「子供のころの夏休みの出来事、今でも覚えていますか?」~7月カウンセリングのご予約開始のお知らせ~

夏休みってどんなイメージがありますか?

私の子供時代は家があまり裕福ではなかったので、「どこかに行った」
という記憶がほとんどなく、

近くの海に家族で行った。
小学校のプール開放日に学校に行った。
夜、線香花火をした。
当時のコーラの王冠の裏に、スターウオーズのキャラが描かれていて、
その王冠を集めるのが楽しかった。

こんな感じのささやかな思い出しか、記憶にないのですが、
それでも夏休みが終わる頃って、なんだか「大切な時間」が終わるようで、
ちょっと寂しかったりしたものですね~。

小学校のころの「夏休み」ってなんだか特別な時間ではなかったですか?

そういえば、「なつやすみ」という冊子の宿題が学校から配布されていましたねぇ。
それは薄っぺらい冊子で、1日ですぐ終えられる内容なのですが、
読書感想文や自由研究は、正直面倒で、そういうものが8月20日過ぎまで手付かずで、
慌てて適当に取り組んでいた記憶があります。(笑)

~~~~

「僕、星が見たいんだよ。」
去年も次男がそう言い、「日本で星空がきれいに見える場所」として
有名な長野県阿智村に行ってきました。

2016-08-07_011137

そんな意味では、大人になった今になって、
子供の「やりたい、行きたい」を通して、
もう一度「夏休みを今度は思う存分楽しみたかった」という子供
の頃の自分の思いを叶えている気がします。

まるで自分のインナーチャイルドを癒すかの如く。

今年はまた次男のリクエストにこたえる形で、
星空を求めて、北海道に7月後半に行ってきますので、
カウンセリングは7月前半に集中してしまいました。

7月のご予約は本日から承ります。
よろしくお願いいたします。
7月のスケジュールはこちら>>


===


カウンセリングは、予約センターにてご予約を入れてご利用くださいませ。

直近の面談枠は、
      
6月24日(土)     10時   13時   16時   19時
6月25日(日)     10時   13時   16時   19時

6月28日(水)     10時   13時   16時   

をご用意しております

電話番号:06-6190-5131 

営業時間:12:00~20:30

定休日:月曜日。ただし月曜日が祝日の場合は翌火曜日。

皆さまからのご予約、お待ちしております。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる