男性が怖れる女性の怒り

ちょうど夕方の18時半ごろは、夕飯の支度の真っ最中。
キッチンであわただしくしてる頃、息子たちが帰宅します。

「ただいまぁ~」という言葉に
「おかえり~」と返す、その私の言葉でママの心理状態がわかるようで。

私が忙しすぎてちょっとイライラした返事の仕方をすると、
「あ、なんだかママが怒ってるな」
と察知するようです。

私もわざとではなく、無意識にイライラとした対応をしてしまうときが
あるみたいです(猛反省)

次男はすぐに
「ママ、なんかあった?疲れてるんじゃない?」
と返してきます。
100%自分が原因ではないと確信しているからでしょう。

でも、長男やたまに夫もですが、私がイライラしている雰囲気を醸し出すと
ス~っと部屋に籠るか、私と距離を取ろうとします。

何だか知らんがママが怒ってる。
かかわるとめんどくさいから、ほっとこ。

といった感じ。
自分に余裕があるときは夫は、
「何か手伝おうか?」
と声をかけてきてくれたり、「終わったらマッサージしてあげるね」
とねぎらってくれようとします。

さすが、長年一緒にいるだけのことはある!
とりあえず、なにがしか声をかけておけばみえぽんは間違いない、
と理解しているようです。

2017-02-22_120620

しかしながら、長男はしょっちゅう
「ねぇ、部屋がまぁだ散らかってるじゃん」
「おいー、飲みかけのお茶のペットボトルだらけじゃない!
全部飲んでから新しいのあけてよっ!(怒!)」

などと私に言われているからか、ママはメンドクサイ、と思っているので、
とにかくかかわりを持たないようにしているんですね。

ほとんどの男性は、なぜ女性が怒っているのかさっぱりわかりません。
えー、えー、毎日一緒にいたとしても。
彼女であっても。
妻であっても。

うちの息子たちのように
「なんだかママは突然不機嫌になるんだよな。女ってこえぇな。
ほんと、意味わかんねぇ。」
などと思いながら大人になり、その母親像を眼鏡にして外の世界を
見ているので、

「やっぱり女はこえぇ。意味わかんねぇ。」

という先入観で無意識に接することが多いのですね。

忙しいから何か手伝ってくれると嬉しい。
疲れているから、あとでマッサージしてくれると今頑張れる!

もっと労わってほしい
もっと気にかけてほしい
もっと大事にされたい

そんな思いを言葉で伝えられたら、
「お~、そのように行動すればいいのか!」
と男性たちは学びます。

きっとあなたの彼や旦那様は、子供のころから
「なんかわからんけれど、ママがイラついてる」という状況下で
育ってきているのかもしれません。

あなたに怖れを感じているのではなく、
子供のころから「ママに怖れ」を感じながら、いつしか心の深い部分に

「オンナは怖い。何が地雷なのかもわからない。
だから距離を取ろう」

という思い込みが何度もしつこく上書きされてきたのかもしれないですよ。

女性はとかく、「見ればどうしてイラついてるかわかるでしょ?」
「私が大変なの、わかるでしょ?」
「気にしてよ!」
「優しくしてよ!」

と態度でわかってよ光線を発射してしまいますが、男性には光線、
見えませんよ。(笑)
言葉でしか、伝わりませんからね。

XXX

ところであなたは恋愛上手な人が実践している3つのこと、知りたくないですか?
知りたい方は、是非こちらに!笑いあり、でも超納得できる対談式(漫才式!?)
レクチャー満載の講座ですよ!※キャンセル待ちの方、随時ご案内中です!
参加ご希望の方は
>>キャンセル待ちフォーム<<からエントリーしてみてくださいね。
  ↓           ↓

20171029Numata_Morikawa2

 沼田&森川スペシャルコラボワークショップ 

◆第1部 「恋愛カウンセラーがみつけた、恋愛上手な女性が実践している3つのこと」
日時: 2017/10/29(日)13:30~17:30
会場: 機械工具会館3F 
交通: JR田町駅徒歩7分、都営三田線三田駅徒歩7分、都営浅草線三田駅徒歩5分
料金: 5400円 (昼夜2部通しで講座を申し込んだ方は割引料金7560円)
講師: 沼田みえ子&森川陽介

>>お申し込みはこちら<<
>>講座の詳細内容はこちら<<

お陰様で昼、夜の部共にこの講座は満席となりました。
キャンセル待ちエントリーの方は、下記のキャンセル待ちフォームで
キャンセル待ちをお申し込みくださいませ。
お席ができ次第、個別にてご連絡差し上げます。(2017/9/21 18:00)

>>キャンセル待ちフォーム<<

第1部の昼の部のおススメな人は、、、

 恋愛がなぜだかうまくいかない人
 男性心理をもっともっと知りたい人
 モテル女性と自分はいったい何が違うのか知りたい人
 近いうちに絶対結婚を決めたい人
 恋愛サイトを読みこんでいるのに、どう実践にもっていけばいいのかよくわからない人
 恋愛あるある対談をライブで見たい人

どれか1つでもあてはまる方は、昼の4時間のワークショップに是非!

◆第2部 「女性の幸せをすべて手に入れる方法~ヒーローメーカーのよろこびを知る~」
日時:  2017/10/29(日) 18:30~ 20:30
会場: 機械工具会館3F 
交通: JR田町駅徒歩7分、都営三田線三田駅徒歩7分、都営浅草線三田駅徒歩5分
料金: 3240円 (昼夜2部通しで講座を申し込んだ方は割引料金7560円)
講師: 沼田みえ子&森川陽介

>>お申し込みはこちら<<  
>>講座の詳細内容はこちら<<

お陰様で昼、夜の部共にこの講座は満席となりました。
キャンセル待ちエントリーの方は、下記のキャンセル待ちフォームで
キャンセル待ちをお申し込みくださいませ。
お席ができ次第、個別にてご連絡差し上げます。(2017/9/21 18:00)

>>キャンセル待ちフォーム<<

第2部の夜の部におススメな人は、、、

 褒めテクや甘えるテクは頭でわかっているけれど、実践できない人
 正直パートナーに怒りを感じている人
 パートナーからめちゃめちゃ愛されたい人
 女性としての価値を上げたい人
 女性として幸せになりたい人
 パートナーを成功させたい人
 あげまんに興味がある人
 女性は損だと思ってしまう人

このどれかに当てはまる方は、夜の2時間のワークショップに是非!

* 参加条件:18歳以上の方。ただし、2歳未満のお子様に限り同伴可能です。
* 妊娠中の方は誓約書を書いていただく必要がございます。
  (詳しくは>>>こちらのページでご確認ください。)

【お願い】
今回のワークショップでも、1部2部共に前回大好評だった「対談形式レクチャー」を行います。
今後も継続する「沼田X森川恋愛あるある対談」の記事、そしてワークショップ内で
扱ってほしい「恋愛あるある」にまつわる、
「男性心理、ここがわからない!」
「なぜオトコはこんな行動をとるの?」
などなど、質問を受け付けております。

こちらのフォームから質問事項をお知らせください。
>>お問い合わせフォーム<<

森川カウンセラーと共に、皆様とお会いできる日を楽しみにしております。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる