あなたの心のつぶやきはどんな言葉が多い?

私たちが心の中で、何気なくつぶやく言葉。
その7割が、「ネガティブな言葉」なんだそうです。

「あ~あ、連休終わっちゃったよ。また仕事かよ。嫌だなぁ。」
「今日は寒いなぁ。なんか出かけるの、だりぃ~!」
「あー、ついてない」
「マジむかつく」
「んなこと、できるわけないじゃん」
などなど・・。(すらすらとこの文が出てきた自分が怖い(‘A`))

例えば小さな子供に
「あなたならできるわ!」
という言葉がけと、
「あなたにはどうせ無理よ!」
という言葉がけ。

どちらが「自信をもって生きていける人」
に育つかは一目瞭然。

もしも
「あれ?私はどうかな?」
と自分を振り返ってみてみたら・・・

ネガティブな心のつぶやきを、意識的に前向き言葉に変えられたら・・・
世の中の見方も、私たちの行動も、
ちょっと変わってくるかもしれませんね。

ミラーセラピーで名を知られる、ライルフォックス氏は、
著書『鏡が教えてくれること』の中で

鏡の自分を1分間見つめ続け、その後、鏡の中の自分にまるで友人に語るように
対話する事の効果を述べています。

「自分自身が周りからどのように見られ、そして良い点悪い点、どちらも客観的にとらえ、
最終的には自分の内面をどのように愛していくかを知ることができる
」のだそう。

自分を客観的に見つめ、そして自分自身にどんな言葉をかけてあげるか。

7割のネガティブな無意識のつぶやきを、
6割、5割とちょっとでも減らすことに意識を向けられたら。
”マイナス言葉”から自分を守ってあげられますよね、きっと。

今日の東京地方は、最高気温が7度とこの冬一番の冷え込み。
こんな日こそ、家にこもって「ブログ更新のチャンスの日!」にして、
「お夕飯はあったかい鍋かなぁ~」
と、ちょっと夕飯の支度が楽になった事に感謝できる日!ラッキィ~♪

という考え方もありですね~。

ついつい、
「あ~、寒くて嫌になるぅ~」
「買い物行くの、めんどくさいな。」
なんてつぶやいちゃいそうですが。(‘д` ;)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる