心と部屋は本当に連動していますから!!~大塚統子カウンセラーの講座がおススメの理由とは?~

ドラマ撮影で、「貧乏な家」を再現するとき、どうするか知っていますか?
とにかく物をごちゃごちゃ置くそうです。

物があふれている家=人生が不安定な家=心が不安定な家

だからだそうです。私も初めて知りました。
そう、心と部屋は関係してるみたい。

私も過去記事で、こんなことを書いています。本当に部屋の様子は心の状態に直結します。

 

いつもありがとうございます、カウンセリングサービスの沼田みえ子です。

2019-12-28_110244

● あなたが人生の大半を過ごす場所

家のお部屋は睡眠時間も含め、あなたが多くの時間を過ごす特別な場所です。

でもさー、こんなコロナの時期じゃ、だれーも家にこないよね?
ただでさえ人との交流が「自粛」になってるし。

リモートワークなら、ぶっちゃけ下はパジャマでもいいしー。
なんならZOOM画面バックは、「仮想」に設定すれば、、。

だから散らかってても、もうどうでもいいしー。

そう、みんなにとってはいいけれど(見えないし)
でも、あなたはどう?

何だかモヤモヤしませんか?
もしもそうなら。
それは、「あなたの心の中にもモヤモヤの原因があるのでは?」と見ていけるのです。

● 今の時代の良さを活用しませんか?

私事で恐縮ですが、以前カウンセラーになる前に心理学を勉強していた時の話。
長男中1、次男小2だったのです。

子供の夕飯を作って、「これを夕飯に温めて食べてね!」と書置きをし、夕方5時50分に家を出て走って駅まで行き、6時03分の電車に乗って、都内の夜7時からの講座に出ていました。

本当に忙しかったな~、当時は。

当時オンライン講座があったら、家にそのままいて、勉強できたな~。
駅まで必死で走らなくてもよかったな~。

そう思います。

だからこそ、心の勉強をしたいあなたに是非活用して欲しいです、このZOOM講座。

大塚統子カウンセラーが今週金曜日15日に、このお部屋と心に関するワークショップをZOOMで開催!
大塚統子カウンセラーとは、以前一緒にコラボワークショップをさせて頂いたことがあります。

その時に知ったのですが、大塚カウンセラー、めっちゃ事前準備細かい。
すごいですよ、仕事への取り組み方。ワークショップの作り方、すごいから。
私、ものすごく勉強させてもらいました。

だから中身濃いですよ。
得られること、めっちゃありますよ。
いやいや、本当に。深いから!

ステイホームのこの時期、今だからこそ!!だと思います。
「片付け!」は大事なんじゃないかな。

2020-05-11_180318

私も勉強しようと思い、参加します。
あなたも是非!

詳細は下記をクリックしてくださいね。

テーマ:「片づけと心理~心を知って快適に暮らす&片づけで自分を好きになる~」
講師:大塚統子(心理カウンセラー/自己嫌悪セラピスト)
日時:2020年5月15日(金)19:00~21:00
 ※15分前の18:45にアクセスオープンします。
開催:Zoom オンライン会議システム
 ※Zoomのダウンロード: https://zoom.us/
 ※弊社のZoom脆弱性への対応について>>>こちら
料金:3,300円(税込)
 ※事前決済:お支払い期限  2020/5/14(木)15:00(開催前日15時まで)
 ※入金後はキャンセル等いかなる場合も返金できかねますので、あらかじめご了承ください。
お支払方法:クレジットカード払い(JCB・VISA・Master・American Express)・コンビニ決済(別途コンビニ支払手数料220円が発生)・Paypal・楽天Pay
 ※手続き方法は、■オンラインイベントへの参加手順について>>>こちら でご確認ください。
お申込み:
 ■オンラインへの参加手順について>>>こちら をご確認の上、お申し込みください。

>>お申込みはこちら<<

=======

東京面談カウンセリングルームに来なくても、面談カウンセリングが受けられます!
詳しくは下記をクリックしてください。

 

6月6日(土)オンラインで心理学ワークショップを開催!!世界中からのご参加をお待ちしています☆

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる