彼を思ってしたことなのに、、、(´;ω;`)ウゥゥ【アメブロ「大人の恋愛術」より】

彼を思ってした行動なのに、それが裏目に出てしまう、、。
そんな悲しいことが男性心理を知らないばっかりに起こることがあります。

金曜日に執筆しております、アメブロ「恋愛テクニック」。
こちらでもご紹介です。

1238124039578[1]

チャコモリフクロウ    チャコモリフクロウ

例えばあなたの彼が仕事で大失敗をしてしまって、落ち込んでいる、、と共通の女友達から聞いた。

「これは大変!慰めてあげなくっちゃ!」

心優しいあなたは、彼にすぐさま電話。

「大丈夫?心が軽くなると思うから、なんでも話して。私、聞いてあげるから。
どうしたの?何があったの?」

「大丈夫だから。これは自分の問題だから。」

「なんで?私あなたのカノ女でしょ?ほら、話して。どうしたの?」

きっとあなたは彼の落ち込んだ心を元気付けてあげたくて、一生懸命話を聞いてあげようとしたのですよね。
なぜなら、私達女性は落ち込むことがあると、

「きいてよ~!こんな最低なことがあったのよ~!」

と友達に泣きついて、話を聞いてもらうことで、慰めてもらうことで、何とか立ち直ろうとするから。

でもね、男性はどうやら違うみたい。
大好きな彼女に、自分のかっこ悪いところ、見られたくないんだよね。

なのに、良かれと思って「私に話してごらんよ!」などと接すれば

「ほっといてよっ!うざいんだよっ!」
っと彼らはブチ切れたいくらいの心境になっちゃう。

男性は大切な人の前では、カッコイイヒーローでい続けたいのですよ。
だから、こんな時は、そっと見守ってあげる。
突き放すのではなく、見守る。
是非彼が立ち直ることを信頼して、見守ってあげましょう

チャコモリフクロウ    チャコモリフクロウ

こんな例もあります。

あなたの彼は男性だけれど、スポーツが苦手。
スノボもゴルフもテニスもできない。

「いいのよ、別にスポーツができなくても。別にプロになるわけじゃないんだから。」

と心優しいあなたは言ってあげたくなるかもしれません。

男だからって、別に車の運転できなくてもいいんだよ。
男だからって、別に機械に疎くてもいいんだよ。
男だからって、別に幽霊が怖くてもいいんだよ。

でも、、、

出来ないことを認めてもらっても、じぇんじぇん嬉しくなんかないようです、男性って。

女性は、「できなくてもいいんだよ」とできないことを受け入れてもらえると、なんだかほっとするような気持ちになるんですよね。
だから男性もそうなんじゃ、、、と思ってしまいがち。

でもね、男性はどちらかといえば、

出来ていることを褒めて欲しい

と思う気持ちの方が100倍強い。

「あなたの交渉力は誰よりも上手だよね。」
「あなたのように未来を見据えている人って、なかなかいないと思うよ。」
「あなたほどリーダーシップ力のある人は、他に知らないな~。」

と、できていることを見つけてそこを褒めて欲しい!
もっとできたら「オレは一番だ!」と思わせて欲しい!

と思っているのだなーっと男性意見を色々と集めると、気づきます。

女性としては、良かれと思ってしているのですが、こういった行き違いって男女間では結構ありますよ。

女性は慰めて欲しいのに、男性は変な慰めよりもほっといて欲しい、と思っているので、良かれと思って男性は彼女をそっとしておく、、。
でも女性は「突き放された!」と傷つく、、なんてことが起こりうる話。

だからこそ男女の心理的な違いを知るだけで、行き違いや誤解をかなり減らすことができますよ。
あなたのパートナーシップのヒントになれば幸いです。

   沼田みえ子講演(東京フェスタ)    
10:10~10:40『あなたが愛される事を許してあげよう』
このフェスタは満席となりました。
キャンセル待ちも締め切りました。沢山のお申込みありがとうございました。

>>講演の詳細はこちら<<

日時:2019/2/2(土)10:00~18:40
交通:JR上野駅より徒歩2分 / 東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅より徒歩1分
料金:¥3,240- (出入り自由のフリーパスです)

↓ 下記の講座は残席4となりました!!

   沼田X森川コラボワークショップ 【FOR MEN】   
     「これだけ知っていたらあなたもモテ男!」

日時:2019年2月22日(金) 19:00~20:50
会場:TKP上野駅前ビジネスセンター(⇒MAP
交通:JR上野駅広小路駅口から徒歩2分、東京メトロ銀座線、日比谷線上野駅2番、3番出口から徒歩1分。
料金:3240円

>>お申込みはこちら<<

>>講座の詳細はこちら<<

20190222Numta_Morikawa_ForMen_Blog

また、「ここがわからん女ココロ!」を大募集!是非「お問い合わせフォーム」を使って、
ご質問をお寄せください!ブログ記事、またはワークショップ内でお答えさせて頂きたく思います!

>>お問い合わせフォームはこちら<<   

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる