結婚しているのに寂しい

「結婚しているのに寂しい」という言葉、毎日のようにこのブログにたどり着く検索ワード
に入っています。

結婚しているけれど、寂しい。2016-02-12_071439

どうしてそう感じるのでしょうか?

彼が忙しいから?
彼が家でもゲーム三昧、ネット三昧だから?
会話もろくにない、仮面夫婦だから? 

寂しい気持ちは本当に感じたくないものですよね。
繋がりが感じられず、孤独感を感じてしまうものですし。

そう、繋がりを感じられないから寂しいのですよね。

かまってくれない
時間を作ってくれない
話してくれない

文字にするとわかりやすいですが、
「~~くれない」という言葉、つまり

「受け身」=依存

になっているのです。

極端な話ですが、
地球の裏側に彼がいるとしましょう。
(ブラジルがまさにその位置ですね。)

距離もかなりありますし、
会うこともなかなか難しい 。

でも、毎日いつも彼に空を見上げながら
「今日も愛してる~!」
「今度帰国したら、どこ行こうかなぁ」
「日本食に飢えているだろうから、創作和食を作ろうかな」

と、彼のために何ができるか。
何をしてあげようか?

と、「どうやって喜ばせる?」
「どうやって愛する?」

と与えることに気持ちをシフトすると、寂しさって不思議と和らぐんですよ。 
自分の心の中が「自分から発する愛」で満たされるから、
もらわなくても愛を感じられる。

でも、与えることばかりをすると、
時に虚しさを感じてしまうこともあるかもしれませんね。

そんな時には自己投資。

自分の好きなこと、やりたいことをすることはとても大事。

私自身、東京大阪、東京香港と遠距離恋愛を長くしていましたので、
当時は心理学を知りませんでしたが、 
自分のやりたいことは沢山、自分にやらせてあげていたなぁ~と思っていました。

私個人的には

マッサージ
美容院できれいにカットしてもらう
デパートやドラグストアの「資生堂などの美容のお姉さんにメイクを教わる」
洋服を買いに行く
ひたすらプールで泳ぐ
お気に入りの喫茶店で本を読んで、雑誌の一コマのような自分に酔う

なんてことをしていました。

マッサージは自分の身体を労わっているような気がして、本当に至福でしたね~。

依存から「与える」に意識変えてみようとすること、是非お試しください!

こちらの記事もよろしかったら!
  ↓   ↓
「結婚したのに寂しい、付き合っているのに寂しい」

 ========

カウンセリングは、予約センターにてご予約を入れてご利用くださいませ。

12月のご予約を受付中です!
>>>12月のスケジュール<<<

料金や東京カウンセリングルームの場所はコチラをご覧くださいね。

電話番号:06-6190-5131 

営業時間:12:00~20:30

定休日:月曜日。ただし月曜日が祝日の場合は翌火曜日。

皆さまからのご予約、お待ちしております。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる