お客様の声

こちらではお客様の声をご紹介いたします。

 封印していた苦しい想いが言葉になるのを静かに待ち、ひたすら受容して下さる姿勢に、
  安心してこころを預けることできました。
  日々繰り返される葛藤やこのまま堕ちて行きそうな失望感にも、温かくしっかり寄り添って
  下さったことが有り難かったです。
  お陰様で、不登校となった娘が学校へ復帰するこころの強さを持て、また家族で穏やかに
  過ごせる日がやって来たことに感謝しております。
  (Kさん、40代女性)

 沼田さんのカウンセリングは、常にクライアントの味方でいてくれます!
  どんな自分であっても、きちんと受け止めてくれ、どんな自分であっても、信頼をしてくれ、
  認めてくれます。
  母性愛がたっぷりで、時には母親、時には姉のような存在になり、暖かく包んでくれます。
  お話を聞いてもらっている時は、すごい安心感に満たされます。
  お話が終わった後は、お日様に照らされているように、心がポカポカし、ホットします。
  自分の心が色んな思いで迷ってしまっていても、クライアントに寄り添い、
  良い流れに向かう
  ように、そっと道しるべを出してくれます。
  私は私でいいんだ!という自信が持て、暖かい愛に満たされるカウンセリングです。
  (Yさん、30代女性)

 先日、家族から幸せそうな顔をして寝ているといわれました。
  カウンセリングの後電話を置くと、エネルギーをいただいているのを感じます。
  ありがとうござます。
  (Tさん、40代男性)

 沼田さんにお世話になったきっかけは夫の浮気問題でした。
  その後、もう離婚したいと私が思ってしまいましたが、沼田さんに「こんな状況でも
  彼の行動で感謝出来るところはどこ?」といつもいつもきかれ、だんだん今の家族
  の大切さをじわじわと実感していきました。そんな中、今まで住んでいた家を売り、
  心機一転新しいところに引っ越そうと夫が提案してくれ、今では娘と夫と3人で
  穏やかに生活しています。
  (Uさん、40代女性)

 
沼田先生
  本日も、カウンセリングありがとうございました。
  なぜ、人を厳しく評価してしまうのか、なぜ、人との関係を損得に置き換えてしまうのか、
  先生にお話しを聞いていただけることで、いらいらした心にフォーカスをあてることが
  できました。
  誰にでもそうなのか?
  いただいた質問をリフレインすることで、自身を受け入れてくれる人とそうではない人
  との間に違いがあること、、、なぜ違いがあるんだろうと、、、思いをはせました。
  人に受け入れられたい、認められたい、もし、受け入れてもらえなくても、相手が悪い
  わけでもなく、たぶん、自分がそう悪いわけでもない、もっと人を大切にできたらいいなと
  思っている自分自身の気持ちに気が付いたとき、いらいらしていた気持ちはどこかに
  いっていました。
  自身が傷つくのがこわかったのでしょうか、、、。
  きっと、これまでとは違った人との接し方ができると思います。
  苦痛なだけな毎日をすごしていたのに、気が付いたら、自身の気持ちに気づくことが
  できるようになっていて、、、あらためて沼田先生はすごいなと思いました。
  こころから感謝しています。
  (Tさん、40代男性)

(ご本人様から承諾を得て掲載しております)

今日もブログにお立ち寄りいただき、ありがとうございます。
良い一日でありますように

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる