所をさらけ出す感じがして、とても負けた感覚になるのですよね~。

でもね、感情を伝えると、実は相手の感情も動きやすいのですよ。
これを心理学では、「感情のリスクをとる」と言ったりします。

あなたが一番欲しいのは、彼からのラインじゃなくて、
彼からの愛なんじゃないかな。

その愛を感じたいから、ラインというツールで連絡が欲しいわけで・・。

でも、きっとラインが来てもまた次の日には
「本当に彼は私のこと、好き?」
って不安になっちゃうんじゃないかな、と思うのですがどうでしょうか。

だから、あなたに一番必要なのは
「自信」だよね。
「自信をつけること」がきっと何よりも必要なことだと思う。

その自信の付け方は色々あるけれど、
例えば「彼はあなたのどこに魅力を感じたと思う?
30個書いてみましょうかね?」
なんてカウンセリングでは課題を出したりします。

あなたの魅力を沢山掘り起こしていくと、自信をつけることができるけれど、もっとほかのやり方を試してみたいとしたら、そう、潜在意識に働きかける心理セラピーなどが有効なことも多々あります。

もしもよろしければ、是非カウンセリングも使ってみてくださいね。

直近の面談カウンセリング可能枠

3/23(土) 16時 19時
3/24 (日)10時 13時 16時 19時
3/31(日) 13時 16時 19時

3月の電話枠は満席です。

カウンセリング予約センター
06-6190-5131
営業時間 12:00~20:30 月曜日お休み

こちらの講座は5席のみ増席しました!残り3席です!

 沼田みえ子の心理学ワークショップ 

もう一度1月と同内容で!!の開催要望が多かったので、再開催決定!
「年齢なんか怖くない!いくつになっても素敵なあなたでいるヒミツ、教えます!Again☆」

日時:2019年5月18日(土) 15:00~ 17:00
料金:3240円
会場:TKPスター貸会議室 代々木 カンファレンスルーム6(場所がいつもと異なりますのでご注意ください)
交通:JR代々木駅 西口徒歩1分 都営地下鉄大江戸線 代々木駅A1出口徒歩1分(⇒MAP
参加条件:18歳以上の方。ただし2歳未満のお子様に限り同伴可能です。

>>申し込みフォーム<<  

>>講座の詳細はこちら<<

以下に一つでも当てはまる方に来て欲しいワークショップです。

いくつになっても素敵な女性でいたい方
年齢を言い訳についついしちゃう方
未来にワクワクしたい方
生きることに前向きになりたい方
国際線CAの礼儀作法、立ち振る舞いを知りたい方

この講座に出ると、こんなあなたになれます。

ステキだなぁ~と思う女性がどんなことを意識しているのか、知ることができます。
生きることに意欲的になれます。
歳を重ねることが楽しくなります。
国際線CAの立ち振る舞いを習得できます。
年齢なんか怖くないAgain


こちらもまもなく満席 (残席2!)となります。

  沼田&森川スペシャルコラボワークショップPART5  

「セクシュアリティを解放して最高のオトコとオンナになる!」

日時:2019年3月30日(土)13:30~19:30
会場:東京渋谷 TKP渋谷カンファレンスセンター 10B 
交通:JR渋谷駅東口徒歩3分、東京メトロ銀座線渋谷駅徒歩3分、東京メトロ副都心線、半蔵門線、東急東横線、東急田園都市線渋谷駅15番出口徒歩3分 ⇒MAP
料金:10800円(税込)

講師:沼田みえ子&森川陽介

>>お申込みはこちら<<

>>講座の詳細はこちら<<

この講座はこのような方に向いています。

素敵なパートナーシップを築きたい方
本当の自分らしさを発見したい方
女性はより素敵な女性に、男性はより力強い男性になりたい方

この講座に出ると、こんなあなたになれます。

素敵なパートナーシップを待てるようになります
生きるのが楽に感じられます
もっともっと前向きにチャレンジができるようになります
女性として、男性として自信を持てるようになります
20190330沼田森川6h_blog

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる