パートナーはどう愛してほしいのか、考えたことはありますか?

いつも夫のいびきに何度も起こされる私。
子供の夜泣きの頃には、3時間おきに赤ちゃんに起こされ、
朝まで眠れたためしがない。

やっと子供たちも大きくなり、
これで朝までぐっすり眠れる 。
そう思っていたのに、いまじゃ~このいびきに毎晩2度は起こされる。(泣!)

で、昨夜とうとう
「耳栓しててもいびきで眠れない!
もう私、命削っている感覚!」
とお酒も入っていたので思わずちょっと愚痴って、眠ってしまいました。

そして目が覚めると、すでに朝。
「あれ?今日は朝まで眠れた。
よっぽど疲れていびきさえ聞こえなかったのかな?」
と思いきや、夫は今絶賛バックパッカー旅行中の長男の部屋で
眠っていました。

台所に行くと、昨夜疲れて放置状態だった食器がきれいに洗ってありました。

夫なりに罪悪感を感じて、色々とできることをしてくれたのでしょう。2016-02-19_094511

私がゆっくり朝まで眠れるように、別室で寝てくれ、
食器も片づけてくれた。

起きてきた夫に
「今日は長男の部屋で寝てくれたんだ~。
ありがとう!おかげでぐっすり眠れたよ!
食器も本当にありがとう~!」
と伝えると、

「僕、ミエポンを大事にしているんだから~。
(えらい?えらい?ほめてオーラが後光のようにさしていました(笑))」

夫は態度で「こんなに愛してるよ!」と表し、
「もうすごい!ダイダイ感謝!ありがとう~!」
という私の反応で自分は大事にされている(愛されている)、
と思うタイプのようです。

XXX

「ママ、アメリカにいる彼女にこの小包を郵便局に出しておいてくれる?」
と私に託して、長男は東南アジア1人旅に旅発っていきました。

「OK!任せておいて!」

と引き受け、国際小包は中身を明記しないといけないので、
中身を確認しました。

そこには日本のお菓子と、手作りの彼女との思い出アルバムが入っていました。
どれどれ?とパラパラとアルバムをめくると、

二人の笑った色々な場所での写真が、スクラップブックのように
色々とレイアウトされて、貼られ、コメントも書かれていました。

「僕の〇〇(彼女の名前)は100点満点の彼女だよ!」
と後ろから彼女に抱き着いている写真には書かれ、

「僕はずっと〇〇が大好きだ!」
と二人でアイスを食べてる写真には書かれ、

「〇〇の笑顔にいつも癒される僕」
などと、笑顔で写っている彼女の写真には書かれていました。

付き合って2周年記念のアルバムのようです。

長男は言葉で愛を表現するタイプのようで、
なのできっと長男は、やっぱり言葉で愛を表現してほしいのでしょう。

XXX

愛の表現は人によっていろいろ。

言葉で表現する人
態度で表現する人
物(プレゼント)で表現する人
感覚(ハグやセックス)で表現する人

相手がどの表現をすることが多いか?によって、
相手の「示してほしい愛のカタチ」が
わかります。

一緒に過ごす時間を沢山共有することで、
愛を確かめたいA子さん。

でもパートナーは早く帰ってくることはせず、
会う時間を作ろうとはせずに、
とにかくご機嫌とるなら、何かプレゼントすれば良いかな?
と思う人だったとします。
彼はもので愛情を表現する人だったのですね。

ケーキを買ってきてもらっても
お花を買ってきてくれても、
全然うれしくはありません。

なぜならA子さんが愛されていると感じる手段は、
「一緒に過ごしてほしい、という態度」だったのだから。

こんなすれ違い、ありませんか?
パートナーがどんな愛情の表現をしているか、是非注目してみてくださいね。

あなたの愛情がもしも伝わっていないとしたら、
本当にモッタイナイ!ですから。

===

カウンセリングは、予約センターにてご予約を入れてご利用くださいませ。

電話番号:06-6190-5131 

営業時間:12:00~20:30

定休日:月曜日。ただし月曜日が祝日の場合は翌火曜日。

皆さまからのご予約、お待ちしております。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる