【沼田X森川ぶっちゃけトーク恋愛あるある対談(44)】男性性、女性性を解放するとどんなことが起きるのか?

森川カウンセラーと不定期にお届けしている、男女の考え方がこんなにも違うんだよ!というリアルトーク、「恋愛男女あるある対談」。
今日はその44回目。


それぞれの記事の最後に私、沼田や相方の森川カウンセラーの見解や感想なども書いていますので、さらに男女の違いの理解を深めてくださいね。
森川カウンセラーの記事⇒こちらをクリック 
沼 「陽ちゃん、先日はコラボワークショップFor Men お疲れさまでした!」
森 「お疲れさまでした!」
沼 「あのワークショップの最後にやった陽ちゃんの誘導瞑想、『かなり良かった』とアシスタントさんたちが言ってたし、アンケートでもその声が結構あったよね」
森 「それはありがたいな~。やってて、めっちゃ楽しかった。」

●男性が男性性を取り戻すことは、女性もうれしい
沼 「私ね、あの誘導瞑想に取り組む男性たちを、他の女性受講者たちと一緒に見守っていたでしょ。
その時にね、彼らが男性性を取り戻す過程でのエネルギーの変化というか、表情の変化を感じた時に、『うわー!なんかすっごくかっこいいなぁ~』と思ったのよ」
森 「そうなんだね」
沼 「なんていうのかな、例えば少年漫画のドラゴンボールなんかに、背中越しに『ゴゴゴゴゴ~』と炎が描かれているシーンなんかがあるじゃない?あんな感じにエネルギーが湧き上がってくるのを感じたのよ」
森 「なるほど~」
沼 「で、見ている女性たちは本当に優しい目でその男性たちを見ていたのよ。
あの姿に感動したと女性たちのアンケートにもあったから、男性が男性性を取り戻すって、女性にとっても嬉しいことなのよね」
118みえこさんと01
森 「そっか~、それは女性にとっても嬉しいことなんだ?なんだかそれを聞いてて新鮮だな。」
沼 「やっぱりうれしいよ~。男性には強くあって欲しいし、まぁ、『究極守って欲しいな~』という気持ちがこちら側にはあるからなんだけど。
だからあの最後の誘導瞑想は、私はとてもよかったと思うよ」
森 「そうなんだね。実はさ、男が強くなるって、『女性は引くんじゃないか?』って思っていたところもあったから」
沼 「いやー、それはないと思うよ」
森 「そっかそっか、それならよかった。女性のみなさんがいてくれたのもよかった」
沼 「そうだね、やはり男性のみの参加者だったらあんな雰囲気にはならなかったと思う。
男性女性両方がいて、初めて作れた空間だったよね」
森 「そう考えると次のワークショップがかなり楽しみですね~」
沼 「うんうん、For Menの講座開催は30日のコラボのためのプロセスだったのかな?と今にして思うよね」
森 「しかも30日はFor Menの時のような男性だけじゃなく、女性もセクシュアリティを開くからね」
沼 「そうそうそう」
森 「今回も色々と仕掛けも用意しているしね!」
沼 「そうだね。今回は私たちのコラボワークショップの集大成だね。
何だろう、年末の総決算、紅白みたいな感じ、といいますか。2年間かけて一つの完成形ができそうだよね。」
森 「うんうん、確かに集大成な気がする。
『男性であっていい』、『女性であっていい』、『パートナーシップを最高に楽しんでいい』、みたいな」

● セクシュアリティを解放すると何が起こる?

沼 「あのさ、陽ちゃん。陽ちゃんが実生活の中で、『自分が男でよかった』、『茜ちゃん(妻)が女でよかった』と思えた時ってどんな時?」
森 「やっぱり茜がスカートをはいた時、かな。」
沼 「あー、それは講演か何かの時にも話していたよね」
森 「それまでは、うちら男と女って感じじゃなかったんだよね」
 「えー?友達って感じ?」
森 「そうだね~、あと兄弟みたいな感じかな。見た目が似てるってよく言われてた」
沼 「そうなの?」
森 「オレ、昔、髪の毛長かったじゃん。」
沼 「あー、そうだったそうだった。私、陽ちゃんに初めて会ったとき、『すっごいチャラい男~っ』と思って、第一印象最悪だったんだよね。
まさかその後、一緒に仕事をこんなに長くするなんて知ったら、当時の私は卒倒したと思うわ(笑)」
森 「(爆笑)そうだったね。いつもみえ子さん、オレの第一印象は最悪だったって言ってたよね。
でも、心理学を茜と学んでいくうちに、自然とオレは短髪になって、茜はスカートをはくようになった。なんか、不思議だね~。男と女になっていった感じがする」
沼 「それは意図的に髪を短くしようと思ったの?もっと男性らしくしようと思ったわけ?」
森 「いや、なんとなく、かな~。
自分の中の男性性がそんなに悪いものじゃないんだなって感じ始めたぐらいの時に、いきなり坊主にしたんだよね。心が変わると外見って変わるというか
だから、カウンセリングをしていくと、女性が美しくなっていくことが多いんだと思う」
沼 「そうね、女性としての自信を取り戻していくと、女性はすごく変わっていくよね」
森 「そうそう、女性ってあっという間に変わるよね。
『みえ子さんのこの前のワークショップに参加した後にナンパされました』って話よく聞くし」
沼 「あら~」
森 「パイセンさすがっす!」
沼 「陽ちゃん、バカにしてるでしょ!(笑)」
森 「いや、そんなことないっす(汗)5月にまたやるんだよね。それはマジですごい!
5月18日開催の沼田みえ子ワークショップのことです⇒詳細はこちらをタップあのワークショップ、略してなんて言うんだっけ?」
沼 「年齢なんか怖くない!略してネンコワですがな」
森 「あれ、良いネーミング、めっちゃいい!」
沼 「あざす!」

●セクシュアリティを解放すると恋だけじゃなく仕事も上手くいく

森 「やっぱり『心と体って、繋がってるんだな~』って思うな。
そして、男であれ女であれ、それぞれの性を楽しめるようになると、恋も仕事も上手くいったりするんだよね~」
沼 「ね、ホントにそうよね。でもどうしてそんな現象が起こるのかしら?」
森 やっぱり男性の場合は男性性が開くと、自信がつくし力がみなぎるから、仕事がうまくいったりするよね。
 
女性の場合は女性性を開くと、人から愛されたり、大切に扱ってもらうことが多くなるから、人間関係がうまくいったり
沼 「そうだね、女性は女性性が開くとその人本来の魅力が前面に出てくるから、それだけで人間関係が上手くいくようになるよね
森 「なんか、恋や仕事が勝手に上手くいくっていう感じだよね」
沼 「そうそうそう、、女性性が開くと、頼ったりお願いするスキルが発揮されるんだよね。
仕事は一人で抱えるよりも、チームでやったほうが全体のパフォーマンス量も上がるしね」
森 「うんうん。だから恋も仕事も上手くいきたい人はぜひ一緒にセクシュアリティを解放しましょう!」
沼 「そうそう、、恋愛だけじゃなく、人生全般に肯定したい人、、に来てほしいかな。」
森 「もう8割方埋まってきたね」
沼 「ね~、ありがたいね」
沼森 
====
 私、沼田みえぽんからの追記解説です。

陽ちゃんが、「茜ちゃん(奥様)がスカートをはいてくれた時、嬉しかった」と話していましたが、
私自身も、心理学を学ぶ前までは、自分が女性であることを肯定的にはとらえていなかったのですよ。

女って損することばっかり!と思っていましたし。

以前は長く海外駐在妻をしていましたが、私は育児で家に閉じ込められていた感を感じていました。

でも夫は、仕事関係者と会食して美味しいものを食べていたり。
出張でいつも海外に出ていたり。

男っていいよなー、自由がいっぱいで。
それに比べて女って、、、という気持ちでトホホな気分で毎日をすごしていたのですねー。

自分が女性であることを否定すると、どんどん気持ちが男性化していきました。
夫とも競争意識が芽生えてきて、、。

結果、夫婦関係にも亀裂が生じてきたのですねー。

そうして心理学に私は出会うことになったのです。

その後、私は女性性の大切さを学び、私が女性性を受け取れば受け取る程、夫の男性性はグングン上がり、夫婦関係は激変しました。

今度の5月の私のワークショップも、「女性であることをめっちゃめっちゃ楽しもう!」という意図があり、だからこそ1月に開催した時も

「すっごく楽しかった!」
「他の参加者の方がキラキラして見えた!だから自分もCAウォークをやってみよう!と思えた」

(CAウォークは私がCA訓練生の時に習ったものです。ワークショップで伝授しますよ☆)

と、本来の女性の魅力を発揮できる場になったのだと思います。

男性は男性性を解放して、稼ぐ力、大切なものを守る力を発揮したら、本当に人生はうまくいきますし。

女性は女性性を解放して、よりパートナーに大切にされ、そしてより自身が魅力アップ出来たら本当に幸せ感満載の生き方ができると思います。

私がそう実感する体験をしてきましたから。

だからあなたも是非、あなたのセクシュアリティを解放していきましょうねん☆

このワークショップはまもなく満席となります。お申込みをお考えの方はどうぞお早めに。(2019/3/11  13:35現在)

  沼田&森川スペシャルコラボワークショップPART5  

「セクシュアリティを解放して最高のオトコとオンナになる!」

日時:2019年3月30日(土)13:30~19:30
会場:東京渋谷 TKP渋谷カンファレンスセンター 10B
交通:JR渋谷駅東口徒歩3分、東京メトロ銀座線渋谷駅徒歩3分、東京メトロ副都心線、半蔵門線、東急東横線、東急田園都市線渋谷駅15番出口徒歩3分 ⇒MAP
料金:10800円(税込)

講師:沼田みえ子&森川陽介

>>お申込みはこちら<<

>>講座の詳細はこちら<<

この講座はこのような方に向いています。

素敵なパートナーシップを築きたい方
本当の自分らしさを発見したい方
女性はより素敵な女性に、男性はより力強い男性になりたい方

この講座に出ると、こんなあなたになれます。

素敵なパートナーシップを待てるようになります
生きるのが楽に感じられます
もっともっと前向きにチャレンジができるようになります
女性として、男性として自信を持てるようになります
20190330沼田森川6h_blog

来月51歳になる私が伝授します!まもなく満席となりますよ。

 沼田みえ子の心理学ワークショップ 

もう一度1月と同内容で!!の開催要望が多かったので、再開催決定!
「年齢なんか怖くない!いくつになっても素敵なあなたでいるヒミツ、教えます!Again☆」

日時:2019年5月18日(土) 15:00~ 17:00
料金:3240円
会場:TKPスター貸会議室 代々木 カンファレンスルーム6(場所がいつもと異なりますのでご注意ください)
交通:JR代々木駅 西口徒歩1分 都営地下鉄大江戸線 代々木駅A1出口徒歩1分(⇒MAP
参加条件:18歳以上の方。ただし2歳未満のお子様に限り同伴可能です。

>>申し込みフォーム<<  

>>講座の詳細はこちら<<

以下に一つでも当てはまる方に来て欲しいワークショップです。

いくつになっても素敵な女性でいたい方
年齢を言い訳についついしちゃう方
未来にワクワクしたい方
生きることに前向きになりたい方
国際線CAの礼儀作法、立ち振る舞いを知りたい方

この講座に出ると、こんなあなたになれます。

ステキだなぁ~と思う女性がどんなことを意識しているのか、知ることができます。
生きることに意欲的になれます。
歳を重ねることが楽しくなります。
国際線CAの立ち振る舞いを習得できます。
年齢なんか怖くないAgain

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる