『カウンセラーですが人見知りなんです~仲良くなりたいけれど怖い気持ち~5/13(日)東京カウンセラーズフェスタで講演します

今回の講演の総合テーマ「人付き合いのコツ」で講演をしてくださいね、と言われたとき、
どんな講演にしようか、とても悩みました。

「かっこ悪い自分を見せたくないな」ととっさに思っちゃったんですよ、正直。
なぜかって、私、人付き合い上手くないんですよ。全然、、。小さいころから。

昭和の昔は玄関のドアを「ピンポーン!」として、
「〇〇ちゃーん、あーそーぼー!」と声を張り上げて誘いに行くことが子供のルールとしては普通でした。
でも私はそれができず、母から「誰か自分から誘って遊びに行きなさいよっ!」
といつも怒られていました。

まあ当時は家が貧乏で、6畳と4畳間しかなく、狭いので外で遊んで欲しかったのでしょうけれど。

ここまで読まれて、「はぁ~?沼田さんが~?本当ですか!?」と思うかもしれないですね。
だって、「社交的です~、はい」という自分をどーにかこーにか表面では背伸びして演じていますから。

役割に入ってるときは、私は全然物おじしないのです。
例えば昔、CAをしていた時には北米線やヨーロッパ線など10時間近いロングフライトの時など、
様々なお客様に話しかけて色々とお話しすることにはまったく抵抗感はありませんでした。

カウンセラーとして講演やワークショップなどイベントの時にも、どんどん色々な方に話しかけることはできるのです。

がっ!
いざ役割を何も持たない「素の沼田みえ子」になった時には、急にもじもじちゃんになります。

例えば息子が小さい時、公園に息子を連れて行くと、ママたちが輪になって4,5人で立ち話をしている場面に遭遇しました。するとそのまま公園を素通りして遊ばせないことが何度もありました。
息子に「ママ、公園すぎちゃったよ!」と言われても、
「うーん、先にお買い物に行こうか!」などとごまかすことをしていたり。

ここまで書いていて、ほんと、過去の出来事を思い出すと変な汗が出てきます。
それくらい、自分の中ではめちゃめちゃ恥ずかしい部分と感じているのですよ。

そんな私がこころの中で何を感じているのか。
なぜこんな心理パターンが作られたのか。
どんなことにビクビクしているのか。
なぜビクビクしていたのか。
どうやって乗り越えようとしてきたのか。

あぁ、、当日勇気を出して自分の隠したい部分を本当にさらけ出せるのか、、
自分でもわからないのですが、「えぇ!?沼田さんって本当はそんなだったの!?」
と思われるような講演に、、、なりそうですが、当日は講演直前に逃げ出さないよう、
頑張ります。

  沼田みえ子講演  

「カウンセラーですが人見知りなんです~仲良くなりたいけれど怖い気持ち~」
日時:2018年5月13日(日)13:40~14:10
会場:三田・機械工具会館 (⇒MAP
料金:3240円(出入り自由の1日フリーパスです)

>>お申し込みはこちらから<<

20180513Tokyo-Festa

東京カウンセラーズフェスタ
<スケジュール>

10:00~10:10 オープニング
10:10~10:40 講演 大野愛子「人見知りさんへの処方箋」
10:50~11:20 講演 森川陽介「もっとI Love Youを伝えよう!」
 11:30~12:00 講演 やなぎあこ「苦手な人は癒しに使おう」
12:10~12:40 講演 野村香英「私から心を開くと世界が変わる」
12:40~13:40 お昼休み
13:40~14:10 講演 沼田みえ子「カウンセラーですが人見知りなんです~仲良くなりたいけれど怖い気持ち~」
14:20~14:50 講演 帆南尚美「大人のための、友だちの作り方」
15:00~15:30 講演 高塚早苗「コミュニケーション能力を高めて、仲の良いパートナーシップを育もう!」
15:40~16:10 講演 土肥幸司「あなたの大切な人を笑顔にするために~ゴーイングマイウエイのススメ、まずはあなたを大切にすること~」
16:20~18:00 クイックカウンセリング
18:00~18:10 エンディング
18:30~20:30 打ち上げ(懇親会)

<ゲストカウンセラー>

熊谷佐知恵
佐藤成喜
高梨弥生
中村陽子

参加条件:18歳以上の方。 
※ただし、2歳未満のお子様に限り、お一人様まで無料でご参加頂けます。 

>>お申込みはこちら<<
>>カウンセラーズフェスタの詳細はこちらから<<

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる