男性が女性に近づくときは紳士的に、女性が男性に近づくときは、、!?

私たち女性が学生の頃から読んでいた恋愛を描いた漫画。
この登場人物の男性って、スケートの王子羽生選手のような「美男子系」
が圧倒的に多かった気がしませんか?

子供の頃に読んでいたキャンディキャンディに出てくるアンソニーやテリィなんて、
体臭なんかまったくなさそうですし、そもそも「ガツガツ、ギラギラ感」はゼロ。

そんな意味では、「セクシュアルな大人の欲求」なんぞはわきに置いての、もうフワフワしたファンタジーでの恋愛を、女性は感じていたいものなのかもしれませんね~。

だからこそ、「ギラついためちゃ男性的な人」には一瞬警戒をするものですが、
同時にちょっと「どきっ!」としませんか?特に野性的な感覚、男性の力強さのようなものに。

男性の世界に恋愛本はおそらくほとんど存在しないのでは?と思いますが、
(本屋さんに行ってもほとんど見たことがない)
エッチな動画でお勉強をされる方々はどうやら多そうです、。

(なので、息子の部屋に入るときは必ず『入るよ~!いい?』と聞くようにしています(笑!)
えーえー、お互いのために、です)

つまり、男性にとって「どきっ!」とする瞬間と、恋に落ちる瞬間と、この「野性的なセンサー」とは
密接なかかわりがあるのではないでしょうか?

胸を強調しましょうとか、ミニスカートをはきましょう、という話ではありませんよ~。
(でもしぐさや表情は結構大事なんじゃないかと、私個人的には思っています)

相手を「どきっ!」とさせるには、女性側にもそれを感じさせる感情、感覚が大事なんですよ。

その感情を持っていると、男性が
「あ、なんだかこの娘(こ)、妙に気になる。なんでこんなに気になるんだ?」
とあなたに惹かれる現象が起こるんですよ。

どんな感情?どんな感覚?

それを知識で知ってさらに体感してもらいたくて、こんなワークショップを企画しました。
弊社カウンセリングサービスではこれまであまり取り扱ってこなかった内容ですので、
貴重な機会ですよ~( *´艸`)
もちろん、大人気あるある対談形式のレクチャーもたっぷりお届けします。

↓ この講座、あと残り2席です。
※おかげさまで満席となりました。ただいまキャンセル待ちを受付中です。

第2部「オトコがドキッ!とするオンナになるための2時間」

日時: 2018/5/20(日) 18:30~20:30
会場:機械工具会館4F第4会議室
交通:JR田町駅徒歩7分、都営三田線三田駅徒歩7分、都営浅草線三田駅徒歩5分
料金:3240円(昼夜通しで講座を申し込んだ方は割引料金7560円)
講師:沼田みえ子&森川陽介


>>講座の詳細はこちら<<
>>お申し込みはこちら<<
>>キャンセル待ちフォームはこちら<<

↓ 第1部はただいまキャンセル待ちを受付中です!

第1部「オトコがずっと一緒にいたいと思うオンナになるための4時間
日時: 2018/5/20(日) 13:30~17:30
会場:機械工具会館4F第4会議室
交通:JR田町駅徒歩7分、都営三田線三田駅徒歩7分、都営浅草線三田駅徒歩5分
料金:5400円(昼夜通しで講座を申し込んだ方は割引料金7560円)
講師:沼田みえ子&森川陽介

>>キャンセル待ちフォームはこちら<<
2018-03-05_164503

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる