失ったものと得たもの~フェスタご参加ありがとうございました~

昨日、1か月以上ぶりに電車の乗って面談ルームを訪れました。

久しぶりに対面する同僚の仲間たち。
昔の当たり前の日常が、この1,2か月で当り前じゃなくなっていたんだなーっと、以前の生活にちょっとだけ触れて初めて感じました。

ずっと私、家とスーパーの往復しか出歩いていなかったもので^^

いつもありがとうございます、カウンセリングサービスの沼田みえ子です。

昨日は、講演を視聴していただき、本当にありがとうございました。

● やはり悲しいかな、失ったものに目が行ってしまう心

昨日は初めてZOOMで講演させて頂きました。

日本中の方と繋がる素晴らしいツールです。
技術の進歩は素晴らしいなぁ、、と実感しました。

でも、背中をさすれない。
握手できない。

あぁ、直接やっぱり触れ合いたかったなぁ、、と思ってしまい、ちょっと寂しい気持ちになりました。

いつもこの後、参加してくださった皆様と懇親会でワイワイご飯食べたりチューハイ飲んでいたな~、なんて思いながら。
そんな日はいつ戻るのかなーなんて、帰りの空を見上げたりして、一人ため息をついちゃったり、ね。

失って初めて、その有難さを実感してしまうのが人間なのかなー。

そう思うと、今あるものに感謝しないと、また後悔の繰り返しになっちゃいます。

そう、この新型コロナ感染拡大で得たものは、「日常あたり前だと思い込んでいたものへの感謝」かな、、と私は思います。

2020-02-25_163142

昔は当たり前と思っていた、お祭りや花火大会。
当たり前に行ってた初詣。

GWや夏休みのおでかけ、旅行。

皆で食べる外食や飲み会。

人が集まることって、本当に日常として当たり前だったんだな、、と再実感。

そして何より、戦争のない平和な日常。
戦争こそ、絶対に起こしてはいけないし、この平和は大切にしないとな、、とあらためて思わされました。

またクライアント様達と直接会いたいな。
お話したいな。

そんな日が戻ってきたら、以前よりもっともっとより大切な大切な時間に思えるなぁ、、と実感しました。

当たり前を当たり前と思わない心。忘れないようにします。

こうしてブログを読んで頂けることも、本当にありがたいことなんだな、、とあらためて思いました。

本当にいつもありがとうございます。
そしてこれからも、どうぞよろしくお願いいたします。

あなたが今日も明日も守られていますように。

沼田みえ子

=======

東京面談カウンセリングルームに来なくても、面談カウンセリングが受けられます!
詳しくは下記をクリックしてください。

 

6月6日(土)オンラインで心理学ワークショップを開催!!世界中からのご参加をお待ちしています☆

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる