あなたの言葉の力

昨日までの2日間、3カ月ぶりにカウンセリングサービスの母体の神戸メンタルサービスのグループセラピー、ヒーリングワークに参加していました。

私はアシスタントとして参加していましたが、尾てい骨骨折の身。
ほとんど仕事らしい仕事は出来ない現実でした。

けれども沢山のアシスタントの方達に「沼田さん、働いちゃだめですよ!」
「無理しないでくださいね」「尾てい骨大丈夫ですか?」
など沢山の優しいお言葉を頂きました。

その時に私が感じたのは
「あ~、こんな私のこと、気にしてくれているんだ。」
「ありがたいなぁ。」
「自分がいるという、存在そのものを感じるなぁ」

というもの。

皆の一言一言が、心をあったかいものにしてくれました。昨日はあんなに関東地方に雪が降っても、
私の心は本当にあたたかかったです。

あなたが誰かに
「こんなところが素敵だよ
「いつもありがとうね。
「体調大丈夫?」
など「あなたのことは気になってますよ!」
というメッセージを送ったら、とてもその相手の方は幸せな気持ちにきっとなります。

それだけ、あなたの言葉の力は絶大!
今日は是非、誰かにそんな言葉をかけてみてくださいね。

きっとその人はとても幸せをかみしめているはず。
友達でも、お子さんでも、パートナーでもいいのです。

きっと自分は多くの人中の1人で、誰も自分なんかに注意を払ってなどくれない・・
ちっぽけな存在・・・と思いがち。
だからこそ、この言葉かけが効果絶大なのかもしれませんね。
私ごときがそんな声をかけたところで、相手が喜ぶはずがない・・
そうも思ってしまうかもしれません。
けれども、そんなことはありません!
自分が感じているよりも、実は周りはあなたの存在を大きくとらえているものです。
あなたの言葉の力は大きな力を持っていますから、間違いなく。
昨日に私はそのことを心から実感しました。

日本人は特に「そんな言葉をかけてくれてありがとう~
などと反応することは照れ屋さんなのか、あまりないかもしれませんが、
心の中ではきっと間違いなく、「うれしいな」と感じています。

今日もブログを読んでいただき、ありがとうございます。
良い一日でありますように

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる